[ネタバレ注意]『満州アヘンスクワッド』最新第8巻|アヘン売買を発展させる勇たちに長谷川の脅威が迫る!

Pocket

今回は、吉林で「満州旗人」の末裔を相手にした新たなアヘン売買のビジネスが始まる『満州アヘンスクワッド』第8巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

満州アヘンスクワッド(8) (コミックDAYSコミックス)

しつこく勇たちを追う憲兵伍長・長谷川圭人が、何度も拷問に使われてきたであろうペンチと鋭い目つきをこちらに向けて表紙を飾っています。

 

さて、上記の画像には表示されていませんがこの『満州アヘンスクワッド』第8巻のコミックス帯には、「読む劇薬」という短い一文が記載されていました。

それと同時に「日本中で中毒者続出」という文字もあり、累計発行部数の伸びも合わせて改めてこのマンガにハマっている人がどんどん増えていることが実感できますね。

この巻でも勇たちも憲兵側も大きく動き出し、次巻以降の更なる盛り上がりを期待させてくれるような1冊となっていました。

 

今回の記事では、そんな『満州アヘンスクワッド』の第8巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『満州アヘンスクワッド』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『満州アヘンスクワッド』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『満州アヘンスクワッド』第8巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

※本ページの情報は2022年5月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ

 

『満州アヘンスクワッド』7巻の振り返り

以下の記事に『満州アヘンスクワッド』第7巻の見どころをまとめています。

[ネタバレ注意]『満州アヘンスクワッド』第7巻|ハルビンでの抗争に終止符を打ち新たな舞台・吉林へ!

 

では、さっそく第8巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『満州アヘンスクワッド』8巻の見どころ&感想[ネタバレ]

満州旗人へのアヘン売買が本格的にスタートする!

前巻で出会った車引きの昊天ハオティエンに「満州旗人と商売をする仲介役を探している」と声をかけた麗華は、次の日さっそく彼に「この極上のアヘン煙膏を主人に“贈り物”として渡す」よう依頼します。

そこで初めてアヘン密売の片棒を担がされることを知った彼は、最初は拒絶したものの大金を得るためにやむを得ず、罪悪感を感じながらそれを引き受けました。

ただ、それでも想いを寄せている女性の神美シャンメイが貧しいながらも旗人として気高く生きているところを目にして葛藤する昊天。

そんな彼の耳に聞こえてきたのは、上機嫌な主人が婦人に語る「自分が1000圓(約600万円)で弁償させられそうになっている壺が1圓にもならないゴミだ」という衝撃の事実でした。

それを知った昊天は覚悟を決めて主人にアヘン煙膏を渡し、これによって勇たちの真阿片による上級旗人の陥落を狙った作戦の第1歩目がいよいよ踏み出されました。

 

「色味に疑いの目を向けながら真阿片を吸う→大迫力のキマり顔」の流れはもうこのマンガのド定番ですよね。

今回も昊天に偉そうな態度を取っていた主人が、ひと吸いで見るも無惨な表情になり快楽に溺れていっていました。

彼は昊天が割った壺だけでなく麗華たちにも骨董品と偽ってガラクタを高値で売っていたようなので、意地の汚い男がアヘンによって堕ちていく様には少しスッキリしました。

 

神美を守るために昊天は真阿片を売り捌く決心をする!

昊天の主人を真阿片の虜にし勝手に彼の屋敷に居座ることにした麗華は、ここを拠点として本格的に吉林の満州旗人たちに真阿片を売り込むための行動を開始します。

また昊天は最初の“仕事”を終えて得た報酬で神美に食事を買って届けるのですが、その時に彼女から「父親の借金を返すために体を売ろうと思う」という受け入れ難い言葉を聞かされます。

それを聞いて勇に「一刻も早く大量にアヘンを売りたい」と泣きながら訴える昊天。

そして事情を話して勇の後押しをもらった昊天は、さっそく大量のアヘンを持って吉林の婦人たちに取り入ろうとするのですが、その直前で大臣の家の後継に見つかり持っていた分を全て奪われてしまったのです。

しかし、麗華はそのトラブルをうまく利用することで、一気に複数人の上級旗人たちを陥落させることに成功します。

その後、彼らを相手にアヘンを売り捌き大量の報酬を得た昊天は、なんとか神美を売られてしまう寸前で救い出すことができました。

 

今回から仲間に加わった昊天の行動はまだ心身ともに慣れていない分ハラハラさせられますが、勇たちのアヘン売買はもう彼らが手慣れてきているので一種の安心感のようなものがありますね。

今回も昊天が起こしてしまったトラブルを逆手にとって、一気に上級旗人たちをアヘンに沈めた麗華とバータルの手腕は見事なものでした。

ただ今のところこの吉林でのアヘン売買が若干順調すぎるくらいに思えるので、ここまでくると次巻以降で何か大きな問題が発生する気がして少し不安がよぎります。

 

真阿片を追う憲兵の毒牙が闇医者・クワンの酒場に迫る!

この第8巻は冒頭から憲兵の長谷川が關さんの元にやってきて「日方勇はいるか?」と探りを入れてくるところから始まり、以後ずっと彼の脅威が付き纏う展開が続いていました。

最初はなんとかやり過ごせはしましたものの彼女への疑いの色は濃くなってしまい、その後長谷川は家族を人質に取った男を彼女の酒場に怪我人として送り込み、勇の所在を掴ませようとしてきます。

そしてしばらくして、夜中に關さんとリンが納屋で話しているところにこっそりと聞き耳を立てていたその男に、「リンが勇の居場所を知っている」という情報を掴まれてしまったのです。

それによって後日、リンを目的に長谷川率いる憲兵団が彼女の酒場にやってきてしまいました。

この第8巻は、長谷川の部下に首を掴まれて「5秒以内にリンの居場所を答えないと首をへし折る」と尋問を受ける絶体絶命の關さんの姿を最後におしまいとなります。

 

これまで様々な敵や追手が勇たちの前に現れてきましたが、個人的にはこの長谷川という男が一番恐ろしいですね…。

拷問を楽しむそぶりを見せる彼は何をしてくるのか想像がつかないので、勇の仲間は彼だけには捕まってほしくありません。

ですが、そんな希望を裏切る展開が次巻では描かれていくことになりそうです。

 

スポンサーリンク

まとめ

この第8巻は吉林でのアヘン売買は順調なものの、それに比例するように關さんとリンに脅威が近づいてくる、といった1冊でした。

気がかりなのは、これまで主力としてピンチを乗り切ってきた勇、麗華、バータルの3人が酒場を離れてしまっていることですね。

一応キリルは酒場に残ってくれていますが、強敵である憲兵に立ち向かうのに彼1人正直心もとない気がします。

そして、次巻予告には長谷川に捕まり拘束具を付けられたリンの姿が描かれていました。

はたして彼女は長谷川の悲痛な拷問に耐え、無事に勇たちの元へと帰ることができるのでしょうか?

次巻の展開から目が離せません。

 

『満州アヘンスクワッド』9巻の発売日は?

『満州アヘンスクワッド』第9巻は2022年6月6日に発売予定のようです。

Amazonや楽天でも予約・購入できますよ。

 

以上、『満州アヘンスクワッド』第8巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『満州アヘンスクワッド』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『満州アヘンスクワッド』を電子書籍で読むなら初回50%OFFクーポンがもらえるDMM電子書籍常にセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

『満州アヘンスクワッド』第8巻をDMM電子書籍の初回半額で読んでみる

『満州アヘンスクワッド』第8巻をebookjapanでお得に読んでみる↓
【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『満州アヘンスクワッド』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『満州アヘンスクワッド』第7巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp

 

さらにコミック.jp以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

マンガを無料やお得に読むならコレ!オススメの電子書籍サイトやマンガアプリまとめ