[ネタバレ注意]『魔法少女サイト』最新12巻|管理人との最終決戦がついに始まる…!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、魔法少女 VS サイト管理人というストーリー最大の盛り上がりを見せる『魔法少女サイト』の第12巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

魔法少女サイト 12 (少年チャンピオン・コミックス)

真っ黒な背景に物憂げな表情の朝霧さんと奴村さんが表紙を飾っています。

 

この『魔法少女サイト』もいよいよクライマックス感が出てきましたね。

コミックス第12巻の帯には「ここからは…誰が死んでもおかしくない! 魔法少女 VS サイト管理人 殲滅戦!!」という期待感抜群の煽り文が書かれていました。

また、公式スピンオフである『魔法少女サイトSept』の内容ともがっつりリンクしていたので、個人的に作品史上最高の読み応えがありましたね。

『魔法少女サイトSept』については以下のリンクから感想記事をご覧ください。

『魔法少女サイトSept』の記事一覧

 

今回の記事では、そんな『魔法少女サイト』第12巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『魔法少女サイト』11巻の振り返り

以下の記事に『魔法少女サイト』第11巻の見どころをまとめています。

サイト管理人と魔法少女たちの戦いが始まり、ついに管理人たちを従える“王”と呼ばれる存在まで登場した第11巻。

しかし朝霧さんたちにも湖村さんと酒木さんが合流し、魔法少女たちも次第に戦う準備は整ってきています。

ここから、最終決戦の始まりです。

 

では、さっそく第12巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『魔法少女サイト』12巻の見どころ&感想

第8巻の最後、8月1日の真実が描かれる

第12巻の冒頭では、第8巻最後の管理人との戦いがもう一度描かれます。

管理人の襲撃に失敗し反撃にあう魔法少女たち、最後の寿命を使って彼女たちを守るために時間を止めた奴村さん、裏切って時を戻さなかったアリス…。

そして朝霧さんはその直後に奴村さん以外の全員を瞬間移動させ、レベルアップしたステッキの力を使って自らの寿命を分け与えて全員を救ったのです。

一度死を味わったことでさらに覚悟が強くなった彼女たち。

互いの寿命を補填しあうことで、もう一度戦うことを決意します。

 

能力のレベルアップなんてまるでバトルマンガのようで、それぞれのステッキの進化がここから先の戦いでどう描かれるのか非常に楽しみです。

湖村さんと酒木さんも正式に仲間に加わり、いよいよ誰が死んでもおかしくない戦いが幕を開けようとしています。

 

漆(7) VS 陸(6)& 拾伍(15)

第11巻で朝霧要と接触した漆。

ですがそんな漆の前に現れたのは、王の命で彼女(?)を始末しに来た陸と拾伍でした。

2人がかりで漆を追い詰める彼ら。
しかし漆はうまく立ち回って隙をつき、逆に返り討ちにしてしまいます。

この時に彼女が使った能力、それはスピンオフの『魔法少女サイトSept』で長月雹花が使っていたステッキの能力と同じものでした。

漆の元の姿である雹花、性格や口調こそ元の彼女とは全く違いますが、まだ彼女の意識が漆の中に残っているのでしょうか?

今後の漆の行動から目が離せません。

 

家族を救って管理人を迎え撃つ!

サイト管理人のリーダー格である壱の発言によって、魔法少女たちの家族までもが彼らの標的となってしまいました。

しかし彼女たちはそれを逆手に取り、家族を逃した上でそれぞれの家で管理人を待ち伏せします。

そして一番最初に描かれたのは、“魔刀”をもつ憐賀紗雪と“魔剣・喰異丸”をもつ伍(5)との戦いでした。

剣の周りに切っても再生する口だけの怪物・喰異丸がついた魔剣に苦戦する燐賀さん。

第12巻では決着までは描かれませんでしたが、すでに5箇所ほど体を食いちぎられてしまった彼女に勝機はあるのでしょうか…。

決着は次巻に続きます。

 

まとめ

上では3つの見どころを紹介しましたが、この第12巻は本当に1冊丸々を通して見どころしかない巻だったと思います。

ここで紹介した以外にも、要が家に帰るとなぜか父親がパンツ型ステッキを穿いていたり、死んだと言われていたはずの安條磯子が登場したり、と気になることばかりです。

最後のページには漆の背後に壱が現れ「貴様を抹殺する」と一言。

次巻では漆 VS 壱が見られるのでしょうか。
読める日まで、楽しみに待っておきましょう。

 

『魔法少女サイト』13巻の発売日は?

そんな『魔法少女サイト』第13巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください