[ネタバレ注意]『GANTZ:E』第5巻|江戸仏像編最高潮!何度も復活する千手観音に半兵衛たちが挑む!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
Pocket

今回は、新たな戦力と共に夜の寺院で仏像たちの大将首・千手観音との激闘が描かれる『GANTZ:E』第5巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

GANTZ:E 5 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

驚いたような表情の半兵衛の奥には、この巻で活躍を見せる2人の参加者が描かれています。

スーツを着てZガンを構えているおじさんは雷蔵、何度も星人との戦闘を繰り返している黒鋼装備の集団の中でも一目置かれる実力者です。

そして羽織を肩にかけた若い青年は、まだ名前は明かされていませんが、初参加ながら驚くべき能力で仏像たちと対等以上に渡り合えるポテンシャルを秘めているんですよ。

ただ、この巻でメインの相手となる仏像たちの大将首・千手観音もかなりの強敵となっており、全体を通してどちらが勝つかわからない一進一退の激闘が描かれてる1冊となっていました。

 

今回の記事では、そんな『GANTZ:E』の第5巻の見どころを、感想も含めてまとめています。

ネタバレを含みますので、ご注意ください。

『GANTZ:E』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『GANTZ:E』をマンガとして読みたい方は、「ヤングジャンプ」の公式マンガアプリ「ヤンジャン」で第3巻まで無料で公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「ヤンジャン」をインストール

また、その続きや巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『GANTZ:E』第5巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2024年7月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

さらに、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『GANTZ:E』4巻の振り返り

以下の記事に『GANTZ:E』第4巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第5巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『GANTZ:E』5巻の見どころ&感想[ネタバレ]

雷蔵が千手観音を討ち取ったように思えたが…!?

この第5巻は前巻の続き、黒鋼装備を脱ぎ捨てた雷蔵と縦に真っ二つにされてもなお攻撃を仕掛けてくる千手観音の戦闘から幕を開けます。

2対1のような状況でも千手観音のビーム攻撃を避け、果敢に斬りかかっていく雷蔵。

そして彼はスーツの筋力増強も駆使して、千手観音の胴体ををさらに真っ二つに叩き斬ることに成功しました。

しかし半兵衛や仲間たちが待つ方へと走ってきた雷蔵は、慌てた表情で彼らに向かって「逃げろ!」と口にし透明化してしまいます。

そんな彼の後ろからは、斬られたはずの胴体を再生するどころか、巨大化し筋肉も増強した千手観音が追いかけてきていたのです。

強敵・千手観音との激闘は、ここからさらに激しさを増していきます。

 

青年が謎の超能力で千手観音に一矢報いる!

雷蔵を追って寺の外へと出てきた千手観音は、透明化した雷蔵や黒鋼装備の集団を探して力任せに剣を振い始めました。

そんな状況を前にして半兵衛たちも千手観音に切り掛かっていくのですが、強靭な肉体を得た相手にほとんどダメージを与えられず、あっさりと返り討ちにされてしまいます。

圧倒的な力の差を前にして誰しもが諦めかけたその時、千手観音の前に立ちはだかったのは、表紙にも描かれている“羽織を肩にかけた若い青年”でした。

彼は前巻で馬に蹴られたことをきっかけにして得た超能力を使って、千手観音の攻撃をバリアで防ぎ、灯篭レーザーを弾いてみせ、最終的には念力で宙に浮かせて木っ端微塵に握り潰してしまったのです。

絶望的な状況から一変、青年のたった1人の逆転劇に一気に勝利ムードとなり、「元の場所に帰れる」と期待を募らせる半兵衛たち。

しかし、そんな彼らの前に現れたのは分裂して再生した5体の千手観音でした。

やはり千手観音の持つ“生体反応を逆行させる円盤形の特殊装置”を破壊しない限り、ヤツらとの戦いは終わらないようですね…。

ここから江戸仏像編の戦いはクライマックスへと進んでいきます。

 

千手観音との戦いはいよいよクライマックスへ!

5体に分裂して再生した千手観音は、青年に向かって「面白い奴だな」「お前はまた後でな」と言って彼らに背を向けて寺から離れていきます。

その後、しばらく歩いて立ち止まった千手観音たちは、後方で様子を伺っていた透明化して見えないはずの黒鋼装備の集団に向けて攻撃を仕掛け始めました。

そして彼らはあっという間に瞬殺され、残るは雷蔵1人となってしまいます。

ただ、そこからの雷蔵の快進撃は凄まじく、彼は一瞬の刀の1振りで5体全員の足を切り落とした後、Zガンを駆使して順に3体もの千手観音を倒してみせたのです。

しかし、彼はその戦いの最中に左腕と右足を失っただけでなく、残った2体の千手観音も武士のような姿へとパワーアップしており、かなり絶体絶命な状況に追い込まれてしまいます。

この第5巻のラストに描かれる雷蔵の“最期”の決死の戦闘、そして続く千手観音と超能力を持つ青年との戦いは、ぜひ絵と一緒にご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『GANTZ:E』第5巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

何度か「勝ったか!?」と思わされる瞬間はありましたが、さすがは千手観音、再生能力があるだけあってなかなか一筋縄ではいきませんね…。

今のところ前巻で加わった2人も含めて主要級のキャラはまだ欠けていませんが、このまま戦いが長引けばそれもだんだん危なくなってきそうです。

ただ、次巻予告には一応「新章突入」の文字があったので、少なくとも次巻には決着がつくようです。

はたして半兵衛たちは千手観音を攻略し、このまま仲間が欠けることなく生きて帰ることができるのでしょうか?

次巻は冒頭からの緊張感張り詰める激闘に注目ですね。

 

『GANTZ:E』6巻の発売日は?

『GANTZ:E』第6巻は2023年11月17日に発売されています。

Amazonや楽天でも予約・購入できますよ。

created by Rinker
¥680 (2024/07/20 06:56:37時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上、『GANTZ:E』第5巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『GANTZ:E』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥680 (2024/07/20 06:56:38時点 Amazon調べ-詳細)

 

『GANTZ:E』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『GANTZ:E』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『GANTZ:E』は「ヤングジャンプ」公式マンガアプリ「ヤンジャン」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「ヤンジャン」をインストール

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『GANTZ:E』第5巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp 1000コース