[ネタバレ注意]『天国大魔境』最新第5巻|“天国”の怪しげな実態と秘密が徐々に明かされる!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、“天国”と“魔境”、2つの世界の物語が同時に進み謎が謎を呼ぶ展開が続く『天国大魔境』、その第5巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

天国大魔境(5) (アフタヌーンコミックス)

おんぼろオープンカーで楽しそうにドライブをするマルとキルコが描かれています。

 

さて、『天国大魔境』はこの第5巻でもこれまで通り「1つ謎が解ければまた1つ新たな謎が生まれる」という展開が続くのですが、それでも徐々に物語の核心部へと近づいてきている感じはありますね。

特に今回は重要な事実や出来事が次々と描かれていくので、どのシーンを後の見どころにまとめるか非常に迷いました…。

ただそれはつまり言い方を変えると「1冊全てが見どころだった」ということなので、ぜひこの記事だけで満足はせずに、ご自身の目でも単行本を読んでもらえればと思います。

 

今回の記事では、そんな『天国大魔境』の第5巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『天国大魔境』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『天国大魔境』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『天国大魔境』4巻の振り返り

以下の記事に『天国大魔境』第4巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第5巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『天国大魔境』5巻の見どころ&感想[ネタバレ]

ここが天国?マルとキルコが高原学園を探る!

前巻の最後、とあるビルのワンフロアに「高原学園」というキル光線と同じマークのついた学園を見つけたマルとキルコ。

2人は早速中を調べてみるのですが、そこはもうすでに廃墟となっており人の姿はありませんでした。

しかし、高原学園が孤児院のようなものであることと、学園が2施設と18分室で合わせて20箇所あることが分かり、彼らは次にその2つの施設のうちイバラキにある方へと向かうことにします。

また、2人はその途中で“とある施設で「種豚」だった男”に子供の安否確認を頼まれ、無事にその男と子供を引き合わせる事ができたのですが、そのシーンでは奇妙な現象が描かれていました。

なんと施設で倒したヒルコの能力とその施設で生まれた子供の能力が同じだったのです。

やはり“魔境”にはびこるヒルコと“天国”で育てられている子供達の間には何かしらの関係性がありそうですね。

今はまだ想像もつきませんが、その謎が明らかになる時が楽しみです。

 

“天国”高原学園の目的が明らかに!

トキオの妊娠という予定外の出来事に様々な思惑が飛び交う“天国”こと高原学園。

そんな中、園長の口から高原学園が行っている様々な事象の“目的”が語られます。

それは、「人類から寿命という足枷を外す事」でした。

具体的なやり方についてはまだ明らかになっていませんが、どうやら「ある“病気”の克服」と「脳移植」がキーワードとなっているようですね。

また、その目的を実現させるために大人たちが奔走している中、学園では5期生と呼ばれる新たな15人の子供たちが入園し、トキオの出産が無事に終了していました。

その新たな15人の子供達も何やら特殊な能力を持っているようなので、彼らが今後の展開にどう影響してくるのかが気になります。

 

キルコがついにロビンと再開する!

高原学園の茨城施設へ向かう2人が辿り着いたのは、市場や病院まである“魔境”にしてはかなり栄えた居住地でした。

そしてそこで彼らは「技術者を集めて前文明を復興させようとしている団体」である復興省という場所で、ついに探し求めていた“ロビン”こと稲崎露敏の居場所を掴みます。

どうやら彼はこの居住区に滞在しているようで、それをきいたキルコはさっそく彼と会う約束を取り付けました。

そして約束の時間に約束の場所で、ついに念願のロビンと再開する事ができたキルコ。

しかし、そんな彼女の顔を見たロビンは、驚きとも恨みとも取れるような険しい表情をして見せたのです。

はたして、キルコとの再会にロビンは何を思ったのでしょうか?

その真相は次巻へと持ち越しです。

 

まとめ

この『天国大魔境』は、ハッキリとした形ではなくこちらに気づかせるような形で物語のヒントを散りばめているのが面白いですよね。

後から前のシーンの意味がわかるということも多々あるので、新刊が出るたびに前の巻から読み直して、ストーリー展開の構成力に毎回感心させられます。

この第5巻でも上記の見どころでは伝え切れないほどたくさんの重要なポイントがあったので、そこを補完する意味でもぜひご自身でも1冊通して読んでみてくださいね。

さて、次巻ではついに高原学園の園長たちによる壮大な計画の全貌が明らかになるようです。

キルコに見せたロビンの反応も気になりますし、まだまだ目が離せない展開が続いていきそうですね。

次巻でもどんな謎が明かされ、また新たにどんな謎が生まれるのか楽しみです。

 

『天国大魔境』6巻の発売日は?

『天国大魔境』第6巻は2021年の7月ごろに発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『天国大魔境』第5巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『天国大魔境』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『天国大魔境』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『天国大魔境』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『天国大魔境』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください