[ネタバレ注意]『天国大魔境』最新第6巻|ロビンとの再会にテストの開始!予測不能の事態が巻き起こる!?

Pocket

今回は、第24回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品にも選出されたディストピアSFマンガ『天国大魔境』、その第6巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

天国大魔境(6) (アフタヌーンコミックス)

“天国”で暮らす(右から)トキとミミヒメ、タカとアンズの4人が何やら慎重な面持ちで施設内を見回しています。

 

さて、冒頭にも書きましたが、この度『天国大魔境』が第24回文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦作品に選出されたようですね。おめでとうございます!

第1巻の時点で「この漫画がすごい!2019」の大賞にも選ばれた作品ですが、今回の件を受けてそこからずっとおもしろくなり続けていることが証明されたともいえますよね。

この第6巻でも“魔境”ではキルコが探し求めていた人物と出会えたり、“天国”では“緊急事態”と言えるような大きな出来事が発生したりと、さらに物語に深みを持たせてくれるような内容となっています。

 

今回の記事では、そんな『天国大魔境』の第6巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『天国大魔境』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『天国大魔境』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1350ポイント分もらえるので、この『天国大魔境』第6巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

※本ページの情報は2021年8月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『天国大魔境』5巻の振り返り

以下の記事に『天国大魔境』第5巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第6巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『天国大魔境』6巻の見どころ&感想[ネタバレ]

ロビンと再会したキルコ(春希)に予想外の出来事が襲う!

前巻でロビンとの再会を果たしたキルコは自身の現状とこれまでのことを話し、その後この町と施設のことなどをいろいろと質問していたのですが、聞きたいことを全て聞く前にひとまず勧められた風呂に入ることにしました。

そしてロビンがいる安心感を味わいつつ風呂を上がったキルコは、服がなくなっている状況に疑問を抱きつつも、「そのまま来いよ」とロビンが呼んでいる部屋へと足を運びます。

すると突然、なんとキルコは彼が隠し持っていた手錠で拘束されてしまい、そのまま「ちょっとした実験をする」と言って襲われてしまったのです。

そうして2晩が経ち、信頼していた人物からの裏切りに絶望していた彼女でしたが、そのタイミングでさすがに心配して施設へと乗り込んできたマルによって無事に救出されました。

ただ、今回の施設での出来事をきっかけに、マルとキルコは復興省から追われる身となってしまいます。

 

この一連の出来事の後、キルコはロビンと一緒に写った写真をビリビリに破り捨てていましたが、そりゃあんなひどいことをされれば縁を切りたくなるのも当然ですよね…。

また、復興省の追手の中に“竹塚”という、怪物のことをマルと同じく“ヒルコ”と呼ぶ青年が登場します。

“ヒルコ”はマルだけの呼び方だと思っていたため、彼の正体が気になりますね。

少し不穏な雰囲気をまとった人物ではありますが、この先彼らが出会った時に何が起きるのか楽しみです。

 

“天国”でテストが始まり子供たちは“外の外”へ!

この第6巻の後半では“天国”での様子が描かれ、全学年の子供たちがプールに集められるところから描かれます。

そこではもうすぐ“テスト”が始まることが知らされ、それに続けて「外の外に到達することが“ヒルコ”である皆さんの役割です」と告げられました。

そしてその日から6日後、施設のシステムを管理しているミーナが落ち、大きな地鳴りとともに建物が崩れたことをきっかけに、学園を囲っているの壁に人が通れる大きさの穴が空いたのです。

それを受けて、年下の子供たちをプールに非難させその穴の調査に向かったトキとミミヒメとタカとアンズの4人は、その穴を通り抜けて生まれて初めて学園の外へと足を踏み出しました

ただ、この現状を“テスト”だと思っている4人はありもしない“限界”や“さらに外側の壁”を求めて歩き続け、その後学園に戻ろうと二手に分かれたトキとミミヒメは崖が崩れて怪我を負うというトラブルにも見舞われてしまいます。

はたして、一体学園に何が起き、“テスト”や“外の外”でどんなことが子供達を待ち受けているのでしょうか?

気になるところではありますが、続きは次巻へと持ち越しです。

 

まとめ

“魔境”の方はロビン探しが一区切りついたものの、“天国”の方ではとんでもない事態が幕を開けることとなりましたね…。

また、上記の見どころでは主に子供たちの様子についてまとめましたが、学園内では大人たちによる子供たちを保護する“ノア計画”が進められようとする一方で、園長に至っては怪我を負いながらもミーナを使ってトキオの赤ちゃんを取り上げようとしていました。

これまで謎の多かった“天国”ですが、今回の混乱に乗じて隠されていた事実がどんどん明らかになっていきそうな予感がしています。

そして次巻予告には、マルとキルコが新たな目的地へと向かうなかで「執拗で残虐な追跡者に2人はまだ気づかない…」という一文が書かれてありました。

次巻は“天国”でも“魔境”でも、見どころたっぷりで読み応えのある1冊となりそうですね。

今から続きが待ち遠しいです。

 

『天国大魔境』7巻の発売日は?

『天国大魔境』第7巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『天国大魔境』第6巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『天国大魔境』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『天国大魔境』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『天国大魔境』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『天国大魔境』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください