[ネタバレ注意]『クイズ!正義の選択』最新第8巻|天道の元から彩世への裏切り者が現れる!?

Pocket

今回は、ついに天道のライバルである彩世の“悪を裁く”番組が始まる『クイズ!正義の選択』第8巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

クイズ!正義の選択 8巻 (バンチコミックス)

この巻で登場する占い師・有栖川夢見の後ろで、天使と死神が描かれたタロットカードを掲げる天道鏡平が描かれています。

 

さて、この第8巻ではこのマンガで初となる「クイズ!正義の選択」以外の番組が描かれることになります。

それが「日本浄化チャンネル」、第6巻から登場している彩世大地の新番組です。

この巻ではまだ2つの番組の間に大きな関わりは無いのですが、それぞれで水面下での動きがあったりと今後の展開に期待を持たせてくれるようなシーンがいくつか見られましたね。

 

今回の記事では、そんな『クイズ!正義の選択』の第8巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『クイズ!正義の選択』第8巻を無料で読む方法!

文字だけでなく『クイズ!正義の選択』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『クイズ!正義の選択』第8巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

※本ページの情報は2021年7月時点のものです。
最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『クイズ!正義の選択』7巻の振り返り

以下の記事に『クイズ!正義の選択』第7巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第8巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『クイズ!正義の選択』8巻の見どころ&感想[ネタバレ]

コロナ警察Nowtuberと飲食店が番組で火花を散らす!

このマンガでは現実の時事をテーマにしたクイズ対決が描かれることがあり、今回は感染症警察Nowtuber(動画配信者)感染対策に追われる飲食店の店長の対決が繰り広げられます。

そこでは近年TVやネットで散々取り上げられているような議論が交わされ、それに加えてそれぞれの個人的な恨みも恨みもあり、結果的にはNowtuberの良心を信じた飲食店店長が裏切られる形でクイズに敗れ代償を支払うことになりました。

ただ、このエピソードのオチがなかなか秀逸で、彼は店を出している商店街の代表としてクイズに参加しており代償は「全員の店舗の閉店」だったのですが、天道は時代に合わない経営をしている彼らがこれ以上負債を負わないようにあえて負けに誘導したようでした。

また、独りよがりな正義を振りかざしていたNowtuberも、最終的には自らが感染症にかかってしまいネットから総叩きにされ、まさに「勝負に勝って試合に負ける」といった展開となっていました。

現実でもまだまだコロナの脅威が収まる様子はありませんが、クイズの途中で天道が言った「今は人間同士で争っている場合ではなく協力するべきだ」という心持ちは今後もみんなで意識していたいですね。

 

彩世大地の新番組の裏に内通者の影が!?

この第7巻の最後のエピソードでは、いよいよ彩世が「クイズ!正義の選択」で手にした賞金を元手にして作った新チャンネルでの番組「日本浄化チャンネルー国民1億人総警察官計画ー」が始まります。

そこでは「野放しになっている犯罪者に私刑を下す」という目的のもと、最初の罪人として「強制性交等罪」で懲役五年の実刑判決を受けて半年前に出所してきた鬼頭という男が椅子に括り付けられていました。

彼の番組のルールは、出題される4つの問いに対する罪人の回答を聞いた視聴者がGoodかBadを投票し、全4問を終えた時点でGoodが過半数を超えていれば賞金100万、Badが過半数を超えていれば刑を執行するというもの。

そしてその説明を終えて「彼の犯した罪」に関する質問が始まり、鬼頭は保身のために嘘の供述ばかりをするのですが、それが“警察官”である視聴者からの情報提供で全てバレてしまい、結果的に100万票差をつけてBadが上回ったのです。

それを受けて彼に下された刑は、強姦魔に相応しい“性器の切断”でした。

ただ、それを見ていた天道が「鬼頭には俺も目をつけていてスタッフに情報を探らせていたが彩世に先を越された」と口にし、そこから彼は“内通者”の存在に勘づきます。

その“内通者”の正体、それは司会者が神矢正義の頃から番組を支えていたスタッフの1人である宍戸という男だったのです。

こうして、「クイズ!正義の選択」と「日本浄化チャンネル」は完全な敵対関係となりました。

はたして、彩世の手によって天道は、そして番組は一体どうなってしまうのでしょうか?

気になるところではありますが、続きは次巻以降へと持ち越しです。

 

まとめ

この記事では割愛しましたが、この第8巻には上記で紹介した以外にも「独身VS結婚」や、表紙に描かれていた占い師の有栖川夢見が登場するエピソードも収録されています。

特に占いのエピソードの最後には「人と人との関係性が見える」という有栖川さんが、天道と彩世のことを「仲間なら最高のパートナー、敵なら倒れるまで潰しあう最悪の相性」と占うシーンがあり、続く「天道VS彩世」の舞台にますます拍車をかけていました。

また、この巻の最後では内通者の宍戸と彩世の会話の中で、なんと2人があの神矢正義を探しているという事実が明らかにされており、彼の再びの登場の可能性に先の展開が一気に楽しみになりました。

ただ今のところ2人の目的は「天堂を引きずり下ろすこと」のようなので、そこに神矢正義の存在がどうか変わってくるのかが気になりますね。

次巻はクイズの内容と合わせて、天道と彩世の駆け引きにも注目です。

 

『クイズ!正義の選択』9巻の発売日は?

『クイズ!正義の選択』第9巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『クイズ!正義の選択』第8巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『クイズ!正義の選択』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『クイズ!正義の選択』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『クイズ!正義の選択』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『クイズ!正義の選択』第8巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
以下の記事をチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください