[ネタバレ注意]『魔法少女サイトSept』第1巻|公式スピンオフ作品で描かれる新たなストーリー

スポンサーリンク


Pocket

今回は、TVアニメ化もされた『魔法少女サイト』の本編とリンクする公式スピンオフ『魔法少女サイトSept』、その第1巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

魔法少女サイトSept 1 (少年チャンピオン・コミックス)

このスピンオフの主人公となる2人の少女・つららと雹花がステッキとともに表紙を飾っています。

 

このマンガは『魔法少女サイト』のスピンオフですが、第1巻では本編のキャラがほとんど出てきません。

しかし、おもしろさはそのままに描かれているので、こっちのスピンオフから『魔法少女サイト』に入っていくのもアリだと思いますよ。

 

今回の記事では、そんな『魔法少女サイトSept』の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『魔法少女サイトSept』のあらすじ

以下に『魔法少女サイトSept』のあらすじを載せておきます。

「不幸よのぉ〜不幸よのぉ〜そんなそなたに魔法の力を与えよう」
親膳中学校テニス部にて長月雹花とダブルスを組む高橋つららは、不気味なWEBサイトに出会って、魔法の力を手にいれて…!?
狂い始めた運命の歯車は、もう誰にも止められない!!

魔法少女サイトSept|マンガクロス

上記リンクから第1話の試し読みができます。

本編では「不幸だねー不幸だねー」だったのが、「不幸よのぉ〜不幸よのぉ〜」になってますね(笑)

この『Sept』で少女たちにステッキを渡しているのは漆(なな)ではなく拾陸(じゅうろく)のようですね。

では、さっそく巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『魔法少女サイトSept』1巻の見どころ&感想

つららのステッキをもらうほどの不幸とは?

テニス部でダブルスを組み、全国大会への出場が決まったつららですが、彼女は突然ペアである雹花に「テニスをやめる」と伝えます。

その原因は、テニス部の顧問に妊娠させられてしまったから。

なんと彼女は顧問から「レギュラーに入れて欲しかったらいうことを聞け」と、写真まで撮られて脅されていたのです。

そして、彼女のパソコンの画面に映し出された「魔法少女サイト」と管理人の拾陸(じゅうろく)。

ここからまた1人、不幸な魔法少女の物語が始まります。

 

いろんな事情を抱えたままダブルスで全国大会の切符を手にしてしまうとは、よっぽど才能があったんでしょうね。

ただただ顧問が悪かっただけ。本当に不幸な少女です…。

 

そしつららはステッキの引き金を引く…

妊娠したことを顧問に報告すると、これでも学校の先生なのかと疑ってしまうほど、心無い言葉を浴びせられたつらら。

そのうえ、好きな人からもらったストラップまで壊されてしまった彼女は我を忘れ、ステッキを顧問に向けて引き金を引きます。

その直後、顧問の頭はねじれて弾け飛びました。

そして、偶然その場面を見てしまった雹花。

事情を知った彼女はその全てを受け入れ、つららの犯した業を半分受けると言い、自らもステッキの引き金を引いてしまいます。

 

ずっとダブルスを組んで戦ってきた2人の絆は想像以上に固いものでした。

しかし死体を埋め証拠は隠滅したとはいえ、全て解決とはいかない様子。
2人はここから一体どうなってしまうのでしょうか。

 

雹花の決意が暴走を始める…!

つららにこれ以上辛い思いをさせないため、支えになるため、そして現実問題として中絶費用を何とかするためにステッキを手に取る雹花。

そんな彼女がとった行動は、なんとステッキで無関係な人を脅し、金を奪うという何とも暴力的な解決策でした。

しかし1度ターゲットにした人から反撃を食らわされ、その反動でステッキを人に向けて使用してしまった雹花。

幸い腕を吹っ飛ばしただけで命を奪うことはありませんでしたが、運悪くその場面を安篠磯子に見られてしまいました。

ニタニタと笑う彼女、そんな彼女から発せられたのは、「アタシもキミたちと同じだから」という意味深な言葉。

 

このシーンを最後に、この第1巻はおしまいです。

役者がそろった感がありますね…。
次巻からの展開に目が離せません。

 

まとめ

『魔法少女サイト』本編に負けず劣らずのエピソードだったと思います。

ここから本編の内容とどうリンクしていくのか、展開が気になるところですね。

次巻が楽しみです。

 

〜追記〜

『魔法少女サイトSept』2巻の感想記事

以下の記事に『魔法少女サイトSept』第2巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください