[ネタバレ注意]『出会って5秒でバトル』最新第15巻|祝!アニメ化!人気急増の頭脳型バトルマンガ!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、累計200万部突破&TVアニメ化決定の異能×デスゲームの頭脳型バトルマンガ『出会って5秒でバトル』、その第15巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

出会って5秒でバトル(15) (裏少年サンデーコミックス)

《厄災》を取り仕切る監視人、《潰爛王》レオンハルトが禍々しく表紙を飾っています。

 

さて、冒頭にも書きましたが『出会って5秒でバトル』、アニメ化決定おめでとうございます!

「1人1能力」「頭脳戦」「デスゲーム」と面白い要素が詰め込まれたマンガだけに、人気絶頂でアニメ化する日を今か今かと待ち望んでいました。

ただ2021年1月現在ではすでに公式サイトは開設されているものの、放送日等の詳細はまだ明らかになっていないので、それらに関しては今後も要チェックですね。

公式サイトでは作者であるみやこかしわ先生のコメントも記載されているので、ぜひそちらも下記リンクからご確認ください。

TVアニメ『出会って5秒でバトル』公式サイト

 

今回の記事では、そんな『出会って5秒でバトル』第15巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『出会って5秒でバトル』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『出会って5秒でバトル』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『出会って5秒でバトル』14巻の振り返り

以下の記事に『出会って5秒でバトル』第14巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第15巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『出会って5秒でバトル』15巻の見どころ&感想[ネタバレ]

「チームりんご VS 少年X」戦、完全決着!

この第15巻は前巻の続き、香椎が少年Xが手に持つ硬貨を爆発させ決着となったところから幕を開けます。

どうやら彼はまだ死んではいなかったのですが、彼自身の考えの変化によって爆発の能力が使えなくなってしまったようで、その後1人の人質の女の子に“質問”をしただけで力尽きてしまいました。

ただ、これでチームりんごは一件落着とはいかず、現場に現れた白柳橙夜を突破しなければりんごの命を救えないというピンチに陥ります。

しかし彼はりんごたちが息子のアキラの知り合いだとわかると、とある“条件”を提示しそれを飲むなら脱出の手引きをしてやると言ってきたのです。

そして、北島さんが「りんごちゃんを救う事ができたら俺がその条件に従う」と約束し、彼らはなんとか難をやり過ごす事ができました。

これで、長く激しい戦いだった「チームりんごVS少年X」戦はおしまいです。

 

少年Xは極悪非道な能力者でしたが、最後まで本名がわからないまま死んでしまったのは少しかわいそうでしたね。

また、これまで一緒に戦ってきた獅子童が白柳橙夜と通じており、さらに少年Xの爆弾能力をコピーしていたので、彼の存在が今後の展開にどう影響してくるのかが気になります。

 

監視人《潰爛王》レオンハルトとの激闘が幕を開ける!

一方《厄災》の中では第13巻の続き、《厄災》に巻き込まれた参加者たちが全員で監視人であるレオンハルトに反撃に出るシーンから描かれます。

ただレオンハルトも黙ってやられてくれるはずがなく「細菌」を操る能力を見せて参加者たちを牽制するのですが、「監視人という立場から参加者を直接殺す事ができない」という事に気付いたアキラが先陣をきって彼に攻撃し大ダメージを与えることに成功しました。

しかし、それに対してレオンハルトも「細菌」でゾンビを強化し、さらには3rdプログラムで敗れた参加者をゾンビ化させてアキラたちに襲わせてきたのです。

ゾンビ化しても持っていた能力をそのまま使う事ができる元参加者たちに苦戦を強いられるアキラたち。

ここから《厄災》の中での監視人VS参加者の激闘も佳境を迎え、気の抜けない展開が続いていきます。

 

3rdプログラムでアキラたちと死闘を繰り広げたキャラたちが出てきた時は、ゾンビになってしまったとはいえかなりテンションが上がりましたね。

短いシーンでしたがそれぞれの因縁を感じられるような対面もあったので、またそのエピソードを読み返したくなりました。

 

魅音に特別視されるアキラ、その秘密が明かされる!

能力を持ったゾンビに苦戦を強いられる中、感情が引き金となって限界以上に自分の能力とシンクロしたユーリがその真価を発揮し、一気にレオンハルトを追い込んでいきます。

ただそんな状況でもレオンハルトは五感を狂わせる「細菌」を撒いて参加者たちの体の自由を奪ってきたのですが、彼女はアキラのサポートもあってそのまま一気に強烈な打撃を叩き込むことに成功しました。

その後、彼が辺りに撒いていた「細菌」を身を守るためのドーム状にしたところで万年青が現れ、なんと隠れていた参加者の女性をその「細菌」のドームに投げ込んだのです。

それによってレオンハルトは「自身の能力で参加者を殺した」ことになり、能力が完全に失われてしまう前に逃げざるを得なくなってしまいました。

そして万年青は自身の目的と境遇、さらにはアキラが魅音に特別視されている“理由”を語り始め、「魅音を倒すには俺が必要だ」と言い残して姿を消します。

 

アキラが抱える秘密とはいったいなんなのか。
ぜひそのシーンは絵と一緒に、ご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『出会って5秒でバトル』第15巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

まとめ

レオンハルトが能力を解放してからは「細菌」にゾンビと戦闘が激しさを増し、常に緊張感が張り詰めていましたね。

ただ、この《厄災》を取り仕切るレオンハルトの弱体化に成功したことで、このイベントもいよいよクライマックスが近づいてきたように思えます。

この第15巻の最後では《厄災》の隔離世界の崩壊が始まり、残った能力を使って「細菌」で自身を変貌させ自らが「鬼」となったレオンハルトの姿が描かれていました。

果たして、彼らは無事に当初のゴールであった「城」に辿り着き、現実世界へと変える事ができるのでしょか?

そして明かされたアキラの秘密がこの先の物語にどんな影響を与えていくのでしょうか?

次巻以降の展開からも目が離せません。

 

『出会って5秒でバトル』16巻の発売日は?

『出会って5秒でバトル』第16巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『出会って5秒でバトル』第15巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『出会って5秒でバトル』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『出会って5秒でバトル』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『出会って5秒でバトル』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『出会って5秒でバトル』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください