[ネタバレ注意]『出会って5秒でバトル』最新第21巻|《鬼神》天翔優利と《経津主》十束天那の激闘、決着!

Pocket

今回は、霧崎と九龍、ユーリと天那、アキラと橙夜という3組の一騎打ちがそれぞれ幕を開ける『出会って5秒でバトル』、その第21巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

出会って5秒でバトル(21) (裏少年サンデーコミックス)

発動条件を満たした場所に“穴”を開ける事ができる能力者「手を伸ばす者」まばら百木ももきが、手のひらに空いた宇宙と繋がった“穴”をこちらに向けています。

 

さて、前巻第20巻で漫画担当のみやこかしわ先生が「物語もいよいよ佳境に突入です」とコメントされていただけあって、この第21巻はまさに手に汗握る激しい能力バトルが描かれていました。

冒頭にも書いた通りアキラ組と橙夜組との1対1の戦いが3つ同時に開戦されることになるのですが、この巻でメインとなるのは「ユーリVS天那」です。

はたして針金を操る強力な能力《経津主》に対し、ユーリは「5倍能力」でどのように立ち向かうのでしょうか?

 

今回の記事では、そんな『出会って5秒でバトル』の第21巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

『出会って5秒でバトル』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『出会って5秒でバトル』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『出会って5秒でバトル』第21巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2023年1月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『出会って5秒でバトル』20巻の振り返り

以下の記事に『出会って5秒でバトル』第巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第21巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『出会って5秒でバトル』21巻の見どころ&感想[ネタバレ]

アキラ、ユーリ、霧崎、それぞれの因縁の戦いが始まる!

前巻でまばらの能力によって仕掛けられた穴に霧崎は九龍に、ユーリは天那に引きずり込まれ、アキラたちはそれぞれ橙夜組の3人と1対1の状況にさせられてしまいます。

そしてそれら3ヶ所で同時に彼らの最終プログラムに進むプレイヤーを決める戦いが始まりました。

まず「アキラVS橙夜」では、橙夜が獅子堂の「コピー&ペースト」の能力で1回ずつではありますが26個もの能力を使う事ができるという驚愕の事実が明かされます。

次に「霧崎VS九龍」では、九龍が霧崎に全力を出せるようにと選んだ“周りに木のある場所”で戦いが幕を開けることになります。

そして「ユーリVS天那」では、針金によって出口が完全に塞がれた地下の納骨堂で、互いに逃げ場のない中での死闘が繰り広げられていきます。

どれも激アツなマッチングではありますが、この巻で戦闘開始から決着まで描かれるのは「ユーリVS天那」だけなんですよね。

金属である針金を操る天那に対し、ユーリが素手でどう立ち向かっていくのか、必見です。

 

「《鬼神》天翔優利」VS「《経津主》十束天那」!

戦闘開始直後から針金を腕に纏わせて攻撃してくる天那に対し、ユーリは5倍能力と持ち前の戦闘センスで彼女の攻撃をしのぎつつ反撃に打って出ます。

そんな状況を受けて天那はユーリへの警戒心を高め、用意してあった大量の針金を全身にまとって“針金の鎧”を作り出したのです。

重さを増した攻撃と厚みを増した防御、さらには腕を大砲のように変形させ打ち出してくる“針金の巨弾”に棒線一方となるユーリ。

しかし彼女はそんな絶体絶命の状況でアキラやこれまでの仲間たちのことを思い出し、感情の昂りによって「5倍能力」のポテンシャルをフルに引き出した状態になったのです。

そしてここから、“針金の鎧”を纏った天那と「レオンハルト」を追い詰めた時以上の力を発揮したユーリの戦いはさらに激しさを増していきます。

はたしてこの激闘を制したのは一体どちらなのか、互いの必殺技が炸裂するその戦闘シーンと決着の瞬間は、ぜひ絵と一緒にご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『出会って5秒でバトル』第21巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

香椎鈴が見破った疎百樹の穴を開ける能力の秘密とは?

「ユーリVS天那」の決着後、場面は疎によって香椎が捕らえられているシーンへと移ります。

意識も朦朧とした彼女に対し、彼女の過去、そして彼女の殺人を知りながら“モンスター”として育て上げた父親との関係と最期を語る疎。

すると香椎は目から涙を流したのですが、その体液である涙から能力で刃を生み出し、天井に固定されていた自らの両腕を切り落として拘束を解いてみせたのです。

そして彼女は拷問器具で腕を止血した後、血溜まりから疎を攻略するための“拷問器具”である“巨大なスピーカー”を出現させ、爆音を部屋中に響き渡らせました。

彼女によると、疎が穴を開けられる場所の条件は「音が鳴った場所」であり、彼は音を“視る”事ができる共感覚を持っているようです。

その“特別な音の把握能力”をスピーカーからの爆音によって封じ、正常な穴を開ける能力の発動を阻止した香椎。

この第21巻は、疎によって幼少期の記憶を呼び起こされた彼女が、彼に嬉々として拷問を仕掛けようとするシーンでおしまいとなります。

はたしてこれまでとは違う雰囲気をまとう彼女は、両手を失った状態で彼に一体どんな拷問をかけるのでしょうか?

その気になる続きは次巻へと持ち越しです。

 

スポンサーリンク

まとめ

さすが最終プログラムへと進む戦いなだけあって、参加者の戦闘スキルだけではなく能力自体も強化されているおかげで、かなり見応えのあるバトルシーンが描かれていました。

このマンガでは主人公のアキラの能力がトリッキーな分、ヒロインのユーリが代わりに「気持ちで強くなる」といった少年マンガ感を出してくれていますよね。

もし2人が最終プログラムへ進む事ができたら、この先もアキラと足りない部分を補い合いながら一緒に勝ち上がっていって欲しいものです。

さて、続く次巻はアキラと霧崎の戦いの前に、「香椎VS疎」の戦いの決着が描かれることになります。

散々苦しめられてきた疎に対して香椎が行う拷問は相当ハードなものになりそうですよね…。

一体どんな決着となるのか、次巻を読む時までに覚悟を決めておきましょう。

 

『出会って5秒でバトル』22巻の発売日は?

『出会って5秒でバトル』第22巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『出会って5秒でバトル』第21巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『出会って5秒でバトル』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『出会って5秒でバトル』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『出会って5秒でバトル』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『出会って5秒でバトル』第21巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp