[ネタバレ注意]『出会って5秒でバトル』最新第20巻|因縁の対決!アキラと橙夜の最終決戦が幕を開ける!

Pocket

今回は、4thプログラムの最終バトル、命をかけた橙夜組とアキラ組の全面戦闘がいよいよ始まる『出会って5秒でバトル』、その第巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

出会って5秒でバトル(20) (裏少年サンデーコミックス)

アキラと同じ名前を持つ彼の母親・白柳アキラがまぶしいくらいの笑顔で表紙を飾っています。

 

この第20巻では、初めてアキラと今は亡き母親との過去エピソードが描かれていくことになります。

彼と父親である橙夜が訣別し殺し合うまでになってしまったその最初のきっかけは、かなり悲痛でやるせないものでした…。

 

今回の記事では、そんな『出会って5秒でバトル』の第20巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

『出会って5秒でバトル』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『出会って5秒でバトル』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『出会って5秒でバトル』第20巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

※本ページの情報は2022年8月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『出会って5秒でバトル』19巻の振り返り

以下の記事に『出会って5秒でバトル』第19巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第20巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『出会って5秒でバトル』20巻の見どころ&感想[ネタバレ]

アキラと母親の悲痛な過去がついに語られる…

この第20巻ではアキラの母親の晶がなぜ死んでしまったのか、その原因は何だったのかが初めて明かされることになります。

8年前のある日、熱を出して学校を休んだアキラに晶は「今日1日一緒にいるから」と約束します。

彼女は家庭裁判所の調査員をしており、非行に走る少年少女たちを救うために忙しい日々を送っていました。

だからこそアキラは体調を崩したものの、母親と一緒に居られる時間を嬉しく思っていたみたいですね

しかし、晶に急な呼び出しが入ってしまい、苦渋の決断をして家を出て行こうとする彼女に、アキラは「一緒にいてほしい」という想いをぶつけます。

ただそれでも非行少年を見過ごすことができなかった彼女は、「帰ってから話をしよう」という約束をして家を出ていったのですが、その後事故に遭い帰らぬ人となってしまいました

その日以降、アキラは「自分が呼び止めたせいで母親を死なせた」という自責の念を背負っており、橙夜も「愛する人を死なせた者」としてアキラのことを許すことができなくなったのです。

ここから、そんな悲しい因縁を持った2人による4thプログラム最後の戦いが幕を開けます。

 

今は冷酷な印象しかない橙夜も、かつては妻の晶と息子のアキラを愛していたんですね。

ただ彼女が亡くなった今、彼にとっては何を犠牲にしてでも彼女の方が大切で、このゲームにも「もう一度彼女に会えるかもしれないのなら」という希望を抱いて挑んでいるようです。

「2人が分かり合い手を取りってプログラムに挑む展開もあるかもしれない」という淡い期待もしていたのですが、どうやらその望みはほぼほぼ無さそうですね。

この2人の戦いは、どちらが勝っても悲しい結末となりそうです。

 

母・晶の命日にアキラと橙夜の父子が対面する…!

橙夜が“3日後の晶の命日”という時間指定を、アキラが“母親の眠る霊園”という場所指定をして、互いにできる限りの準備をした後に、いよいよ因縁の2組が相対することとなりました。

そして2人がそれぞれの想いを口にし覚悟を決めて戦闘開始となっと直後、まばらの能力で仕掛けられた穴に霧崎は九龍に、ユーリは天那によって引きずり込まれ、いきなり分断させられてしまいます。

そこに橙夜の能力で“アキラを襲う”という使命を与えられた他の3人の参加者が現れ、アキラは橙夜と戦う前に1人でその参加者たちを倒さなければならなくなったのです。

その3人はそれぞれ「衝撃を物から物へと共鳴させ伝えて弾く能力」、「袋に入れたものを上から落とす能力」「触れたものの摩擦係数を操作できる能力」を持っており、連携をとりながらアキラを追い詰めてきます。

しかしアキラは、「摩擦係数操作能力」を持った男に捕まり「6重に重ねられた衝撃」を食らう直前に、「物体に投下させられる能力」を発動し、その衝撃の的を男にずらすことでみごと1人を倒してみせました。

この第20巻は「頭上から落とされる石」に対して、アキラが「手を拳銃に変える能力」を発動して銃を構えるシーンでおしまいとなります。

 

新手が3人も出てきたのには驚きましたが、それ以上にアキラが今まで使ったことのない新しい能力を駆使して戦っているのが新鮮で面白かったです。

2つの能力を使ったということは、ユーリとりんごに「透過能力」と「手を拳銃に変える能力」を使えると“思って”もらっているのでしょうか?

次巻は残り2人との戦闘からの幕開けとなりそうですが、アキラにはなるべくここでダメージを負うことなく勝ってもらって、続く橙夜戦に万全の状態で挑んでほしいですね。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は4thプログラムの最終決戦前ということもあり、過去回想、準備や鍛錬、そして戦闘開始、といった構成で、ここからの盛り上がりに向けての土台固めのような1冊でしたね。

上記で割愛した準備や鍛錬のシーンでは、ユーリが霧崎のお婆さんに稽古をつけてもらったり、霧崎が“初めて持った木刀”を手に修行をしていたり、目覚めたりんごがことの経緯をアキラから聞かされたりしていました。

また、前巻で疎に捉えられた香椎も登場しており、疎の連続殺人鬼らしい猟奇的な殺意が今まさに香椎を襲おうとしていました。

これらは今は淡々と書いていますが後々に重要になってくる要素ばかりだと思うので、しっかり読み込んでおきたい、という方はぜひご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『出会って5秒でバトル』第20巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

そして次巻ではアキラと橙夜の戦いだけでなく、穴に引きずり込まれた霧崎とユーリの戦いも描かれるようなので、3日という短い修行期間で彼らが何を掴んだのかに注目ですね。

最終決戦に相応しい盛り上がりを見せてくれるであろうこのアキラ組と橙夜組の戦い。

どんなハイレベルな能力戦になるのか、今から続きが待ち遠しいです。

 

『出会って5秒でバトル』21巻の発売日は?

『出会って5秒でバトル』第21巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『出会って5秒でバトル』第20巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『出会って5秒でバトル』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『出会って5秒でバトル』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『出会って5秒でバトル』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで『出会って5秒でバトル』第20巻を無料で読む場合はこちら

コミック.jp