[ネタバレ注意]『クイズ!正義の選択』第5巻|新司会者・天道鏡平の過去が明らかに!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、司会者の天道がクイズの挑戦者側になる特殊なエピソードも収録された『クイズ!正義の選択』、その第5巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

クイズ!正義の選択 5巻 (バンチコミックス)

司会者である天道の背後に立っている男性は、なんと彼のお父さんです。
この巻ではその2人がクイズの挑戦者となるエピソードが描かれます。

 

〜追記〜
第6巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『クイズ!正義の選択』の記事一覧

 

僕はもともとこのマンガを電子版で購入していたのですが、どうやら前巻第4巻から電子版のみでの販売になっていたようですね。

書店で見られなくはなってしまったものの、もともとSNS等のプロモーションで知名度が上がったこともあって初めから電子版で購入していた方も多いような気がしています。

広告で見てちょっとでも気になった方は、きっと購入しても後悔はしないと思いますよ。

 

今回の記事では、そんな『クイズ!正義の選択』第5巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『クイズ!正義の選択』を無料で読む方法!

文字だけでなく『クイズ!正義の選択』をマンガとして読みたい方は、無料マンガアプリ「マンガBANG」でも第5巻まで無料で公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「マンガBANG」をインストール

また、第6巻以降が読みたい1話ごとにではなくコミックス1巻ごとに読みたいという方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『クイズ!正義の選択』の好きな巻をどれでも1冊今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『クイズ!正義の選択』4巻の振り返り

以下の記事に『クイズ!正義の選択』第4巻の見どころをまとめています。

元IT社長でコメンテーターという経歴を持つ天道鏡平を新司会者に迎えて、再び幕を開けた「クイズ!正義の選択」。

そんな彼は「俺はただ、社会のためになることがしたいんだよ」「だから悪を裁く」という信念のもと、この番組の司会者に自ら志願したようです。

実際に第4巻で登場した3組の挑戦者に対しても、彼らの裏にある悪意をしっかりと見破り正しく罰を与えていました。

続く第5巻ではいったいどんな挑戦者が現れ、天道は彼らに一体どんな裁きを与えていくのでしょうか?

 

では、さっそく第5巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『クイズ!正義の選択』5巻の見どころ&感想[ネタバレ]

天道が挑戦者となり彼の過去が明かされる!

第5巻では冒頭から、天道が挑戦者側となって父親の天道雨響と対決するエピソードが描かれます。

父親が番組に出演した理由、それは「天道に番組を辞めさせるため」でした。

なんとこの番組のせいでマスコミが彼の実家に押し寄せ、そのストレスで母親が倒れてしまったそうなのです。

それを聞いた天童は動揺した様子を見せ、そこから過去の生活を振り返り始めました。

彼には学力では敵わない兄がいて、いつも兄だけが父親から特別扱いされていたこと。

そんな彼に母親が、算数が得意でゲームが好きだからとプログラミング教室を進めてくれたこと。

そこからプログラミングに熱中し、小さなプログラミング教室から会社を始めてIT企業にまで成長させたこと…。

そして、会社の経営を第一に考えて買収を繰り返した結果、会社では孤立し「何がしたかったのか」が分からなくなったところで、彼は会社の売却に踏み切ったそうです。

 

エリートのような雰囲気を放つ天道も、最初から優秀だったわけではなかったんですね。

自分の才能に気づかせてくれた母親が倒れたということは、さすがの彼でも堪えているようでした。

ただ、まだ彼の過去話は続き、ここからは彼がこの番組にかける信念の部分が明らかとなっていきます。

 

スポンサーリンク

天道の「クイズ!正義の選択」にかける信念が語られる

「社会のためになることをしたい」という想いを伝えた天道でしたが、それを聞いた父親は「母親1人救えない男が社会を変えられるわけがない」と考え方を変えてはくれませんでした。

しかし、天童は「それが親父の本心とはどうしても思えない」と言って、父の日記にまつわる話をし始めます。

その日記というのは、天道の兄弟のことや社会に対する怒りが綴られたもので、その中には自分が良かれと思ってやった人助けが報われない苦しさについても書かれていました。

しかしその苦しさを天道の兄弟たちが行った人助けによって昇華できた彼は、「目の前の人を助ける心が広がればみんなが助け合える社会になる」と日記に書いていたのです。

IT企業を売却した後にその父親の日記を読んだ天童は、自分は「人のためになることがしたかったんだ」という信念を思い出し、この「クイズ!正義の選択」で司会者をやることを選んだようですね。

そして、それを聞いた父親は「好きにしろ」「母さんのことは心配するな」と、天道がこの番組を続けることを認めてくれました。

エリート感漂う天道の人間らしさと信念が明らかとなったエピソードでした。

 

ちなみに、この父親とのクイズで天道はオーストラリア旅行券を報酬にしていたのですが、それは母親が昔行きたいと言っていた場所だったようで、その旅行券は番組終了後に母親のもとに届けられていました。

このエピソードを通して天道という人間を知れたことで、彼に対する好感度が上がった気がします。

 

「クイズ!正義の選択」は人情派番組になってしまった?

この第5巻には天道と父親のエピソード以外にも、「SNSで炎上したマンガ家」と「童貞卒業にしか興味がない男性」と「飲み会を断り続ける若者」のエピソードが収録されていました。

しかし、どれもクイズ終了後に敗者に反省を促して成長に繋げさせるような展開だったため、最後には視聴者から「人情派番組に成り下がった」などという意見が寄せられていたのです。

それを見て「ここまでは序章だ」という天道。

そして彼が「一番の絶望を見せてやろう」と言って用意していた次の挑戦者は、3年前に出所したばかりの犯罪者でした。

はたしてその犯罪者によるクイズの挑戦は、いったいどんな展開を生んでくれるのでしょうか?

気になる続きは、次巻へと持ち越しです。

 

まとめ

個人的には「飲み会を断り続ける若者」のエピソードが印象に残りましたね。
(僕もそっち側の人間だったので…笑)

ただ、先人の知恵にももちろん学ぶべきところはあるんだなと、改めて気づかされました。

さて、次巻第6巻にはどうやら天道のライバル的なキャラが登場するようです。

彼のライバルということは、IT企業の社長時代の人脈でしょうか?
それとも“出所した犯罪者”というのがそのライバルなのでしょうか?

次巻もどんな「クイズ!正義の選択」となるのか楽しみです。

 

〜追記〜

『クイズ!正義の選択』6巻の発売日は?

以下の記事に『クイズ!正義の選択』第6巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

以上、『クイズ!正義の選択』第5巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『クイズ!正義の選択』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『クイズ!正義の選択』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『クイズ!正義の選択』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『クイズ!正義の選択』はマンガアプリ「マンガBANG」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「マンガBANG」をインストール

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『クイズ!正義の選択』第5巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください