[ネタバレ注意]『わたしの家族飼育日記』第22話|新たな「叔父さん」の過去&“家族”の共通点が明らかに!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
Pocket

今回は「COMIC ヤミツキ Vol.31」に収録されている、拉致され集められた“家族”たちの共通点が明らかになる『わたしの家族飼育日記』、その第22話の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

わたしの家族飼育日記(分冊版) 【第22話】 (COMIC ヤミツキ)

前話21話では「お父さん」と瀬黒の会話で、ルルの変化や“家族”の目的、さらには黒幕的人物の存在についても語られていました。

物語も20話を超えて少しずつではありますが、謎に包まれたルルが支配する“家族”の秘密が紐解かれ始めましたね。

そしてこの第22話では新しい「叔父さん」の過去エピソードから、拉致され集められた“家族”たちの共通点が明らかになります。

はたして「叔父さん」は何者で、どのような経緯で“家族”の一員になることになったのでしょうか?

 

今回の記事では、そんな『わたしの家族飼育日記』第22話の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

『わたしの家族飼育日記』を無料やおトクに読む方法

『わたしの家族飼育日記』を巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『わたしの家族飼育日記』の好きな巻や話を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、『わたしの家族飼育日記』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

PayPayを使って簡単に決済ができますし、初回ログインの方は最大6回使える【70%OFFクーポン】がもらえるので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

下記記事にはマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『わたしの家族飼育日記』21話の振り返り

前話の内容を振り返りたい方は、以下の記事に『わたしの家族飼育日記』第21話の見どころをまとめているので、こちらから先にご覧ください。

これまでの『わたしの家族飼育日記』の記事は以下の一覧にまとめています。
『わたしの家族飼育日記』の記事一覧

スポンサーリンク

『わたしの家族飼育日記』22話の見どころ&感想[ネタバレ]

それでは、さっそく『わたしの家族飼育日記』第22話の内容に入っていきましょう。

新たな「叔父さん」が気づいた“家族”の共通点とは!?

この第22話は、第20話で新しく“家族”に加わった「叔父さん」(本名:垣根)が瀬黒と出会うまでが描かれていきます。

垣根は週刊誌の記者であり、警察関係者を名乗る人間からのDMを受けて、ここ数年のうちに関東付近で失踪した人間を調べていました。

ここで瀬黒たちに拉致されて無理やり“家族”にさせられてきた人たちに関して、1つの“共通点”が明らかになります。

それは、彼らが天涯孤独であるということ。

つまり瀬黒たちはその条件に当てはまる人間の中から、さらに「お姉ちゃん」や「叔父さん」の役にあった性別や年齢の人間を選定して拉致しているようなのです。

その後、垣根は失踪者の1人である中谷大輝(第1巻の「お兄ちゃん」)の職場の上司に会いに行き、そこで「セグロ」という男から電話があったという話を聞きました。

そしてその日の夜、彼の後輩であり探偵をしている後輩の家で得た情報を整理している最中にインターホンが鳴り、後輩がドアを開けた先にいた男が瀬黒でした。

この回では瀬黒が彼に挨拶をしたところまでで終わっているのですが、次回で2人の会話が描かれるのであればどんな会話を繰り広げるのか気になります。

 

スポンサーリンク

まとめ

第20話で垣根が「叔父さん」として“家族”に加わった時、やけに冷静で飲み込みが早いなと思ったのですが、事前に得ていた情報からすぐに状況を察したからだったんですね。

情報を持ったまま“家族”となった彼なら、ただ「叔父さん」として過ごすのではなくこの“家族”から脱出する方法や策を見出してくれそうな気がします。

ただそうなると今度は“家族”に取り入ろうと必死な「お姉ちゃん」がそれを妨害してきたりするのでしょうか?

再び家族が4人揃った状況で一体どんなことが起きるのか、先の展開に期待が膨らみます。

今回紹介した垣根の過去エピソードを「より詳しく読みたい」という方は、この第22話の分冊版、もしくは22話が収録されている第4巻を購入して読んでみてください。

コミック.jpの30日間無料お試しで『わたしの家族飼育日記』を無料で読む場合はコチラからどうぞ!

コミック.jp 1000コース

追記:『わたしの家族飼育日記』23話の感想記事

以下の記事に『わたしの家族飼育日記』第23話の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

以上、『わたしの家族飼育日記』第22話の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『わたしの家族飼育日記』の購入はこちらから!

分冊版、コミックスの購入はコチラ↓

 

『わたしの家族飼育日記』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『わたしの家族飼育日記』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!