[ネタバレ注意]『極主夫道』第3巻|祝!全国書店員が選んだおすすめコミック2019で第2位!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、「全国書店員が選んだおすすめコミック2019」でみごと第2位に輝いたアットホーム任侠コメディマンガ『極主夫道』、その第3巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

極主夫道 3 (BUNCH COMICS)

こちらに笑顔(?)を向けながら洗濯物を干している「不死身の龍」が表紙を飾っています。

 

〜追記〜
第4巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『極主夫道』の最新記事一覧

 

冒頭にも書きましたがこの『極主夫道』、「全国書店員が選んだおすすめコミック2019」でみごと第2位に輝きました!

おめでとうございます!

「次に来るマンガ大賞2018」Web編第3位、「このマンガがすごい!2019」オトコ編第8位に続き、またまたすばらしい快挙ですね。

第3巻まででなんと累計75万部を突破したそうですが、この快進撃のまま人気はどこまで上がっていくのか、いちファンとしてかなり期待しています。

 

今回の記事では、そんな『極主夫道』第3巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『極主夫道』を無料で読む方法!

文字だけでなく『極主夫道』をマンガとして読みたい方は、マンガアプリ「マンガBANG」でも第4巻まで無料で公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「マンガBANG」をインストール

また、巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『極主夫道』第3巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

 

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『極主夫道』2巻の振り返り

以下の記事に『極主夫道』第2巻の見どころをまとめています。

元最強ヤクザでありながら、今は結婚し日々主夫業にせいを出す「不死身の龍」。

第2巻ではそんな彼が、ご近所の奥様たちに連れられてエアロビやヨガを体験したり、試乗なのに“かもしれない運転”をしたり、奥さんである美玖のお義父さんとキャッチボールをする様子が描かれていました。

しかし、どんな時でも彼自身は大真面目に取り組んでいるので、その一生懸命さがまた逆に笑いを誘ってくるのです。

続く第3巻では一体どんなギャップを見せてくれるのでしょうか?

 

では、さっそく第3巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『極主夫道』3巻の見どころ&感想

龍がサンタの格好でクリスマスパーティにかちこむ!

第3巻の2話目に、龍がサンタ帽子を被り、いつものスーツ姿の上からサンタエプロンをつけて町内子供会のクリスマスパーティのサンタ役をするというエピソードがありました。

子供たちに「サンタさーん」と呼ばれて出てきた龍は、いきなり「お控えなすって メリークリスマス」と中腰で手を前に差し出すあのポーズを決めて口上を述べ始めます。

そして子供たちに「筋の通ったいい子でしたか?」と聞き、彼が“約束のブツ”と称して渡したプレゼントは、なんと毛ガニでした。

その後、お肉やフルーツもプレゼントしてクリスマスらしくチキンも振る舞った彼は、子供たちのお礼に「メリークリスマス」と応え、普通にママチャリで帰って行きました。

 

きっと龍なりにサンタとして一生懸命振る舞ったつもりだったのでしょうが、かなりズレたサンタさんでしたね(笑)

彼の一挙一動にいちいち真顔になる子供たちの顔がツボでした。

 

スポンサーリンク

不死身の龍、カフェで初めてのパートタイム!

奥さんの美玖へのプレゼントを買うために、お金を稼ぐ手段として龍が選んだのはカフェでパートとして働くということでした。

そしてこのカフェでのパートでも、彼の主夫力は存分に発揮されます。

カフェラテに可愛い猫のラテアートを描き、オムライスにはケチャップで「任侠」と書くサービス精神も。

ご来店いただいた2名のヤクザっぽいお客様も、彼の対応にはきっと満足されたことでしょう。

そして最後に封筒に入った妥当なパート代(千円札数枚)を手に、彼の勤務は終わりました。

ラテアートとかまでできるとなると、もはや主夫力というより女子力の域ですよね(笑)

臨時で1日限りのパートだったようですが、ぜひまた色んなタイプのお客さんとの絡みも見てみたいです。

 

かつての「不死身の龍」を知る人たちが登場!

この第3巻にはまだ組にいた頃の「不死身の龍」と関わりのあった2人が登場します。

1人は旦那さんである組長さんが亡くなって組を畳んだ酉井組の“姐さん”こと酉井さんです。

彼女は畳んだ組に残った組員の面倒を見るためにと、龍のよく行くスーパーで店員さんをしていました。

しかし品出しで商品を落としたりレジで二度打ちをしてしまったりと、まだまだ苦労しているようでしたね。

そしてもう1人はかつて龍が所属していた組の組長さんです。

公園で龍と待ち合わせをし、そこに愛犬を連れてきた組長さん。

随分と貫禄のある雰囲気の方でしたが、龍がその犬に服をプレゼントすると急に赤ちゃん言葉で犬に話しかけ始め、満面の笑みで一緒に写真を撮ってもらっていました。

どうやら彼は龍に上の組織からスカウトの話があったことを伝えに来たようなのですが、彼の主夫っぷりを見て「今の龍の居場所はあそこだ」と、そのことを言わずに帰って行きました。

 

組長さんは1話だけの登場でしたが、酉井さんは巻末の番外編で龍の家の猫である銀とじゃれ合う様子も描かれていました。

2人ともなかなか強烈なキャラでおもしろかったので、ぜひ今後も登場して欲しいです。

 

まとめ

上で紹介した以外にも龍がゴキブリと奮闘したり、美玖の疲れを全力で癒したり、子供向けのポリキュアのステージイベントに参加したりと、1巻丸々を通して全ての話がおもしろかったです。

個人的には美玖とかつての舎弟である雅が、龍の誕生日をサプライズで祝おうとして失敗しまくるエピソードもお気に入りですね。

冒頭でも書いたように様々な賞で素晴らしい成績を収めているこの『極主夫道』。

これからもっと知名度は上がっていくと思うので、まだ読んだことがないという方は3巻と巻数の少ないうちにぜひ1度手にとって読んでみることをオススメしますよ。

 

〜追記〜

『極主夫道』4巻の感想記事

以下の記事に『極主夫道』第4巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

『極主夫道』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥535 (2020/11/28 21:24:04時点 Amazon調べ-詳細)

 

『極主夫道』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『極主夫道』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『極主夫道』はマンガアプリ「マンガBANG」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「マンガBANG」をインストール

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『極主夫道』第3巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください