[ネタバレ注意]『Dr.STONE』第19巻|天・地・水上の全てで科学王国同士の制圧戦が勃発する!

Pocket

今回は、TVアニメ第2期の放送が始まりさらに話題沸騰となっているクラフトアドベンチャーマンガ『Dr.STONE』、その第19巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

Dr.STONE 19 (ジャンプコミックスDIGITAL)

掲げた旗の下に立ち並ぶ千空たち。
実は裏表紙を見ればわかるのですが、彼らが立っているのはなんと最終目的地である月の上なんですよ。

 

さて、2021年1月14日から放送が始まった『Dr.STONE』のTVアニメ第2期、放送開始直後からTwitterでトレンド入りするほどの大反響だったようですね。

この第2期のメインである“STONE WARS”編は、千空率いる科学王国と司率いる武力帝国の激闘が描かれていくので、後半になるに連れてどんどん盛り上がりを見せてくれる展開に期待が膨らみます。

個人的には原作第9巻の“20秒の電撃速攻”のシーンの演出をアニメでどう表現してくれるのかが楽しみですね。

 

今回の記事では、そんな『Dr.STONE』の第19巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『Dr.STONE』18巻の振り返り

以下の記事に『Dr.STONE』第18巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第19巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『Dr.STONE』19巻の見どころ&感想[ネタバレ]

科学者クロムが敵本陣への地下の道を切り開く!

Dr.ゼノのいる敵本陣へ乗り込むために“地下を掘る”という方法で行くことに決めた追跡組。

そこで彼らは狙撃され重傷を負った千空の代わりに、クロムがロードマップ作りをはじめとする科学の全てを引き継いで作戦を続行することにしました。

そして彼は自らの知識だけで現代でいう“ドリル”を思いつき、カセキに作ってもらったものを大樹に届けてもらうことで一気に掘削作業を進めていきます。

しかしその裏でDr.ゼノらも千空たちが想像もつかないような“秘密の化学アイテム”を作成しており、それが完成するまでの間にどれだけ地下を掘り進め、空と水上の対スタンリー戦に備えられるかが戦いの鍵となってきます。

 

当然千空と比べると荒っぽさや知識不足は目立つものの、クロムも十分“科学使い”として立派になってきましたね。

これまでもそうでしたが、やるときにやる男というのはカッコいいものです。

そしてここから、千空軍とDr.ゼノ軍の緊張感張り詰める直接対決が描かれていきます。

 

空中戦:科学VS科学のドックファイト開戦!

ルーナに“彼氏になること”を条件に治療をしてもらった千空は、飛行機に乗って攻めてきたスタンリーを迎え撃つために、こちらも完成させた龍水が操縦する飛行機に乗ってドッグファイトを仕掛けます。

その飛行機同士の空中戦は、彼らのいる世界が“ストーンワールド”だということを忘れさせるくらい本格的で大迫力の戦闘シーンでした。

互いに操縦テクニックを駆使しまさに一進一退のドッグファイトを繰り広げる龍水とスタンリー。

そして結果的に空中戦は千空が相手の機体の上空からアセチレンガスを投下しエンストを起こさせることで勝利することができたのですが、ピンチは彼らが飛び立った後のペルセウス号で起こっていました。

なんと、Dr.ゼノ軍の戦闘員が潜水艦でペルセウス号に近づいてきており、さらに実は飛行機に乗っていなかった(替え玉だった)スタンリーとともに、モズや松風たちもろとも制圧してしまったのです。

天と地は千空軍が制し、水上はDr.ゼノ軍が制したこの科学王国軍同士の戦いは、ここから一気に決着へと動き出します。

 

このシーンで繰り広げられたドッグファイトは互いに飛行機の操縦テクニックが凄まじく、ページをめくるたびに優劣が逆転していたのでかなり臨場感がありましたね。

また上記では割愛しましたが、船上でもマシンガンを持ったDr.ゼノ軍にモズや松風が立ち向かうカッコいい戦闘シーンが描かれていたので、そこもぜひチェックしてみてください。

 

VS科学王国軍、決着!はたして勝者は!?

ペルセウス号の制圧を受けて詰みかと思われた千空軍でしたが、なんとほぼ同じタイミングで地下を掘り進めていたクロムたちがDr.ゼノの元へと辿り着き、先に相手の科学リーダーである彼を拘束することに成功しました。

そして敵に見つかりはしたもののなんとか地下道を抜けて千空と合流し、彼らはそのまま敵の船を奪って上流からスタンリーたちのいるペルセウス号の元へと川をくだっていきます。

またそれと同時に、千空は船を制圧しているDr.ゼノ軍に対し“外交”を申し出ました

彼は敵に復活液のレシピをあっさりと教え、ゼノを連れて逃げている間に残った両軍で協力して互いの一致の目的である100万人のコーンの巨大シティの建造をするよう提案したのです。

そしてそれが受け入れられ、千空たちはDr.ゼノを連れて次の目的地である南米に向かう組とコーンシティを建造する組に分かれることになりました。

この第19巻は敵の船に乗った千空たちがペルセウス号で待ち受けるスタンリーを抜けて海に出て、互いに健闘を祈るように拳を掲げ合うシーンでおしまいとなります。

 

まとめ

この『Dr.STONE』は他のマンガと比べてもかなり展開が早い方なのですが、この第19巻はこれまでを上回るくらい怒涛の展開の連続だった気がしますね。

千空軍とDr.ゼノ軍の優劣がページ単位で切り替わっていくので、まさに息つく暇もないくらいの緊張感をまとった1冊でした。

そして次巻予告には南米に向かう途中の船の中で、科学者の師弟関係にある千空とDr.ゼノが石化光線の正体について対談をするワンシーンが描かれていました。

またさらには彼らを追うスタンリーと新しい学者のような女性の姿が描かれていたので、次巻は今回の緊張感を引き継ぎつつ、新たな衝撃的な事実もどんどん明らかになっていくかもしれませんね。

ここからも彼らの世界の謎に迫る冒険から目が離せません。

 

『Dr.STONE』20巻の発売日は?

『Dr.STONE』第20巻は2021年4月2日に発売されています。

Amazonや楽天でも購入できますよ。

created by Rinker
¥460 (2021/08/02 16:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

以上、『Dr.STONE』第19巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『Dr.STONE』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥484 (2021/08/02 16:40:48時点 Amazon調べ-詳細)

 

『Dr.STONE』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『Dr.STONE』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『Dr.STONE』第19巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください