[ネタバレ注意]『わたしの家族飼育日記』最新第29話|垣根とルルの前に瀬黒と「お姉ちゃん」が立ちはだかる!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
Pocket

今回は「COMIC ヤミツキ Vol.38」に収録されている、ルルを巻き込んだ垣根の脱出計画の前に瀬黒が立ちはだかる『わたしの家族飼育日記』第29話の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

わたしの家族飼育日記(分冊版) 【第29話】 (COMIC ヤミツキ)

さて、前話28話では垣根が“家族”からルルと一緒に脱出するために、部屋で眠っているルルを起こして脱出の準備を進める様子が描かれていました。

しかしそんな2人の前に、部下を引き連れた瀬黒「レベル3」のペナルティを発動させるスイッチを持った「お姉ちゃん」が立ちはだかります。

最初は「お姉ちゃん」も“家族”からの脱出を望んでいたはずなのに、今となってはすっかり“家族”の一員になってしまっていますよね…。

はたして絶体絶命の状況に追い込まれた垣根の脱出計画の行末は、一体どうなってしまうのでしょうか?

 

今回の記事では、そんな『わたしの家族飼育日記』第29話の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

『わたしの家族飼育日記』を無料やおトクに読む方法

『わたしの家族飼育日記』を巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『わたしの家族飼育日記』の好きな巻や話を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2024年5月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、『わたしの家族飼育日記』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

PayPayを使って簡単に決済ができますし、初回ログインの方は最大6回使える【70%OFFクーポン】がもらえるので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

下記記事にはマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『わたしの家族飼育日記』28話の振り返り

前話の内容を振り返りたい方は、以下の記事に『わたしの家族飼育日記』第28話の見どころをまとめているので、こちらから先にご覧ください。

これまでの『わたしの家族飼育日記』の記事は以下の一覧にまとめています。
『わたしの家族飼育日記』の記事一覧

 

スポンサーリンク

『わたしの家族飼育日記』29話の見どころ&感想[ネタバレ]

それでは、さっそく『わたしの家族飼育日記』第29話の内容に入っていきましょう。

瀬黒と「お姉ちゃん」を前に垣根が取った策とは?

ショットガンを構える瀬黒と「レベル3」のスイッチに指を置く「お姉ちゃん」を前にして、さすがに動揺を見せる垣根。

しかし彼は咄嗟に爆発する腕輪がついた右腕でルルを抱え込み、ルルを人質にして2人に“交渉”に挑みます。

ただそれも瀬黒に対してはあまり効果がありませんでしたが、「お姉ちゃん」に対しては「寝返れば“俺たち”の勝ちだ」「この場を支配しているのは君だ」という言葉が少し心を動かしたようでした。

そんな状況を見かねてか、「ルルごと殺してもいいからスイッチを押せ」という瀬黒。

そこでようやく口を開いたルルが言った言葉が、「お外に出たら“家族”で楽しめる遊園地に行きたい」という、年相応の女の子らしいささやかな願いでした。

はたして、この混沌とした状況で最後に笑うのは誰なのか、決着と次なる展開が描かれるラストシーンが気になる方はぜひ第29話の分冊版が発売される前に、この話が収録されている「COMIC ヤミツキ Vol.38」を購入して読んでみてください。

コミック.jpの30日間無料お試しで『わたしの家族飼育日記』を無料で読む場合はコチラからどうぞ!

コミック.jp 1000コース

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は今までで一番ここから先の展開に期待が持てる1話だったと思います。

上記の見どころを読んで想像がついた方もいるかとは思いますが、少年マンガ脳も刺激されるようなアツいワンシーンが描かれていましたね。

これまで“家族”の犠牲になってきたたくさんの「お兄ちゃん」「叔父さん」「お姉ちゃん」の無念を背負って、垣根にはぜひともこの家から脱出してほしいものです。

とはいえ次話もまだまだ目が離せない展開が繰り広げられていきそうなので、どんな脱出劇になっていくのか楽しみです。

 

『わたしの家族飼育日記』30話(分冊版)の発売日は?

続く『わたしの家族飼育日記』の30話の分冊版の発売日はまだ未定ですが、これまでのペースから考えると2024年7月中旬ごろに発売予定だと予想できます。

ただ『わたしの家族飼育日記』30話が収録された「COMIC ヤミツキ Vol.39」は2024年6月中旬に発売予定なので、僕と同じくどうしても続きが早く読みたい方はこちらをご購入ください。

 

以上、『わたしの家族飼育日記』第29話の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『わたしの家族飼育日記』の購入はこちらから!

分冊版の購入はコチラ↓

 

『わたしの家族飼育日記』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『わたしの家族飼育日記』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!