[ネタバレ注意]『天国大魔境』最新第3巻|天国も魔境も謎だらけの大人気SFミステリーマンガ

スポンサーリンク


Pocket

今回は、コミックスが累計35万部を突破し「月刊アフタヌーン」でも人気を集める話題作『天国大魔境』、その第3巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

天国大魔境(3) (アフタヌーンKC)

廃屋の中で当たりを見渡すマルとキルコが描かれています。
どうやら表紙では交互に天国と魔境が描かれていくみたいですね。

 

この第3巻の帯に書いてあったのですが、なんとこの『天国大魔境』がゲームになったそうです。

「キルコとマルが人食いに襲われて地下からの脱出を目指す」というオリジナルエピソードが展開され、キル光線が4回しか打てなかったりと世界観が忠実に再現されています。

僕も少しだけプレイしてみたのですが、操作も直感的でわかりやすく、とても面白そうな感じでしたよ。

ブラウザでもスマホでも遊べるので、ぜひ下記リンクからゲームをプレイしてみてください。

 

今回の記事では、そんな『天国大魔境』第3巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

<『天国大魔境』をおトクに読む方法>

文字だけでなく『天国大魔境』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『天国大魔境』をおトクに読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

 

スポンサーリンク

『天国大魔境』2巻の振り返り

以下の記事に『天国大魔境』第2巻の見どころをまとめています。

キルコの過去が明かされ、実は桐子の体に春希の意識が入り込んでいるという事実が明らかになった第2巻。

さらに、この事件以降行方知れずになった医者と彼女の親友だったロビンという青年を探すという目的も明らかになりました。

旅の途中で“人食い”に襲われたりしながらもそれぞれの目的のために行動する2人。
はたして彼らはこの“魔境”となった世界で真実にたどり着くことができるのでしょうか?

また、“天国”の学園でも顔と足が異形の赤ちゃんが描かれたり、危篤のタラオが「ここから逃げて」と口にしていたりと、だんだん施設の全容が明らかになってきました。

この学園の役割とは、一体何なのでしょうか?

 

では、さっそく第3巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『天国大魔境』3巻の見どころ&感想

“天国”である学園に不安と恐怖が蔓延し始める…

学園の中では、前巻の最後で病によってすでに危篤状態にあったタラオがとうとう長い眠りにつきます。

そして彼の遺体を火葬した後、そこには”人食い”の心臓のような謎の丸い物体が残っていたのですが、施設の人たちもそれが何かを把握していないようでした。

また、トキオの夢の中に以前自殺したアスラという少女の亡霊が不気味な形相で出てきたりと、次第に不穏な雰囲気が学園内に立ち込めていきます。

しかしそんな中で個人的に一番衝撃的だった事、それはなんとトキオが女の子だったということです。

「マルと同じ顔をしている」という情報とその名前からすっかり女の子だと思い込んでいたのですが、はたしてトキオの性別もこれまでの謎と何か関係があるのでしょうか?

 

第3巻まできても、学園は相変わらず得体の知れない場所ですね…。

また、トキオには上に書いた以外にもまだ「監視カメラに映らない存在である」というような秘密もあるみたいで、彼に関する謎はさらに深まるばかりです。

いつかこの点々とした謎が一本の線となる時が楽しみでなりません。

 

マルとキルコは“天国”と“医者”の手がかりを求めて“不滅教団”へ!

キルコとマルは一時拠点としていた街で、彼女の探している医者が“不滅教団”にいるかも知れないという情報を得て、さっそくその教団がある地へと向かいます。

そして2人がおよその地に着いた頃、そこで最初に彼らにコンタクトを取ってきたのは教団の人たちではなく、その反対勢力となる団体でした。

ただ、彼らによると教団にいる医者はキルコが探している医者ではないようで、また「教団の地下に人食いがいる」と教えてもらった2人は、報酬をもらうためにもそれの退治に向かいます。

しかしそこにいたのは壁を擦り抜け集団で襲ってくる“人食い”で、その素早い動きになす術もないまま2人は拘束されてしまいました。

キルコも光線銃で抵抗するのですが全く効く様子もなく、その銃を持った腕ごと噛みちぎられてしまうという衝撃のシーンでこの第3巻はおしまいです。

明らかに絶体絶命のこの状況。
果たして2人はここから助かることができるのでしょうか?

続きが気になりすぎます…。

 

まとめ

“天国”も“魔境”もどちらも大きく物語が動き出してきた感がありますね。

今のところはまだ謎が謎を呼ぶような展開が続いていますが、ここから一気に明らかになっていきそうです。

ただ、それと同時にさらに深まる謎もあると思いますが(笑)

とにかく今一番気になるのはキルコの腕はどうなってしまうのか、ということ。

少年マンガなら主人公は死なないと言い切れるのですが、青年マンガはたまにそれを裏切ってきますからね…。

次巻の発売が待ち遠しいです。

 

『天国大魔境』4巻の発売日は?

『天国大魔境』第4巻は2020年6月ごろの発売のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

created by Rinker
講談社
¥693 (2019/11/18 12:12:09時点 Amazon調べ-詳細)

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『天国大魔境』をおトクに読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください