[ネタバレ注意]『スーパーボールガールズ』第1巻|金城宗幸×平本アキラが贈るジャンル不明の衝撃作!

本サイトのコンテンツには、商品プロモーションが含まれている場合があります。
Pocket

今回は、『ブルーロック』の金城先生と『監獄学園』の平本先生の最強ユニットが贈る予測不能な衝撃作『スーパーボールガールズ』、その第1巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

スーパーボールガールズ(1) (ビッグコミックス)

綺麗なスーパーボールを手に持って微笑む1人の美少女が描かれています。

作画が平本アキラ先生なだけあって、作中に登場する女性キャラは総じて期待を裏切らない可愛さでしたよ。

 

さて、タイトルや冒頭にも書きましたが、このマンガの原作と作画は現在進行形で大ヒット作を生み出し続けている金城先生と平本先生です。

僕は両先生とものマンガが大好きで、この作品も連載開始時点から注目しかなりの期待をしていたのですが、実際に第1巻を読んでみるとその上がりまくったハードルを軽く超えてくるような面白さでしたね。

ジャンルもラブコメのように思えて金城先生特有の不穏な描写も存分に含まれており、先の展開が気になりすぎる1冊となっていましたよ。

 

 

今回の記事では、そんな『スーパーボールガールズ』の第1巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

『スーパーボールガールズ』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『スーパーボールガールズ』をマンガとして読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが1200ポイント分もらえるので、この『スーパーボールガールズ』第1巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

コミック.jpの「30日間無料お試し」が気になる方はこちらから↓

コミック.jp 1000コース

※本ページの情報は2024年7月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、『スーパーボールガールズ』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

PayPayを使って簡単に決済ができますし、初回ログインの方は最大6回使える【70%OFFクーポン】がもらえるので、ぜひこちらもチェックしてみてください!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

下記記事にはマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『スーパーボールガールズ』のあらすじ

以下に『スーパーボールガールズ』のあらすじを載せておきます。

このスーパーボールが、俺の人生を変える!
これはハーレムか、ホラーか、SFか!?金城宗幸×平本アキラの豪華タッグが描く、世界を変えるスーパーボールガールズ登場!!
人生で自分にとっての「一番」をずっと心にしまい続けながら、チョコレート工場での仕事を続ける一好瑛太。
クリスマスの夜、帰宅中の彼は暗闇から転がる不思議なスーパーボールを手にする。
日常への様々な思いをぶつけるように、そのボールを思い切り投げつけた彼の前にいきなり現れたのは理想の「美女」…!?

引用:スーパーボールガールズ|小学館コミック

上記リンクから冒頭部分の試し読みをすることができますよ。

 

では、さっそく第1巻の内容の方に入っていきましょう。

 

スポンサーリンク

『スーパーボールガールズ』1巻の見どころ&感想[ネタバレ]

拾ったスーパーボールから生まれたのは4人の美女!?

あらすじにもある通り、この物語は主人公の一好瑛太が1つのスーパーボールを拾ったことをきっかけに、衝撃的なスタートで幕を開けることになります。

彼が部屋の中でそのスーパーボールを投げつけると、それはいきなり光って変形をし始め、可愛らしい成人女性くらいの女の子の姿になって一好のもとへと落ちてきました。

そして彼は戸惑いながらもその女の子に迫られるがままに欲望に従ってキスをしていると、今度は彼女の背中から3つの新たなスーパーボールが出てきて、それらも別々の女の子へと変身してしまったのです。

そこから彼女たちは一好を奪い合うように乱闘を始めたかと思いきや、しばらくすると全員揃って彼の元に集まってきて、何事もなかったかのようにすやすやと眠り始めました。

急展開かつ謎すぎるこの状況にただただ困惑する一好。

こうして、可愛いけど得体の知れない4人の女の子と一緒に、一好の奇妙で理解不能な共同生活が始まっていきます。

 

性格もさまざまなスーパーボールガールズたち

1つのスーパーボールから生まれた4人の女の子たちですが、それぞれ見た目や性格が違っていて、一好は最初に現れた女の子から順にエリザ、オウカ、シューカ、キッカという名前をつけました。

まずエリザは一好の『一番』好きな見た目をしていて、彼女も一好のことが好きでありすぐにキスを迫ってくるのですが、彼はこれ以上“増え”ないようにその誘惑に耐え続けています。

次にオウカはショートカットの女の子で落ち着いた性格をしていて、4人の中で一番頭が良く自ら進んで言葉を覚えては一好の言葉の意味や補足を他の3人に伝えてくれています。

次にシューカは褐色肌の女の子で天真爛漫な性格をしていて、好奇心が旺盛なのですが言動の節々にバカな一面が見られます。

最後にキッカは前髪ぱっつんの女の子で臆病な性格をしていて、PCに興味を持ってよく触っており、その中でもEPS系のゲーム実況がお気に入りのようです。

これが普通のラブコメなら「主人公は誰を選ぶのか?」といった予想で盛り上がれるのですが、相手が人間じゃないために現時点では一好の気持ち的にもそんな展開にはならなそうですね。

 

オウカ1人での買い出しでトラブル発生!?

女の子たちと暮らし始めて1週間が経ったタイミングで一好家の食糧がなくなり、彼は4人を連れてスーパーへと買い出しに行きます。

そこではシューカのやりたい放題から大騒ぎに発展したのですが、オウカが自分で調べて食材を集めてきてくれたおかげで警察沙汰になる前に帰ることができました。

そしていざ晩ご飯が完成し食べようとなった時に人数分の箸と皿がないことに気がついた一好は、オウカにスマホを渡して先ほど行ったスーパーへとお遣いを頼みます。

頭のいいオウカは無事1人でスーパーへと辿り着き買い物を済ませようとしたのですが、棚の上の方にある紙皿に手が届かなかったり電子決済のやり方がわからなくて困っているところを、近くにいた男の人に助けてもらうことになりました。

しかしその男は親切心からオウカを助けたのではなく、下心を持って彼女に声をかけてきていたのです。

この第1巻のラストは、そんな彼とオウカの間に想像していたのとは全く違ったトラブルが発生したところでおしまいとなります。

はたして2人の間に一体何が起きたのか、その予想外かつ衝撃的なラストシーンは、ぜひ絵と一緒にご自身の目でご覧ください。

「今すぐそのシーンを読みたい!」という方は以下の記事にこの『スーパーボールガールズ』第1巻を無料、またはお得に読める方法をまとめているので、ぜひご活用ください。

 

スポンサーリンク

まとめ

この第1巻は終始「どんな話になっていくんだろう?」という疑問を頭の隅に置きながら読み進めることになりましたが、それでも1冊を通してかなり面白かったですね。

この記事を読んでいる方も「どんな話かよくわからなかった」という印象を持たれるかも知れませんが、こればっかりは実際に読んでもらうのが一番だと思います。

ただ1つ言えるのは、原作の金城先生には『神さまの言うとおり』や『ブルーロック』でも常にこちらの期待を上回った展開を読ませてもらっているので、このマンガも次巻以降からさらなる盛り上がりを見せてくれることでしょう。

ハーレム路線でいくのか、それともホラーやSFテイストを強めてくるのか一切予想がつきませんが、とにかくここから先で物語がどう展開していくのかに注目です。

 

『スーパーボールガールズ』2巻(8話〜)の発売日は?

『スーパーボールガールズ』第2巻は2023年8月30日に発売されています。

Amazonや楽天でも購入できますよ。

 

以上、『スーパーボールガールズ』第1巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『スーパーボールガールズ』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『スーパーボールガールズ』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

 

『スーパーボールガールズ』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!