[ネタバレ注意]『マザーパラサイト』第4巻|究極の母性に飢えた少年が巻き起こすサイコスリラーサスペンス!

Pocket

今回は、Web広告で注目を集めその独特かつ不気味な雰囲気で読者の心を惹きつけたサイコスリラーサスペンスマンガ『マザーパラサイト』、その第4巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

マザーパラサイト 4巻 (ゼノンコミックス)

猿ぐつわをかまされガムテープのようなものでぐるぐる巻きにされている女性、彼女は主人公である三木涼太の同級生・中村誠也の母親です。

 

〜追記〜
第5巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『マザーパラサイト』の記事一覧

 

さて、僕はこのマンガをTwitterのタイムラインに流れてきたマンガアプリの広告で知ったのですが、それがなかなかインパクトの強い広告だったんですよね。

それで興味を引かれてさっそく読んでみると、不気味な作風ではあるもののストーリーの展開がかなり面白く、そこから毎日無料チケットが回復した瞬間に次の話を読むということをしていました。

ただその時は無料で読めるのも3巻までだったので、そこから改めて1巻から4巻までを全部買って、再度全話を読み直してからこの第4巻の感想記事を書いているというわけです。

初めは「広告向けのインパクト重視のマンガ」という印象が強かったのですが、特に第3巻の途中あたりから主人公の立場が揺らいできて、そこからどう転ぶかわからない危うい展開が続いていますね。

 

今回の記事では、そんな『マザーパラサイト』の第4巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『マザーパラサイト』を無料で読む方法!

文字だけでなく『マザーパラサイト』をマンガとして読みたい方は、マンガアプリ「マンガBANG」でも第4巻まで無料で公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「マンガBANG」をインストール

それ以降のエピソードが気になる方や巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『マザーパラサイト』第4巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

※本ページの情報は2022年7月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、『マザーパラサイト』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

PayPayを使って簡単に決済ができますし、初回ログインの方は最大6回使える【半額クーポン】がもらえるので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

下記記事には上記以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ

 

『マザーパラサイト』のあらすじ

このブログで『マザーパラサイト』を紹介するのは初めてなので、以下にあらすじを載せておきます。

中学生の三木涼太は、母ひとり子ひとりだが、その仲はむつまじくとても幸せに暮らしていた。
だが、家族間の些細なトラブルやミスで怯えるのは母という、親の身分が低いかのような不思議な関係だった。
一方、クラスメイトの笠井薫は過保護な親に辟易し、イジメを受ける自分の性格は母親が悪いと考えていた。
そんなある日、いつもの薫へのイジメを助けたことがきっかけで、ふたりははじめて会話をするが…!?
究極の母性に取り憑かれた少年のサイコスリラー・サスペンス!

引用:マザーパラサイト – 佐藤洋寿 / 第1話|ゼノン編集部

上記リンクから冒頭3話の試し読みができますよ。

 

では、さっそく第4巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『マザーパラサイト』4巻の見どころ&感想[ネタバレ]

涼太が中村家に忍び込んで母親を殴り火を放つ!

前巻第3巻で「中村誠也くん親子が僕の計画を邪魔するつもりなら…」と中村母に忠告していた涼太は、誠也が「三木が母親の殺人未遂を誤魔化した」という噂を広めたことを受けてとうとう動き出します。

なんと彼は夜遅くまで遊びに行っていた誠也以外がいる中村家に忍び込み、中村母をハンマー殴って気絶させてガムテープで縛りつけた挙句、3つ子の弟たちが寝ている2階も含めて家中に灯油を撒いたのです。

そして、涼太は目を覚ました中村母に向けて、「笠井リカ(今住み着いている同級生・薫の母親)の前から速やかに消えること」「誠心誠意ぼくに謝罪すること」の2点を要求しました。

しかしそれに対して彼女が「誰かに本気で叱られたことある?」「愛されたことある?」と聞いたことで、涼太は再び彼女の頭をハンマーで殴り、要求の実現を諦めて本当に家に火を放ってしまいました。

その後、彼は自分の犯行の完璧さと今後の対処について意気揚々と語った後で、燃えていく家から去っていきました。

 

なんだかんだ脅すだけだろうと油断していたら本当に火が放たれていてかなり衝撃でしたね…。

中村母は登場人物の中で一番涼太に真正面からぶつかってくれる存在なだけに、彼がそれを「うっとうしい」としか感じられていないのがもどかしいです。

ただ、涼太を変えられるとしたら彼女だけだと思うので、今後の彼女の行動に期待が高まります。

 

家を燃やした涼太に中村誠也の母親がかけた言葉とは?

涼太に家を燃やされたものの、中村母は3人の子供たちと一緒に避難できており、この火災で死人が出ることはありませんでした。

そして一家が無事だったことをニュースで知った涼太は再び中村家へと足を運んだのですが、そこを中村母に見つかってしまいます。

しかし彼女は涼太を警察に突き出すつもりはさらさら無いようで、それどころか次の殺害予告までする彼を後ろから抱き抱えて関節技を決め、「『ごめんなさい』は!?」ときちんと謝らせようとしたのです。

そんな彼女の圧に押されて「ごめ…さ…」と口にする涼太に、「許してあげる」とポンと彼の頭に手を置く中村母。

その後で涼太は今の謝罪について必死に「仕方なく言っただけですから!」と弁明するのですが、それを見て彼女は「私あんたのこと好きよ」と彼に笑みを向けていました。

 

これだけのことをされて涼太のことを許せるなんて、中村母は本当に心が広い“肝っ玉母ちゃん”ですよね。

彼女の想いに涼太はまだ気付けていませんが、抱いたことのない感情が湧いたことには少し実感があるようでした。

彼女の存在が涼太をどう変えていってくれるのかが楽しみです。

 

刃物を持った誠也が涼太に接触する!

中村母から新しい住所を教えてもらっていた涼太がその付近を歩いていると、そこにナイフを隠し持った誠也が現れ、それを脅しに使われて涼太は林の中へと連れていかれました。

どうやら誠也は放火の犯人が涼太だと勘付いているようで、「正直に言わなきゃ殺す」と言って彼に向けてナイフを構えるのですが、それに涼太が一切動じなかったため逆に怖気付いてしまいます。

そんな彼を見て「そうそう、僕たち友達だろ?」と口にする涼太。

するとその言葉を聞いた録音係として隠れていた薫が出てきて、「僕も友達かな?」と今度は薫が涼太に尋ねました。

実は彼は以前涼太が書いていた「薫の殺害計画」の紙を見てしまっており、彼が自分を殺そうとしていることを知っているのです。

そしてこの後、そうとは知らずに「僕は友達だと思っている」と答えた涼太の身に、予想外の事態が起こることになります。

はたして、彼らは一体何をしでかしてしまったのでしょうか?

気になる第4巻のラストを飾るそのシーンは、ぜひ絵と一緒にご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『マザーパラサイト』第4巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ

 

スポンサーリンク

まとめ

「完璧に人を操れる」とたかを括っていた涼太の計画が周りのせいで崩れていくのは見ていて面白いのですが、その分どんな行動に出るのかわからない不安定さのようなものが色濃くなってきたように感じました。

なので中村母には今後も死なない程度に、涼太に対して目を光らせておいてほしいですね。

ただ、予告によると次巻は薫と誠也が最後にしでかしてしまったことによって、彼らの母親同士のぶつかり合いが描かれていくようです。

涼太のせいで歪んでいく2つの家族がこの先一体どうなってしまうのか。

次巻以降の展開からも目が離せません。

 

〜追記〜

『マザーパラサイト』5巻の感想記事

以下の記事に『マザーパラサイト』第5巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

[ネタバレ注意]『マザーパラサイト』最新第5巻|涼太に重傷を負わせた“犯人”を巡り2人の母親が激突する

 

以上、『マザーパラサイト』第4巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『マザーパラサイト』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥594 (2022/07/02 18:55:01時点 Amazon調べ-詳細)

 

『マザーパラサイト』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『マザーパラサイト』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『マザーパラサイト』はマンガアプリ「マンガBANG」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「マンガBANG」をインストール

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『マザーパラサイト』第4巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp

 

さらにコミック.jp以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ