[ネタバレ注意]『出会って5秒でバトル』第10巻|白柳アキラの父・橙夜が登場!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、累計95万部を突破した「マンガワン」で大人気の頭脳型デスゲームマンガ『出会って5秒でバトル』、その第10巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

出会って5秒でバトル (10) (裏少年サンデーコミックス)

前巻の最後に登場したアキラの父・橙夜が不敵な笑みを浮かべて表紙を飾っています。

 

〜追記〜
第11巻以降の最新記事一覧はこちら↓
『出会って5秒でバトル』の記事一覧

 

「1人1能力」の王道ともいえるバトルマンガを描いたこの作品。

その能力も

相手があなたの能力だと思った能力
身体能力を5倍にする能力
木の枝を何でも切れる剣に変える能力
2秒間無敵になる能力

とシンプルなものから複雑なものまで幅広く存在し、それらを駆使した能力同士のバトルや駆け引きが魅力的なマンガとなっています。

そしてこの第10巻でも新たな能力がいくつも登場し、見応えとしては十分なものでした。

 

今回の記事では、そんな『出会って5秒でバトル』第10巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『出会って5秒でバトル』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『出会って5秒でバトル』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『出会って5秒でバトル』9巻の振り返り

以下の記事に『出会って5秒でバトル』第9巻の見どころをまとめています。

「香椎鈴 VS 万年青伊織」や「多々良りんご VS 10人殺しの能力者X」といった、これまであまりバトルシーンのなかった人物たちの対戦カードが描かれた第9巻。

そして最後にはアキラと彼の父親である橙夜の2人が、不穏な空気を漂わせながら親子の会話らしくない会話を繰り広げていました。

この頭の切れる2人が出会うことでどんな展開が生まれるのか…。

 

では、さっそく第10巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『出会って5秒でバトル』10巻の見どころ&感想[ネタバレ]

アキラと橙夜の親子の会話の内容は?

橙夜と会って早々にりんごの危機を察したアキラは彼の元から去ろうとするのですが、それを「今日くらい互いを優先しよう」と橙夜が呼び止めます。

元はと言えばアキラが頼みごとをするために彼を呼び出したのですが、そこからの会話は探り合い、駆け引き、条件など、到底親子の会話とは思えないものでした。

そして1つの言葉から違和感を感じ取ったアキラは、ほぼ確信を持ったような表情で橙夜に「袖をまくって手首を見せろ」と言いました。

それにすんなりと従う橙夜。

なんと彼の手首にはアキラと同じ能力者の証があり、それを見せると同時に彼の両肩に何らかの能力とみられる針金でできた蜘蛛のようなものが出現したのです。

頭の切れる親子同士の腹の探り合いから一転、ここから事態は急速に加速します。

 

橙夜という男は笑顔を見せたと思ったら全てを見透かすような表情をしたり、かと思えば「仲直りがしたい」と手を差し伸べてきたりと、本当に腹の底が読めない男でした…。

アキラも大人になったらこんな風になってしまうのでしょうか?
…ならない可能性もゼロではない気がします(笑)

 

スポンサーリンク

アキラ VS 橙夜チーム VS 第四監視人チーム!

橙夜が能力者だと分かった上でまだ2人が会話を続けていると、そこに別のチームである第四監視員チームの6人が現れました。

そして橙夜とチームを組んでいる天那と九龍も加わり、いきなりアキラと橙夜チームと第四監視人チームの三つ巴の戦いが始まります。

得体の知れない第四監視人チームですが、どうやら彼らは監視人によって痛覚が取り除かれており、またそのうちの1人の能力で6人全員の感覚が共有されているようなのです。

それによる能力の連携を決められたアキラと九龍は互いの足を手錠で繋がれてしまったのですが、2人はその状況を逆に利用して相手の狙いを逆手に取り、返り討ちにしてしまいました。

そして残りの敵も天那が「針金を操る能力」で始末し、最後の1人を利用して橙夜が「使命を授ける能力」で、他の場所にいたメンバーまでを全滅させてしまったのです。

アキラは手錠が外れた瞬間に瞬間移動で逃げていたので無事だったのですが、この先必ず立ちはだかるであろう父親は、やはり厄介な敵となってきそうです。

 

「手で触れる」という発動条件はあるものの、「使命を授ける能力」だなんて最強すぎませんかね?

どんな命令でも可能なのであれば彼に触れられた瞬間に終わってしまうのですが、こんな敵にアキラはどう立ち向かっていくのでしょうか?

2人がまた出会う時が楽しみです。

 

まとめ

アキラの父親も能力者だという衝撃の展開になりましたね。

やはり彼はラスボス的な扱いでアキラの前に立ちはだかるのでしょうか?
その時はどんな戦いが繰り広げられるのか、期待が膨らみます。

さて、この第10巻の最後には霧崎とユーリが砂糖を操る能力者に捕らえられてしまったシーンが描かれていました。

絶体絶命のピンチかと思いきや、なんとそこに霧崎のバアちゃんが現れ、刀1本で砂糖を切り助けてくれたのです。

まさか彼のバアちゃんも能力者なのでしょうか?
次巻はいろんな意味で続きが気になります…。

 

〜追記〜

『出会って5秒でバトル』11巻の感想記事

以下の記事に『出会って5秒でバトル』第11巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

『出会って5秒でバトル』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
小学館
¥650 (2020/11/29 00:48:07時点 Amazon調べ-詳細)

 

『出会って5秒でバトル』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『出会って5秒でバトル』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『出会って5秒でバトル』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください