[ネタバレ注意]『Dr.STONE』第14巻|TVアニメ第2期放送決定!原作も宝島編最高潮!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、TVアニメの第2期の放送が決まった「週刊少年ジャンプ」で大人気の科学クラフトアドベンチャーマンガ『Dr.STONE』、その第14巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

Dr.STONE 14 (ジャンプコミックス)

石化復活液を手にした千空をセンターに、コハクと敵の最高戦力であるモズが背後に描かれています。

 

〜追記〜
第15巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『Dr.STONE』の最新記事

 

さて、冒頭でも書きましたが『Dr.STONE』のTVアニメ第2期の放送が決定したようですね。

コミックスの人気もさることながら、アニメ第1期の時も放送のたびにTwitterで話題に上がっていましたし、この決定は多くの人が待ち望んでいたのではないでしょうか?

また、アニメ『Dr.STONE』の公式HPには、第2期の制作決定を記念したスペシャル映像が公開されていました。

アニメ『Dr.STONE』公式HP

20秒ほどの短い動画なのですが、最後のタイトルの下に副題として「STONE WARS」の文字があり、本誌で大反響だった「石神村 VS 司軍」の戦いをまたアニメでも見ることができそうです。

2020年2月時点ではまだいつ放送開始かは明らかになっていないので、今はその時を楽しみに待っていましょう。

 

今回の記事では、そんな『Dr.STONE』第14巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『Dr.STONE』第14巻を無料で読む方法!

文字だけでなく『Dr.STONE』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『Dr.STONE』第14巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『Dr.STONE』13巻の振り返り

以下の記事に『Dr.STONE』第13巻の見どころをまとめています。

第13巻は、コハクが島の美女選抜選ばれるくらいの美少女になるようメイクをするために、どうしても必要なペルセウス号に残してきた研究所を奪還するところから始まります。

千空たちは船で石化せずに生存していた銀狼とスイカに全てを託し、それに応えるように2人は敵に怯えながらも勇気ある行動でみごと研究所を千空たちの元へ届けることに成功しました。

そしてコハクとアマリリス、そして女装させられた銀狼の3人が選抜試験が行われる敵の本拠地に潜り込み、そこで見つけたものこそが千空の父・白夜たちが乗っていた宇宙船ソユーズでした。

その船の中に石化復活液となる硝酸を作る“鍵”であるプラチナがあることを知っていたコハクは、千空の力を借りて隠密行動の末にそれを手に入れます。

続く第14巻では、コハクが送り届けてくれたプラチナを使って、いよいよ石化復活液∞製造マシンを作って石化したみんなを救い出します。

 

では、さっそく第14巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『Dr.STONE』14巻の見どころ&感想

ついに奇跡の水・硝酸が千空によって生み出される!

コハクの活躍によってプラチナが届けられ、ついに千空は石化復活の奇跡の水である硝酸を作り出す装置を完成させることができました。

そして石化され海へと捨てられた仲間を救うため、ひとまず彼らは敵に頭首だと思われて捕われていた龍水をあえてバラバラに砕いて運び出し、組み立てた後で硝酸をかけて復活させます。

海の流れが読める龍水と抜群の記憶力を持つソユーズ、その2人が簡易的な酸素ボンベを担いで海に潜り、まずはドローン作りに必要な職人カセキを救い出そうとしたのですが、ここで1つ問題が。

なんとカセキの体は完全に埋まっており、2人の力だけでは酸素ボンベが空になるまでに彼を引き上げることが不可能だったのです。

しかし、そんな状況で龍水はとっさに機転を利かせ、「2人の力で足りないのなら」とカセキより先に大樹を石化から復活させる選択をとります。

そして海底で大樹は復活し、3人の力が合わさることによってカセキを無事に引き上げることに成功しました。

ここから、カセキの復活によりドローン作りは一気に加速していくことになります。

 

酸素ボンベのリミットは10分だったのですが、その間にいくつものトラブルが描かれたので読んでいる身としてかなりハラハラしていました。

ただ、大樹が復活した時の安心感と頼もしさは凄かったですね。
本当に千空と大樹がいればなんでもできそうな気がしてきます。

 

スポンサーリンク

コハク VS モズ & 銀狼 VS イバラ!

大樹が石化した全員を拾い上げてきた頃、島の領地内ではコハクがモズに外部からの侵入者であることを見抜かれていました。

石神村の最高戦力を自負してモズに立ち向かうコハク。
しかし、そんな彼女の戦闘力を持ってしても、島で最強のモズとは絶望的な戦力差がありました。

またそれと同時刻、頭首に呼ばれていた銀狼がなんと頭首がすでに石像であるということを知ってしまい、それによって口封じのために宰相のイバラの鋭い爪で臓器を貫かれるという致命傷を負ってしまったのです。

そんな彼のピンチを見て、モズとの戦闘を中断し銀狼を助けにいくコハク。

そして銀狼から頭首が石像であることを聞いたコハクはそれをアマリリスに伝え、彼を救うためにあえて目立つ行動をし、その直後に2人一緒に石化光線の光を浴びせられてしまいました。

つまり、彼女は銀狼を石化させることによって、石化解除時の修復力で彼の命を救おうとしたのです。

銀狼を抱えるような形で石化してしまったコハク。
千空たちは窮地に陥ったコハクと銀狼を助け出すことはできるのでしょうか?

 

このコハクと銀狼が石化されるシーンで初めて、見開きいっぱいに石化装置の実態が細かく描かれましたね。

表面には複雑な基盤のようなものが埋め込まれており、仕組みはわかりませんでしたがもうそれはれっきとした科学の産物でした。

はたしてこの石化装置の謎を千空が解く時はくるのでしょうか…?
今からその時が楽しみです。

 

モズ VS ゲン!? 命がけの心理勝負!

アマリリスが千空たちの元に2人が石化されてしまったことを伝えにきた時、なんと彼女の背後をつけてきていたモズが彼らの前にいきなり姿を現しました。

戦闘態勢に入った大樹を吹っ飛ばし殺気をビシビシと放つモズを前に、千空たち五知将はアマリリスから得た情報やモズの言動から何か打開策はないかと必死に頭をフル回転させます。

そしてやっとの思いで掴んだ糸口は、「モズはイバラを死んでもいい、もしくは殺そうと思っている」という1つの可能性でした。

そこからゲンは得意の心理テクニックを駆使して、モズとの互いの利益の一致から自分たちを殺さずに手を組む方向へと説得にかかります。

モズとの距離を詰め連帯感を増し、使命感に働きかけ話に乗らせ、そして心理的リアクタンスを利用して「千空たちを殺すかどうか」の話から「手を組む条件」の話まですり替えていくゲン。

その結果、互いに石化武器がジャマなもの同士で手を組むことになり、敵1の戦力であるモズが一時的にではありますが、彼らの味方となったのです。

そして石化武器を取った後にモズとやり合うための拳銃を作り出し、彼らの作戦が始まったところでこの第14巻はおしまいとなります。

 

まとめ

これまでは得体の知れない相手を前に防戦一方の千空たちでしたが、仲間たちも徐々に石化から復活し、着々と反撃の準備が整ってきましたね。

個人的にはモズが味方についたシーンがアツかったのですが、後のことを考えるとやっぱりまだ安心というよりは不安の方が大きい気がします。

というわけで、次巻からはいよいよ本格的に石化武器の争奪戦が幕を開けます。

得体の知れない武器を相手に先の読めない展開が続くとは思いますが、その状況を千空たちがどう頭脳を駆使して切り抜けていくのかが楽しみです。

 

〜追記〜

『Dr.STONE』15巻の感想記事

以下の記事に『Dr.STONE』第15巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

『Dr.STONE』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥460 (2020/11/28 23:01:23時点 Amazon調べ-詳細)

 

『Dr.STONE』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『Dr.STONE』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『Dr.STONE』第14巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください