[ネタバレ注意]『正直不動産』最新第10巻|ライバル店・ミネルヴァ不動産に月下のライバルが現れる!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、不動産関係者だけでなく全てのビジネスマンにとって大切なものが詰まっている不動産マンガ『正直不動産』、その第10巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

正直不動産(10) (ビッグコミックス)

永瀬の前で月島と向かい合っている黒スーツの女性は、この巻から登場する不動産営業の花澤さんです。

この巻では彼女と月下がライバルのような関係となり、互いの信念をもって争うエピソードも収録されていますよ。

 

さて、この『正直不動産』のコミックスの帯にはこれまで不動産に詳しい人物の推奨コメントが記載されておりましたが、今回は“名物漫画担当書店員”の栗俣力也さんのコメントが記載されていました。

“ビジネスマンにとって、この時代に必要なもの”が、この漫画には詰まっている!!

「嘘がつけない」がゆえに見えてくる「正直でいることの価値」ー
ここに描かれているのは誰もが見落としている“成功者への道だ。

引用:『正直不動産』第10巻コミックス帯

確かに、「『正直者』である事がビジネスにどんな影響を及ぼすのか」をここまでありありと描かれているマンガも他にありませんよね。

ただそれでも最後には“「正直者」の永瀬が勝つ”という点が、このマンガが役に立つだけでなくエンターテインメントとしても評価されている理由だと思います。

 

今回の記事では、そんな『正直不動産』の第10巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『正直不動産』9巻の振り返り

以下の記事に『正直不動産』第巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第10巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『正直不動産』10巻の見どころ&感想[ネタバレ]

月下のライバルとなる存在・花澤さん登場!

この第10巻では、今後何かと月下の前に立ちはだかる存在となるミネルヴァの新人不動産営業、花澤さんが登場します。

彼女は他のミネルヴァの営業ほど姑息な印象はありませんが、「ナンバー1になる事」を揺るがぬ目標とした強かな女性でした。

というのも、もともと彼女は現場監督の職についていたものの「女性だから」という理由で作業員から下に見られ、そのせいで大きな仕事を任せてもらえなかったそうです。

ただ、そんな時にミネルヴァの鵤社長に出会って「君の成功を阻んでいるのは君自身だ」と言われたことをきっかけに彼の元へと転職し、「近々支店を立ち上げる時に売り上げナンバー1だった営業を支店長にする」という条件を達成するために脅威的なスピードで営業成績を伸ばしていました。

全ては「女性の社会的地位向上」という使命感のため、彼女はこれからも月下の、そして登坂不動産の強力なライバルとなっていきそうです。

 

花澤さんが現れて最初は「月下の営業成績がもっと悪くなってしまうんじゃないか」と心配したのですが、逆に彼女にとっては“火付け役”となったようで、目の色を変えて営業に取り組んでいました。

この第10巻だけでも月下の前に花澤さんが立ちはだかるシーンがあったので、今後この2人がどう切磋琢磨していくのかが楽しみですね。

 

永瀬の「正直さ」が悪徳オーナーを改心させる!

この第10巻のエピソードに1つに、2020年4月に行われた「改正民法」の内、特に賃貸についての内容を扱うものがあります。

そしてこのエピソードで登場するのが、第1巻で永瀬が正直に話しすぎて契約を無しにされた「敷金泥棒の悪徳オーナー」です。

これまで彼は敷金礼金を払わせるだけ払わせた後に入居者に嫌がらせをして早期退去させたり、汚いカーペットやカーテンをあえて置いておくことで、それを破棄した入居者に対して「“原状回復”が不可能」と言って敷金を返さないという悪どいやり方をしてきていました。

しかし、そんなやり方が「改正民法」によって通用しなくなったのです。

ただ、当然最初は永瀬がそれを悪徳オーナーに説明しても彼は抜け道を探すばかりで全く反省の色が見えなかったのですが、それから3ヶ月後には永瀬の好調振りを聞きつけたオーナー自らが「空き部屋をなんとかしてくれ」と頼み込んできていました。

そして永瀬が「真っ当な部屋貸しをしませんか」と言って出した案をオーナーは全て飲んでくれ、2人は今回のことをきっかけにこれまでのことを精算し良好な関係を築く事ができたのです。

 

今回のエピソードで登場した「改正民放」の説明は非常に分かりやすく、大学生や若い社会人の方にとってはかなり重要な内容となっていたので、ぜひそのシーンは絵と一緒に、ご自身で読んでみてください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『正直不動産』第10巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

まとめ

この第10巻には上記で紹介した以外にも「菅沼さんVSミネルヴァの西岡」や「未公開物件」についてのエピソードも収録されていました。

よくこんなに次々とテーマが出てくるなとも思いますが、それだけ不動産業界が複雑だったり暗黙の了解が多かったり、問題が多い業界だということですよね。

普段からアンテナを張っていないと知り得ないような不動産についての知識を、面白いマンガを通して得る事ができているというのは本当にありがたい事だと思います。

今回で節目となる第10巻に到達したところではありますが、是非とも今後20巻、30巻と読み続けていきたいマンガです。

 

『正直不動産』11巻の発売日は?

『正直不動産』第11巻は2021年4月27日に発売予定のようです。

次巻ではまたどんな不動産知識を学ぶ事ができるのか楽しみですね。

 

以上、『正直不動産』第10巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『正直不動産』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥605 (2021/01/16 04:27:28時点 Amazon調べ-詳細)

 

『正直不動産』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『正直不動産』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『正直不動産』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください