[ネタバレ注意]『電人N』最新第3巻|復活したNが全世界をさらなる恐怖に陥れる…!!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、電気人間となったNが推しのアイドルを世界一にするために殺戮を繰り返すサイコスリラーマンガ『電人N』、その第3巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

電人N(3) (ヤンマガKCスペシャル)

怒りをあらわにしたような表情でモニターに映るNの前に、すました表情で腕を組むスドーの姿が描かれています。

 

さて、前巻第2巻では電人Nとスドーの戦いにひとまずの決着がついたのですが、この第3巻では予想に反してこれまで以上の大惨劇が幕を開けることになります。

はたしてNはどのようにして復活を遂げ、どんな行動を開始していくのでしょうか?

 

今回の記事では、そんな『電人N』第3巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『電人N』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『電人N』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『電人N』巻の振り返り

以下の記事に『電人N』第2巻の見どころをまとめています。

では、さっそく第3巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『電人N』3巻の見どころ&感想[ネタバレ]

生き残ったNのかけらが再び動き出す!

前巻、スドーに誘われて入ったパソコンに閉じ込められそのまま液体窒素で凍らされたNですが、なんと彼はそのパソコンに入る前に自身の一部を通りすがりのトラックに積んであったAI人形の中に投げて生き延びていました

そして、その自身のかけらでAI人形を操り、再び街へと繰り出していったのです。

移動中にトラックにはねられて壊れかけたりもしましたが、彼は近くにあった工場でパーツを補強し、自分の本体が入ったパソコンが保管されている警察署へと向かいます。

その後、警察署を停電させることでそのパソコンが保管されている場所を突き止め、Nに何かあったのではと様子を見にきた柳田刑事をレールガンで殺し、彼はパソコンの電源を入れました。

画面の中で目覚めるN。

Nのかけらが入ったその人形は壊れてしまいましたが、再び世の中にNが解き放たれてしまいました。

 

Nは警察署に向かう前に人形の姿で神崎さんの家に寄っていたのですが、その時の彼は神崎さんの立場を思いやったかなり優しい口調で話していました。

つまり、彼が人形に投げ込んだ“自身の一部”とは“Nの良心”だったのです。

ここから、良心が欠け衝動的で邪悪な性格となったNが自分の欲望のままに暴走を始めます。

 

スポンサーリンク

良心を失った衝動的で邪悪なNが神崎さんに迫る!

後日、街中で「カンザキミサキ」という名前を持つ人が次々と殺される事件が起きます。

それを受けてスドーがネットにつながった機器を全て排除した車で神崎さんを迎えに行き保護をしてくれたのですが、しばらくすると彼女を見つけられないNが町中の電子機器をジャックし大音量で神崎さんを呼び出し始めました。

それでもスドーは彼女に呼びかけに応えないよう指示していたのですが、それよって痺れをきらしたNは「神崎みさきが表に出るまで大殺戮やるんで」と言って、なんと宇宙ステーションを東京ドームに落としてしまったのです。

そして、それを見てさすがにスドーに「出なければいけなようです」と言われた神崎さんは、覚悟を決めてモニターの前へと姿を現します。

そんな彼女に「実はもう次のレッフェライブの舞台は考えてあるんだ」とにやけた顔で言うN。

傍若無人で分別がつかなくなったNに対して一切逆らうことができない彼女は、一体どんなライブをやらされることになるのでしょうか?

次巻、文明を武器に、人類を人質に取ったNの人類史上最悪の“自己中”が始まります。

 

まとめ

Nを封じ込めたことによって、さらに事態がここまで悪化するとは想像もしてませんでしたね…。

良心を失ったNは、人間として最悪の仕上がりとなっていました。

自分の快不快次第で地球を握り潰せるような赤ん坊の機嫌を一切損なわないようにする、そんな不可能に近いミッションに神崎さんは全人類の命を背負って挑んでいくことになります。

次巻予告には、不安そうなレッフェのメンバーとともに、「Nプロデュース。全世界同時中継の史上最大のライブが始まる。」という文章が書かれていました。

世界の命運をかけたライブがどのように行われるのか、次巻以降の展開からも目が離せません。

 

『電人N』4巻の発売日は?

『電人N』第4巻は2020年の9月ごろに発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

『電人N』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
講談社
¥726 (2020/09/18 08:18:51時点 Amazon調べ-詳細)

 

『電人N』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『電人N』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『電人N』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください