[ネタバレ注意]『怪物事変』第10巻|新章開幕!人肉加工工場を破壊せよ!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、TVアニメの準備が着々と進んでいる「ジャンプSQ.」で大人気の怪物ファンタジーマンガ『怪物事変』、その第10巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

怪物事変 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)

稲荷さんの部下で捜査特課の一員であるひなた(金髪の方)と炉薔薇ろばら(銀髪の方)が表紙を飾っています。

 

〜追記〜
第11巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『怪物事変』の記事一覧

 

さて、TVアニメ化が決定し着々と準備が進められているこの『怪物事変』ですが、2020年3月20日にYouTubeでテレビアニメ化決定記念のスペシャルPVが公開されていました。

まだアニメ映像ではなくイラスト主体のPVなのですが、BGMや動きも相まってかなりスタイリッシュに仕上がっていましたよ。

TVアニメが放送開始され、実際にカラーで動く夏羽や織たちを見る日が待ち遠しいですね。

スペシャルPVをまだご覧にっていない方はぜひ下記の動画をご覧ください。

 

今回の記事では、そんな『怪物事変』第10巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『怪物事変』第10巻を無料で読む方法!

文字だけでなく『怪物事変』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『怪物事変』第10巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『怪物事変』9巻の振り返り

以下の記事に『怪物事変』第9巻の見どころをまとめています。

では、さっそく第10巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『怪物事変』10巻の見どころ&感想[ネタバレ]

反省会を兼ねて花楓と赤城がかくれんぼ勝負!

前巻第9巻の最後に花楓が「夏羽クンに負けたのは赤城さんのせい」と言ったことをきっかけに、赤城は彼に反省を促すために“隠れんぼ”での勝負を提案します。

幻で隠れる赤城をおびき出すために、スタートの合図とともに豪快に火の玉を飛ばし辺りを火と煙の海にしてしまった花楓。

しかしそのせいで頼りにしていた匂いも分からなくなり、思うようにいかない苛立ちで彼は目的も見失って破壊行動や咆哮ばかり繰り返していました。

結果、勝負は赤城の勝ちで幕を閉じ、花楓の敗因を「バカなこと」と「君が僕に興味がないから」だと身をもって反省してもらったことで、2人はこれからもタッグを継続することになりました。

互いを知り連携を覚えた赤城と花楓のタッグと次に戦うときには、前回のように一筋縄ではいかないでしょうね…。

パワーアップした彼らと夏羽たちが戦う時が楽しみです。

 

スポンサーリンク

織 & 晶 VS 凄腕ハッカー“ツナマヨ”!

桜牙ハムという人肉を養殖している加工食品会社が稲荷さんたち狐軍の手に渡らないようにするため、隠神さんと夏羽は結石捜索、織と晶は破壊工作役としてその施設に潜入します。

そして織と晶の2人は敷地内のメインコンピューターにミハイさんのウイルス入りUSBを挿すことを目的として進んでいくのですが、その途中で1機のドローンに行手を阻まれました。

電撃と銃を放ち、あっさりと織の擬態糸を見破ってくるそのドローンを遠隔で操縦していたのは、なんとあの織が“ミハイクエスト”でパーティを組んだ“ツナマヨ”だったのです。

織の糸の能力を完璧に対策しているツナマヨのドローンに防戦一方の2人。
しかしそんな状況を打開したのは、晶が新たに獲得した雪男子としての力“六花権現”でした。

6回の回数制限付きではありますが、その分高耐久高火力の氷や雪を操るアキラによって、ツナマヨの持つ6機のドローンのうち5機までは撃破することができました。

そして最後の1機は織の糸を網状にして氷で覆うことで器にし、それをドローンにかぶせることで自身の放電で溶けた氷の水による感電で撃破することができたのです。

ただ、その戦いで晶は六花権現の力を使い切り、織は糸を使いすぎたことによる脱水で2人も施設内で倒れてしまいました。

はたして2人は無事にミハイさんのUSBを施設のメインコンピューターに挿すことができたのか?

その答えは次巻への持ち越しとなります。

 

狐のカップル・陽と炉薔薇の能力が恐ろしい…。

夏羽たちが施設に潜入したタイミングですでに施設内にいた狐軍の陽と炉薔薇のカップルタッグ、そんな彼らのキャラと能力はなかなか強烈なものでした。

陽の方はガサツで口が悪い性格で、小柄な体ながら細胞を潰さないほどに鋭い刃を振るう素早さとパワーを兼ね備えた狐です。

そしてもう一方の炉薔薇はぱっと見大人しそうな雰囲気をしているのですが、“隣接した細胞と似た性質の物質に変化する糊”を使って陽がバラした人間を“異形に組みなおす”というクレイジーな一面を持っていました。

この第10巻の最後では、そんな2人と隠神さんと夏羽の2人が相対します。

夏羽に前衛を任せ、自身は得意だという後衛に回る隠神さん。
特殊な能力を持つこの4人の戦いは、予測できない展開が次々と繰り広げられていきそうです。

 

まとめ

今回は“隠れんぼ”や“VSドローン”など変わった戦闘が多く、これまでとは違った感じで面白い1冊だったように思います。

表紙の陽と炉薔薇のクレイジーさが存分に描かれていた巻だったのでそんな2人の戦いも楽しみだったのですが、本格的なバトルが描かれるのは次巻のようですね。

何気に隠神さんの本気の戦闘を見るのも初めてなので、次巻は冒頭からかなりアツい展開が繰り広げられることでしょう。

力尽きてしまった織と晶の安否も気になりますが、ツナマヨが助けに来てくれたりしませんかね?

なんにせよ、気になる次巻が楽しみです。

 

〜追記〜

『怪物事変』11巻の感想記事

以下の記事に『怪物事変』第11巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

『怪物事変』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥502 (2020/11/28 15:27:21時点 Amazon調べ-詳細)

 

『怪物事変』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『怪物事変』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『怪物事変』第10巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください