[ネタバレ注意]『死神坊ちゃんと黒メイド』第11巻|大人気逆セクハララブコメが待望のアニメ化!

Pocket

今回は、めでたくアニメ化が決定した純愛&逆セクハラの異色恋愛コメディーマンガ『死神坊ちゃんと黒メイド』、その第11巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

死神坊ちゃんと黒メイド(11) (サンデーうぇぶりコミックス)

まるで高級な絵画のように額縁の前で見つめ合う坊ちゃんとアリスが描かれています。

 

〜追記〜
第12巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『死神坊ちゃんと黒メイド』の記事一覧

 

さて、タイトルと冒頭にも書きましたが『死神坊ちゃんと黒メイド』、アニメ化おめでとうございます!

この作品は普段あまりラブコメを読まない僕でもハマった作品なので、アニメ化はとても嬉しい限りです。

キャストはそれぞれ3周年記念のスペシャルPVと同じく坊ちゃん役は花江夏樹さん、アリス役は真野あゆみさんで、おふたりの声がかなり合っていただけにまたアニメという形でも聴けるのが楽しみですね。

放送開始は2021年7月予定で、詳細な情報は公式サイトに随時更新されていくようなので、気になる方はぜひ下記のリンクからチェックしてみてください。

TVアニメ『死神坊ちゃんと黒メイド』公式サイト

 

今回の記事では、そんな『死神坊ちゃんと黒メイド』の第11巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『死神坊ちゃんと黒メイド』を無料で読む方法!

文字だけでなく『死神坊ちゃんと黒メイド』をマンガとして読みたい方は、無料マンガアプリ「サンデーうぇぶり」で公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「サンデーうぇぶり」をインストール

また、巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『死神坊ちゃんと黒メイド』第11巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

※本ページの情報は2021年11月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』10巻の振り返り

以下の記事に『死神坊ちゃんと黒メイド』第10巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第11巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』11巻の見どころ&感想[ネタバレ]

10年以上ぶりにアレスが母・シャロンと再開する!

前巻、魔界で長い眠りから目を覚ましたアリスの母親のシャロンは、魔術学校から一足先に戻ってきたダレスと合流し現世のロブの待つ別邸を訪れます。

どうやら彼女は自分が10年以上眠ることになった原因については全く覚えていないようで、そのため以前と何も変わらない明るい様子でダレスやロブと話す姿を見せてくれました。

その後しばらくして、魔術学校での学びを終えて別邸へと帰宅したものの、眠っているはずのシャロンがそこにいるということに当然驚きを隠せない坊ちゃんとアリス。

特にアリスは目覚めた自分の母親との10年以上ぶりの再会に、「生きていることが嬉しい」と涙を浮かべてシャロンに抱きついていました。

そしてその夜、坊ちゃんがシャロンに自分の祖父との出会い、またシャーデーとの出会いを尋ねたのですが、肝心な彼女が眠らされる直前のことは「思い出せない」と聞くことができませんでした。

当時のシャーデーとのつながりを持つシャロンの登場によって、ここから物語はまた大きく動き出していきます。

 

最初シャロンが目覚めた時は「眠らされたショックで気を病んでいたらどうしよう」と思っていたのですが、そんな心配は冒頭数ページの魔界を楽しそうに歩く彼女を見て無用となりましたね(笑)

彼女の目覚めは坊ちゃんたちが過去のシャーデーと接触したために未来が変わったことが原因なのですが、シャーデーの企みはともかく、またアリスとシャロンが再開できる日が来て本当に良かったと思います。

 

シャーデーがシャロンを目覚めさせた狙いとは!?

過去のシャーデーがシャロンを未来で目覚めさせた理由、それは「未来のシャロンの中で自分の分身を育てさせるため」でした。

彼女は坊ちゃんたちがザインの力で未来から来たことをきっかけに、シャロンにかけていた呪いを「死ぬまで眠り続ける呪い」から変更し、「シャロンのせいで人が傷つく」様子を見ようと企んでいたのです。

そうして、シャロンの行動に乗じてシャーデーの“分身の種”のようなものも一緒に坊ちゃんたちの周りに蒔かれてしまうこととなりました。

しかし、魔術学校での授業のおかげもあってウォルター、カフ&ザイン、ダレスのそれぞれが目の前に現れたシャーデーの分身を撃破し、別邸に現れたものに至っては坊ちゃんの“死の呪い”で自滅してしまいました。

ただ、その直前にアリスは分身から「シャロンが眠ったことはあなたも無関係ではない」と聞かされており、彼女はその真相を聞いて少し落ち込んでしまうことになります。

はたして、アリスはシャーデーの分身から一体何を聞かされたのでしょうか?

 

ぜひその真相はその後の坊ちゃんとアリスのイチャイチャと合わせて、絵と一緒にご自身の目でご覧ください

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は、下記リンクからマンガアプリ「サンデーうぇぶり」をインストールし『死神坊ちゃんと黒メイド』の第155話をチェックしてみてください。

「サンデーうぇぶり」をインストール

また、以下の記事にこの『死神坊ちゃんと黒メイド』第11巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、そちらもぜひご活用ください。

 

まとめ

この第11巻を読みながら、シャロンが目覚めたもののシャーデーの分身が現代に現れてしまったことを危惧していたのですが、思ったよりあっさりとその分身を倒せてしまいなんだか拍子抜けでしたね。

ただきっとシャーデーの脅威はこんなものでは済まないはずなので、次巻以降でまた彼女が現代でどんな卑劣な手を使って坊ちゃんたちを追い込んでくるかが気がかりです。

また、上記の見どころでは割愛しましたが、この巻の冒頭では坊ちゃんたちが魔術学校の上級生たちと魔法を使ったレクリエーションに挑むエピソードが収録されていました。

上級生たちもキャラが濃く、レクリエーション自体もまさに「しっちゃかめっちゃか」といった楽しい感じのワンシーンだったので、気になる方はぜひそちらも読んでみてください。

 

〜追記〜

『死神坊ちゃんと黒メイド』12巻の感想記事

以下の記事に『死神坊ちゃんと黒メイド』第12巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

以上、『死神坊ちゃんと黒メイド』第11巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『死神坊ちゃんと黒メイド』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『死神坊ちゃんと黒メイド』第11巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください