[ネタバレ注意]『犯人の犯沢さん』最新第3巻|ついにターゲットを発見!?“あの男”とは一体だれ?

スポンサーリンク


Pocket

今回は、『名探偵コナン』の真っ黒な犯人が主人公、累計100万部を突破した大人気公式スピンオフ『犯人の犯沢さん』の第3巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

名探偵コナン 犯人の犯沢さん (3) (少年サンデーコミックス)

1,2巻の表紙は真っ黒な背景に黄色のタイトルでしたが、第3巻は黄色の背景に黒字のタイトルと逆になっていますね。

明るい色をバックにしているせいか、犯沢さんもなんだか楽しそうです。

 

そして犯沢さんの後ろにいる2匹の動物。

一匹は白馬くんのペットのワトソン君ですが、もう一匹のふわふわ生き物はこの第3巻から登場するポメラニアンです。

犯沢さんとこのポメラニアンとの絡みは必見ですよ。

 

今回の記事では、そんな『犯人の犯沢さん』の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『犯人の犯沢さん』2巻の振り返り

以下の記事に『犯人の犯沢さん』第2巻の見どころをまとめています。

金欠のためにバイトを始めたものの、個性の強すぎるバイト仲間達に振り回されっぱなしの犯沢さん。

しかしそんな日々のなかで、彼はついに探し求めていたターゲットを見つけます。

犯沢さんはそのターゲットを殺し、本当の犯人になってしまうのでしょうか…。

 

では、さっそく第3巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『犯人の犯沢さん』3巻の見どころ&感想

ターゲット発見!?その正体は一体…?

第2巻の最後で、ついに探し求めていた“あの男”を発見した犯沢さん。

こっそりと彼の後をつけて明らかになったその正体はなんと、怪盗キッドでした。

『名探偵コナン』本編でおなじみのキッドが空中を歩くマジック、そのシーンがこの『犯人の犯沢さん』でも描かれます。

ただトリックは本編と違って、小五郎のおじさんが言っていた「バカでかいガラスをビルの間にかける」というものに変わってましたけどね(笑)

そして犯沢さんはキッドを殺すために、そのガラスを叩き割って落下死させようとしたのですが、硬質ガラスだったのでヒビ1つ入れることができませんでした。

 

しかし結局、キッドは犯沢さんの探していた“あの男”ではなかったみたいですね。

顔が全く一緒だったから間違えたようなのですが、キッドと顔が同じ男といえばまさか…。

※キッドが空中歩行を披露しているエピソードは『名探偵コナン』の第44巻に収録されています。

気になる方はぜひこちらも合わせてご覧ください。

 

犯沢さん、ポメラニアンを飼う

犯沢さんが“あの男”を殺すためのパートナーとして、犬を飼うエピソードが収録されています。

そこに登場するのが、表紙にも描かれているポメラニアンのポメ太郎です。

本当は体の大きい闘犬を探していたのですが、ポメ太郎の可愛さに負けてしまった犯沢さん。
白馬君に48万円の借金をしてまで、ポメ太郎を飼う決断をしたのです。

 

表紙の絵を見てわかる通り、このポメ太郎、めちゃくちゃ可愛いんですよね。

丸まってもふもふになったり、ワトソンくんと一緒に空を飛んだり。

これからずっと犯沢さんのペットとして登場するようなので、今後どんな可愛さを見せてくれるのか楽しみです。

 

犯沢さん、実家に帰る

“あの男”を殺すまで実家には帰らないと誓った犯沢さんでしたが、お母さんから「いとこのさきちゃんが会いたがってる」と言われ、すぐ帰る準備をします。

しかしこの“犯罪都市”米花町からなかなか出ることができず、苦肉の策で行ったヒッチハイクで止まってくれたのはなんとコナン、蘭、小五郎のおじさんの3人が乗った車でした。

この3人と行動して、何も起きないはずがありません。

事あるごとに殺人現場に遭遇し、犯沢さんはどんどん神経をすり減らしてきます。
最後の方にはまさに“無”の表情になっていましたね。

 

そしてようやく実家にたどり着き、迎えてくれたお母さんの顔を見るや否や泣き出してしまった犯沢さん。

本当にこんな人が殺人を犯すことができるんでしょうかね(笑)

 

まとめ

同じ『名探偵コナン』のスピンオフである『ゼロの日常』でもハロという犬が登場しますが、まさか『犯沢さん』でも犬が出てくるとは思いませんでした。

まあどちらも違った可愛さがあるので、読む分には大歓迎なんですけどね。

 

さて、やっとの思いで実家にたどり着いた犯沢さん。
次巻ではまだ描かれていない犯沢さんの秘密が明らかになるそうです。

米花町を離れのびのびと過ごす犯沢さんを見れるのが楽しみです。

 

『犯人の犯沢さん』4巻の発売日は?

『犯人の犯沢さん』第4巻は2019年の春ごろに発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください