[ネタバレ注意]『電人N』第2巻|都市伝説の男・スドーが電気人間・Nに迫る!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、『食糧人類』のコンビが描く予測不能のエレクトリカル殺戮劇が繰り広げられるサイコスリラーマンガ『電人N』、その第2巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

電人N(2) (ヤンマガKCスペシャル)

きっと電人Nのものでしょう。
信号機には目が、ビルの壁には不気味ににやけた口が描かれています。

 

〜追記〜
第3巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『電人N』の記事一覧

 

さて、この第2巻では思ったよりも早く電人Nと私立探偵“スドー”の対決が描かれます。

急展開に次ぐ急展開が1冊にぎゅっと詰め込まれていたので、緊張感と読み応えはバツグンでしたね。

 

今回の記事では、そんな『電人N』第2巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『電人N』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『電人N』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『電人N』1巻の振り返り

以下の記事に『電人N』第1巻の見どころをまとめています。

辛い現実の中で駆け出しアイドルの神崎さんを応援することが唯一の生きがいだった那須忠太は、ある日銅線を剥き出しにしたVRの電線を直接耳に突っ込んで電源を入れ、そのまま死んでします。

しかしなぜか彼の意識だけは電気や電波、電磁波に乗って街をめぐり、彼はありとあらゆる電子機器を自在に操れる存在・“電人”へと生まれ変わったのです。

その後“電人N”は神崎さんを世界一のアイドルにするため、その障害となるライバルのアイドルグループやアンチに対して次々と殺戮を行っていきました。

はたして、警察からの要請で彼を追うことになった2人1組の私立探偵の“スドー”は、“人間と機械の両面を持った存在”であり、同時に“神に近い存在”である電人Nにたどり着き、その凶行を止めることができるのでしょうか?

 

では、さっそく第2巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『電人N』2巻の見どころ&感想

電人Nが神崎さんの前から姿を消す?!

立て続けに自分の身の回りや自分絡みのことで衝撃的な事件が頻発したことを受け、神崎さんはすっかり家に引きこもるようになってしまいます。

そんな様子を見てNは、彼女のパソコンの中に保存されていた“画像の神崎さん”に「神崎さんの前からいなくなろうと思います」「なので以前の明るくて元気な神崎さんに戻ってください」と謝罪をし、彼女のもとを去って行きました。

その直後、なんと彼女の家に警官隊が突入してきて、神崎さんを一連の事件の重要参考人として乱暴に連れて行こうとしたのです。

当然父親はそれに抵抗するのですが袋叩きの返り討ちにあってしまい、目の前のそんな状況に「どこにでもいくからもうやめてよ!」と泣き叫ぶように訴える神崎さん。

すると、彼女のスマホに「神崎さん今助けます。」「家族の皆さんと伏せてください。」との文字が。

そして神崎さんがその指示に従うと、数秒後に彼女の家にヘリコプターが墜落してきて、そのプロペラが警官隊を細切れにしてしまいました。

ここで初めて電人Nは神崎さんに自分の存在を明かします。

 

やっぱりNにとっても神崎さんが塞ぎ込んでしまうのは不本意だったみたいですね。

一度は彼女のもとを離れる決心をした彼ですが、どうやら今回の襲撃の件でこれからも側にいた方がいいと思ったようで、改めて彼女に「世界一のアイドルにする」と宣言していました。

 

スポンサーリンク

スドーが神崎さんと接触する!

神崎家で起きた出来事の一部始終を見ていたスドーたちは、今回の事件の犯人を神崎さんのファンクラブ会員でイニシャルが「N」の人物に焦点を絞って操作を続けることにします。

そんな中、神崎さんはアイドル活動を再開し所属するグループ「レッフェ」の握手&サイン会に臨んだのですが、当然のように客は1人も来てくれませんでした。

しかしそれでも彼女はめげずに会場を飛び出し外でCDを手売りしようとしたところに、スドーが「大ファンです」と言って彼女に近づいてきたのです。

そして、彼女の持っていたCDを全部買うと見せかけて隠し持っていた拳銃を彼女の口に押し当て、Nに対して「姿を現せ」と挑発するように呼びかけました。

その呼びかけに応じて姿を現したN。
ここから、電人Nとスドーとの直接対決が始まります。

 

スドーに呼ばれたNは最初は仮面を付けた怪人のような姿でモニターに現れたのですが、スドーが「カッコとかつけなくていいんで」発砲すると慌てて本来の姿に戻ったのが面白かったですね。

現時点ではNの小物感がすごいのですが、ここから彼も電人らしい脅しを仕掛けていきます。

 

電人Nとスドーの直接対決!はたして決着は!?

スドーは神崎さんを人質に取ったまま、用意してあったノートパソコンが積んであるトレーラーの中へとNを招待し、彼もそれに応じることで2人の直接交渉が始まりました。

ただ、Nは「地球上の全生物が俺の人質だ」とかなり強気に出るのですが、それを聞いたスドーは「彼女を解放する代わりに」となんと彼女の鼻を削ぎ落としてしまったのです。

それを見て「俺の全てを台無しにしたんだぞ!」と泣き叫ぶN。
そんな彼に対し、スドーは「あなたの全てとは神崎さんの容姿のことを指すんですか?」と挑発を重ねます。

そしてNは怒りのままに無人爆撃機を操り、バルカン砲でスドーを蜂の巣にしてしまいました。

しかし、ここで彼の見る世界に異変が生じます

なんと、彼が交渉していたのはスドーがもともと用意していた仮想空間内のスドーで、異変に気づいた時にはもう彼は絶縁体の中に閉じ込められそのまま液体窒素で凍らされていたのです。

こうして、電人Nとスドーの直接勝負はあっさりとスドーの勝利で幕を閉じました。

 

まとめ

上の見どころには書きませんでしたが、もちろんこれで『電人N』は終わりではありません。

この第2巻の最終ページには、UFOキャッチャーの景品となっていた犬型ロボットの中に残ったNの“一部”が夜な夜な動き出すシーンが描かれていました。

そして「本当の惨劇はここからだったのです」という文字もあり、次巻以降はこれまでとはまた違う恐怖が描かれていくこととなりそうです。

はたして残骸となったNはどれほどの力を残し、どんな事件を引き起こすのか。

続きの展開が気になります…。

 

〜追記〜

『電人N』3巻の感想記事

以下の記事に『電人N』第3巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

『電人N』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
講談社
¥693 (2020/09/25 23:42:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

『電人N』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『電人N』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『電人N』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください