[ネタバレ注意]『Dr.STONE』第18巻|千空とゼノが率いる化学王国同士の速攻戦が開幕!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、2021年1月14日からいよいよTVアニメで“STONE WARS”編が始まる『Dr.STONE』、その第18巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

Dr.STONE 18 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ポーズを決める千空の背後には、敵の科学王国の科学者“Dr.XENOゼノ”と軍人のスタンリーが描かれています。

 

〜追記〜
第19巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『Dr.STONE』の最新記事

 

さて、この第18巻ではアメリカの地で千空と同じく自力復活を遂げた科学者であるDr.ゼノ、そんな彼が率いる科学軍団との対決が幕を開けます。

ただ武力は互いに強者が揃っているとはいえ科学力に関しては敵の方が上回っているようなので、千空たちがどんな作戦で戦いに臨むのかが気になるところですね。

 

今回の記事では、そんな『Dr.STONE』の第18巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『Dr.STONE』17巻の振り返り

以下の記事に『Dr.STONE』第17巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第18巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『Dr.STONE』18巻の見どころ&感想[ネタバレ]

敵の科学リーダーを狙う科学王国同士の戦いが始まる!

ゲンが敵に捕まった後、千空たちの無線にDr.ゼノから直接通信が来ます。

その彼の通信の目的は「自分たちのマシンガンを撃ちまくれるほどの戦力を示す事」と「人手不足ゆえに素直に投降するよう要求をする事」でした。

しかしその会話から相手が復活液の存在を知らないことを察し、その情報アドバンテージを武器に彼の要求を拒否する千空たち。

ここから、お互い先に敵本陣の科学リーダーを無力化すれば勝ちの、科学王国VS科学王国の戦いが幕を開けます。

そしてDr.ゼノ側は千空側の科学リーダーをライフルで狙撃して暗殺するために、その人物を割り出すスパイとしてルーナという女性を千空たちの船へと送り込んできました。

この彼女の存在が、今後の展開を大きく左右していきます。

 

ルーナを船に招き入れた時の千空は、まさに“キレイな千空”と言えるほどイケメンオーラを纏っていたのですが、当然これもルーナからDr.ゼノの情報を引き出すための演技でした(笑)

それからこのシーンは常に千空たちがライフルで狙われているという緊迫したシーンなのにも関わらず、顔芸などのギャグ要素が多めだったのも面白かったですね。

 

Dr.ゼノは千空の科学の師匠だった!?

ルーナからDr.ゼノの情報を引き出すために、ソフトクリームを作って彼女の懐柔を試みる千空たち。

しかし彼女がソフトクリームを食べて発した「エレガント」という言葉を聞いたとたん、千空の顔色が変わり彼の脳裏には1人の男の姿が浮かびました。

なんと、Dr.ゼノは千空が小学生の頃からの科学の師匠に当たる男だったのです。

どうやら彼は10歳の頃にロケット研究に関する質問をNASAに送っており、その質問に答えてくれたのがDr.ゼノだったようですね。

そして全世界を石化光線が襲った後、3700年もの間脳を限界まで動かし続けていた2人は、同じエネルギー量を消費し同じタイミングで石化から自力復活を遂げることになったみたいです。

つまり、この戦いは互いのリーダーを狙う科学王国同士の戦いというだけでなく、千空とDr.ゼノの師弟対決でもある、ということになっていきます。

 

Dr.ゼノに対しては独裁を企む悪の科学者のような印象しかなかったのですが、千空の師匠である事が明らかになり更には彼の過去回想まで読んだ後では、純粋に敵キャラとしては見れなくなってしまいましたね…。

ただそれよりも、3700年の時を超えて師弟が“科学”を通じて再びつながるという展開には感動すら覚えてしまいました。

 

スタンリーの狙撃が千空の体を貫く!?

千空がDr.ゼノの正体を知った直後、ルーナからの連絡でDr.ゼノも敵の科学リーダーが千空だということを知ります。

しかし彼は相手が千空だからといって暗殺することを辞めてはくれませんでした。

その後、ルーナの怪しげな行動を見た龍水がスナイパーの存在に気づいて周囲に危険を伝え、それを聞いた千空は物陰へと身を潜めるのですが、それでもお構いなしにとスタンリーの放った弾丸は真っ直ぐ千空に向けて飛んでいきました。

そして、その弾丸は船体に当たって砕けつつ、勢いはそのままに千空の体を貫いたのです。

ただ、そんな絶体絶命の状況でも千空はとある科学を活用して、重傷は負ったものの即死は免れる事ができました。

果たして、千空はどんな方法で弾丸の威力を弱め、そしてリーダーが傷を負った状況で千空軍はどんな手段を用いてDr.ゼノ軍に一矢報いるのでしょうか?

ぜひここ以降のシーンは絵と一緒に、ご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『Dr.STONE』第18巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

まとめ

アメリカ大陸に入って科学者同士の戦いになっただけでも十分アツかったのに、まさかそこから千空とDr.ゼノの師弟対決へと発展していくのは予想外の盛り上がり方でしたね。

また過去回想で子供時代の千空を久々に見ましたが、やっぱり彼はレベルが違いますね。
改めて彼の憎たらしさと頭の良さを実感できた気がします。

さて、続く第19巻ではいよいよ今回繰り広げられた科学王国同士の戦いに決着がつきます。

果たして、敵の科学リーダーを無力化するのはどちらなのでしょうか?
次巻は今回以上に手に汗握る展開が続きそうです。

 

〜追記〜

『Dr.STONE』19巻の感想記事

以下の記事に『Dr.STONE』第19巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

以上、『Dr.STONE』第18巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『Dr.STONE』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥460 (2021/04/10 23:55:54時点 Amazon調べ-詳細)

 

『Dr.STONE』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『Dr.STONE』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『Dr.STONE』第18巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください