[ネタバレ注意]『ゴールデンゴールド』最新第7巻|現代人の欲望を受けてフクノカミたちが暴走する!?

スポンサーリンク


Pocket

今回は、目まぐるしい発展を遂げる寧島に不穏な雰囲気が漂い始める『ゴールデンゴールド』第7巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

ゴールデンゴールド(7) (モーニングコミックス)

神社のような場所をのんびり散歩でもしているかのような琉花とフクノカミが描かれています。

また、裏表紙にはカネノカミとヒトノカミも描かれていたのですが、その目と頭を光らせている様子はどこか妙な圧力が感じられましたね…。

 

今回の記事では、そんな『ゴールデンゴールド』第7巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『ゴールデンゴールド』6巻の振り返り

以下の記事に『ゴールデンゴールド』第6巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第7巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『ゴールデンゴールド』7巻の見どころ&感想[ネタバレ]

カネノカミがヒトノカミをボコボコに!?

前巻第6巻の最後にカネノカミがヒトノカミをモールの屋上から突き落とすシーンが描かれていましたが、カミ同士の揉め事はこの第7巻でも続いているようでした。

カネノカミはヒトノカミを屋上から落とした後も彼をポールのようなもので殴りつけ、ヒトノカミは体のいたる所が凹んで顔の原型がわからなくなるくらいまでボコボコにされます。

そしてそこにフクノカミも2体の仲裁に入るかのように現れたのですが、なぜかフクノカミはヒトノカミからもカネノカミからも殴られ、カネノカミはその隙に逃げたヒトノカミを追って消えていってしまいました。

後日、偶然その場に居合わせて一部始終を見ていた黒蓮さんが刑事の酒巻さんにその出来事を伝えると、それらを踏まえて彼が1つの仮説を立てます。

その仮説とは、「江戸時代から現代まで海の底で眠っていたフクノカミが、現代人の欲望のポテンシャルに対応できずオーバーフローで不具合を起こしているのかもしれない」というものでした。

「飢えなければいい」程度の欲だった江戸時代の人たちとは違い、TVやインターネットの発達で全人類が富の最大値のイメージを共有できてしまう現代。

はたしてフクノカミたちはその現代人の際限ない欲望を叶えるために、どんな無茶をしようとしているのでしょうか?

 

カネノカミにほぼ一方的にボコボコにされているヒトノカミはさすがにかわいそうでしたね(笑)

これまでばーちゃんや寧島に起こっていた変化はフクノカミがコントロールしていましたが、彼らが分裂しそれぞれが暴走したとなるとこの先の展開はこれまで以上に予測不可能なものになっていきそうです。

 

スポンサーリンク

フクノカミが琉花に助けを求める!

用もないのに島を訪れる人でごった返していたある日の寧島。

その様子が連日続き、ホテルや民泊のキャパが足りないと嘆く島民たちにフクノカミは「態勢が整うまで渡航を調整してもらおう」「長続きさせよ思うたらバランスが大事やと思うで」と諭していました。

しかしその日の夜、フクノカミは益々の繁栄を狙うばーちゃんとヒトノカミ、カネノカミによって手足を縛られコンクリートで埋められてしまいます。

数日後、寧島は外でも身動きが取れないほど人で溢れるようになり、ついに寧モールの降りエスカレーターで転落事故が起きて計12人の死者が出てしまったのです。

そこから寧島関連の株価は急落し商店街はシャッター街に、そしてばーちゃんは全てを失い、首を吊って死んでしまいました。

ここまでが、琉花が見た夢の内容です。
そしてそれはフクノカミが彼女に助けを求めるために見せた夢でした。

この先、このままだと本当に琉花が見た夢が現実のものとなってしまうのでしょうか?

彼女とフクノカミがどう協力して島の混乱を収束へと導いいて行くのか、非常に気になるところではありますが、この続きは次巻へと持ち越しです。

 

まとめ

最初3体に分裂したフクノカミを見たときは「この怒涛の繁栄が3倍の勢いになるのか…。」と若干身構えていたのですが、まさかフクノカミ自身が制御できなくなり琉花と協力する展開になるとは思いもしませんでしたね。

次巻予告には「頼りにしている」と言わんばかりに琉花の方にポンと手を置くフクノカミの様子が描かれており、2人がどんな手段でこの島の崩壊を阻止していくのか非常に楽しみです。

また、この第7巻では琉花と早川の初デートや寧島でのカジノ計画、フクに去られた草田さんがカネノカミにフクを戻してもらったエピソードなども収録されていたのですが、それらがストーリーに大きく絡んでくるのはもう少し先のようです。

島の繁栄が進むにつれてその裏で暗躍するものも増えてきており、それぞれの行動がどんな展開をもたらすのか、ここから先のストーリーもこれまで以上に目が離せませんね。

次巻が読める日が待ち遠しいです。

 

『ゴールデンゴールド』8巻の発売日は?

『ゴールデンゴールド』第8巻は2021年の初春ごろに発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

『ゴールデンゴールド』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『ゴールデンゴールド』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『ゴールデンゴールド』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『ゴールデンゴールド』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください