[ネタバレ注意]『住みにごり』最新第6巻|森田さんの暴露で濁りきった西田一家は崩壊し、新たな生活が始まる

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
Pocket

今回は、これまで西田家の中に溜まっていた“にごり”が森田さんの手によって“最悪の形”で溢れ出すことになる『住みにごり』第6巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

住みにごり(6) (ビッグコミックス)

ベッドの上でポツンと座っているのは、西田家の母・百子です。

自由の効かない身体で西田家の“にごり”を全て受け止めるしかない彼女の背中からは、どこか哀愁のような感情が伝わってきます。

 

さて、森田さんの暴走のせいで考えられる中で最悪の展開で幕を閉じた前巻第5巻。

それによって修羅場での幕開けが確定しているこの第6巻では、冒頭からノンストップで西田家が崩壊していくことになります。

ただその中でも百子や憲、森田さん、さらにはフミヤまでもがまだ予想外の行動を見せていき、僕はその怒涛の展開をまさに空いた口が塞がらない状態のまま読み進めていました。

“にごり”を溜めに溜めまくってきた西田家がどうなってしまったのか、1つの家族の“区切り”を見届けていきましょう。

 

今回の記事では、そんな『住みにごり』の第6巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

『住みにごり』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『住みにごり』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『住みにごり』第6巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2024年7月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、『住みにごり』を電子書籍で読むならセールや割引が充実コミックシーモアがオススメです!

PayPayを使って簡単に決済ができますし、無料会員登録で必ず【70%OFFクーポン】がもらえるので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

コミックシーモア で『住みにごり』第6巻をお得に読む

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

さらに、下記の記事には上記以外にも『住みにごり』を無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『住みにごり』5巻の振り返り

前巻の内容を振り返りたい方は、以下の記事に『住みにごり』第5巻の見どころをまとめているので、こちらから先にご覧ください。

 

スポンサーリンク

『住みにごり』6巻(48話〜)の見どころ&感想[ネタバレ]

それでは、さっそく『住みにごり』第6巻の内容に入っていきましょう。

ただ1冊を通して本当にいろいろなことが起きており、記事内では全ての出来事に触れられていません。

全貌が気になる方は、ぜひ上記のサービス等を利用して実際に読んでみてください。

森田さんの暴露によって西田家が崩壊していく…!

前巻の最後に憲が駆けつけるも間に合わず、長女の長月と母の百子の前でこれまでの憲との“全て”を暴露してしまった森田さん。

それを聞いて長月は誤魔化そうとする憲に事実かどうかを問いただし、森田さんには彼女を喜ばせようとしていた末吉の気持ちを踏み躙ったことを責めていました。

そして百子はDVDに映っていた女性が森田さんだと知って、ベッドから落ちて這いずるように彼女の足元まで擦り寄ったのですが、そこで彼女に涙を流しながら言った言葉は、怒りではなく謝罪と「かわいそうな子」という哀れみだったのです。

そんな百子を振り払って逃げようとする森田さんを憲は追いかけて捕まえ、馬乗りになった状態で「もう終わりや」と彼女の首に手をかけ本気で殺そうとします。

しかしこの殺人行為は彼女が死んでしまう前に、この時初めて作中で言葉を発したフミヤによって、強制的に止められることになりました。

その時のフミヤには、これまで感じていた不気味さとは違う“恐怖”を感じてしまいましたね…。

ただひとまずフミヤのおかげもあって、西田家での騒動は一旦おしまいとなります。

ちなみにこの騒動の間、末吉は森田さんにサプライズでプロポーズをするためのケーキを取りに行っており、幸せな未来を想像して大惨事の家に帰ってきた彼のことを思うと不憫で仕方がありませんでした。

 

西田家での騒動のその後、これまでの“家族”が終わる

上記の騒動をきっかけに、西田家と森田さんの周りのいろいろなことが変わり始めます。

まず、末吉のプロポーズは森田さんから直接「好きじゃない」と言われたことで白紙になりました。

どうやら彼女は西田家を終わらせて憲に殺してもらうために、末吉を利用していただけだったみたいですね。

次に憲は入院することになっていたのですが、百子からの「2度と顔を見せるな」という伝言を長月から聞いて、ある日きちんと退院手続きもしないまま姿を消してしまいました。

そして家では百子が、捨てた憲の代わりにこれまで憲がしてくれていたことの全てを、“断らない優しい性格の末吉”にやってもらうと長月に話していました。

これは憲と森田さんの騒動に巻き込まれて残された側が不幸になる最悪の状況ですよね…。

そしてこの状況に追い討ちをかけるように、フミヤの行動に変化がみられていきます。

 

傍若無人な怪物・フミヤが末吉をさらに追い込んでいく!

これまで引きこもりだったフミヤは、百子から憲のDVDに映った女を探す代わりにお金を受け取っていました。

しかしそれが必要なくなった今、百子はお金を貰いにきたフミヤに「自分で稼げ」「末吉の足を引っ張るな」と伝えたのですが、それを聞いた彼はなんと百子の車椅子を窓から放り投げたのです。

さらにそのことを責めて「家から出ていけ」と言ってきた末吉の顔面を殴りつけ、彼は家長の憲がいなくなった西田家を恐怖と力で支配してしまいました。

これまでフミヤが母親である百子に従順だったために考えもしませんでしたが、確かに彼が本気を出せば末吉も百子も逆らうことができないんですよね…。

そうして、そんな力関係が示された次のシーンから舞台は5年後へと移り、そこには“新しい生活”を送る西田家の様子が描かれていました。

ここから物語の中心はいよいよ“フミヤをどうするか”という話になっていきます。

5年前に殴られてから一切フミヤに逆らえないままになっている末吉が現状を打破するために一体どんな手段に出るのか、次巻へと繋がるこの第6巻のラストシーンはぜひ絵と一緒にご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『住みにごり』第6巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

西田家の最悪な騒動が終わり「ここから家族として再起していくのかな」などと呑気に考えていたのですが、まさかの新章突入となった第6巻でした。

確かに最近の話では憲や森田さんがヤバすぎて、第1巻でフミヤが怪物呼ばわりされていたことなんてすっかり忘れていたんですよね…。

好きな人が父親と寝ていて、母親の介護を押し付けられて、挙げ句の果てには引きこもりの兄の言いなりになるしかない末吉。

どうか彼には早くフミヤをなんとかしてもらって、今からでも少しでも幸せな人生を送ってもらいたいですね。

次巻から本格的に始まる「フミヤを家から追い出す作戦」が、どういう結果になるのか非常に楽しみです。

 

『住みにごり』7巻(58話〜)の発売日は?

続く58話以降が収録された『住みにごり』第7巻の発売日はまだ未定のようです。

今から続きが待ち遠しいですね。

 

以上、『住みにごり』第6巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『住みにごり』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥759 (2024/07/24 17:41:49時点 Amazon調べ-詳細)

 

『住みにごり』を電子書籍で読むならセールや割引が充実コミックシーモアがオススメです!

コミックシーモア で『住みにごり』第6巻をお得に読む

国内最大級の漫画・電子書籍ストア【コミックシーモア】※商品リンク有り※許可が下りていないメディアでの掲載は厳禁※

『住みにごり』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『住みにごり』第6巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp 1000コース