[ネタバレ注意]『ワンパンマン』最新第24巻|タツマキVSギョロギョロ!ついにサイタマも本格始動!

Pocket

今回は、シリーズ累計2500万部を突破し「怪人協会VSヒーロー」の激戦もますます盛り上がりを見せる大人気ギャグヒーローマンガ『ワンパンマン』、その第24巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

ワンパンマン 24 (ジャンプコミックス)

手刀での戦闘スタイルを得意とするA級1位ヒーロー「アマイマスク」がクールに表紙を飾っています。

そして第22巻から始まっている“3巻連続でカバー表紙と本体表紙が繋がる特別企画”も今回で最後となり、カバー下にはS級4位のアトミック斬とその弟子たちが描かれていました。

 

さて、この第24巻では待ちに待ったこのマンガの主人公・サイタマの戦いが繰り広げられることになります。

前巻第23巻の記事では「もはや主人公であるサイタマの活躍が懐かしく感じる」と書きましたが、今回もその上げまくったハードルを軽々と飛び越えてくれるような圧倒的すぎるパワーで敵を瞬殺していましたね。

もちろん、S級A級ヒーローと災害レベル「鬼」や「竜」の怪人との新たな戦いも始まっていくので、常に途切れることのない手に汗握る展開にも期待が膨らむ1冊となっていました。

 

今回の記事では、そんな『ワンパンマン』の第12巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『ワンパンマン』第24巻を無料で読む方法!

文字だけでなく『ワンパンマン』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『ワンパンマン』第24巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

※本ページの情報は2021年12月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ

 

『ワンパンマン』23巻の振り返り

以下の記事に『ワンパンマン』第23巻の見どころをまとめています。

[ネタバレ注意]『ワンパンマン』第23巻|S級ヒーローと災害レベル「竜」の怪人との死闘が続々開戦!

 

では、さっそく第24巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『ワンパンマン』24巻の見どころ&感想[ネタバレ]

タツマキVSギョロギョロの超能力合戦が始まる!

この第24巻ではS級2位ヒーローの“戦慄のタツマキ”と怪人協会参謀の“ギョロギョロ”との超能力対決が繰り広げられます。

初手からタツマキを中心に岩を集めて圧縮するという攻撃を仕掛けるギョロギョロ。

しかしタツマキはそれをものともせず、逆にギョロギョロのバリアを貫くほどの強力な攻撃を仕掛けていきます。

そして、“真の姿”となり自らを「格上の超能力者」と称するギョロギョロが重力300倍となる「重力超激浪」を放つのですが、タツマキはそれすら余裕で受け切ってしまい、その直後に彼の体を超能力で捻り潰してしまったのです。

その後、ギョロギョロはオロチに助けを求めるのですが来ることはなく、最終的には無様に叫びながらタツマキによって本体を引きずり出されていました。

 

あれだけ強そうな雰囲気を醸し出していたギョロギョロが全く相手にならないほどタツマキの圧勝でしたね。

S級2位という実績は伊達じゃなく、読んでいて清々しさを感じるほどの戦闘シーンでした。

ちなみに、この巻ではギョロギョロの本体の姿はまだ明かされていません。

シルエットは普通の人型のようだったのですが、その正体が明かされるのは次巻以降となりそうです。

 

ついに激突!サイタマ VS 怪人王オロチ!

道中で“育ちすぎたポチ”に「おすわり」という名の一撃を決めたサイタマは、その後ついに怪人協会のボス的存在である“怪人王オロチ”と遭遇します。

そしてサイタマの底知れぬ強さを感じ取ったオロチは「我が復活の生贄にふさわしい」と言って素顔を晒し、地中奥深くのマグマがたぎるような場所にある“超古代の遺跡”へと彼を連れていきました。

そこで「自分は神になるべき存在だったという天命を悟った」ということを語り出すオロチ。

しかしサイタマはそんな話に聞く耳を持たず、なんとマグマを“フロ”に見立てて浸かっていたのです。

そんな様子を見たオロチは一瞬の困惑の後「始めから全力で行く」と言って地球のエネルギーを直に汲み上げた「ガイア砲」を向けて放ったのですが、サイタマはそれを両手で作った水鉄砲から放ったマグマでいとも簡単に相殺します。

その後、彼の強烈なパンチを食らったオロチは、崩れゆく祭壇と共に地の底で力尽きていました。

サイタマと怪人王オロチの戦いはこれで終幕です。

 

マグマに浸かったりオロチの全力の攻撃をただの水鉄砲で相殺してしまったりと、今回のサイタマはいつにも増して無茶苦茶な強さを披露していましたね(笑)

この戦闘シーンはおそらく文字で読んだだけでは一切イメージが湧かないと思うので、ぜひ絵と一緒に読むことをオススメします。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『ワンパンマン』第24巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ

 

まとめ

今回は第24巻でメインとなった2つのバトルにスポットを当ててまとめてみましたが、他にも次巻以降の戦いに繋がるような動きが怪人協会内の様々な場所で見ることができました。

その中でも特に気になっているのは、“アマイマスク”VS災害レベル「竜」の“ブサイク大総統、そして次巻予告にもあった覚醒したガロウの戦いですね。

また、その予告には拳を握るサイタマの姿も描かれていたので、オロチ戦だけでは終わらない彼の活躍も楽しみです。

はたして、次巻はどんなヒーローと怪人との激闘が繰り広げられていくのでしょうか?
先の展開から目が離せません。

 

『ワンパンマン』25巻の発売日は?

『ワンパンマン』第25巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『ワンパンマン』第24巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『ワンパンマン』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥484 (2022/01/24 16:32:34時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ワンパンマン』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『ワンパンマン』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『ワンパンマン』第24巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください