新しいマンガとの出会いに!2021年9月20日〜26日に第1巻が発売される注目のマンガ4選

Pocket

今回は、2021年9月20日〜26日の1週間の間に第1巻が発売される注目のマンガを4つ紹介します。

新しいマンガとの出会いに役立ててもらえれば嬉しいです!

※過去の注目の第1巻まとめ記事はこちらから

 

また、同様のマンガ紹介をTwitterInstagramYouTubeでも投稿しているので、あなたが見やすいSNSをフォローして、ぜひ今後の投稿もチェックしてください。

 

※この記事で紹介する内容は“試し読みができる範囲”で面白さを判断しました。

ただ、今週は個人的に刺さるマンガが少なかった印象です….。

ですがもし、今回紹介していない第1巻が発売されるマンガで「ここから先でもっと面白くなるよ!」という作品があればぜひ上記SNSから僕に教えてください!

 

スポンサーリンク

新しいマンガを無料やおトクに読む方法

新しいマンガの試し読みより先をお手軽に読みたい方には、以下のコミック.jp「30日間無料お試し」をオススメしています。

以下のリンクから「30日間無料お試し」に申し込むと、マンガの購入に使えるポイントが1350ポイント分もらえるので、マンガ1〜2冊を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料会員登録をしてみてくださいね。
無料期間中の解約で料金は発生しません。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

※本ページの情報は2021年9月時点のものです。
最新の配信状況はコミック.jpのサイトにてご確認ください。

また、上記のコミック.jp以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

2021年9月20日〜26日に第1巻が発売される注目のマンガ4選[ネタバレ無し]

出禁のモグラ(9月22日発売)

まずは「あらすじ」をご紹介します。

『鬼灯の冷徹』であの世を描いた江口夏実が、今度はこの世を怪しくおかしく描く!
大学生の真木と八重子はある日、空から降ってきた広辞苑で男がケガをする現場に遭遇する。
頭から血を流しているのに救急車も警察も嫌がるこの男、何やら様子がおかしい。
さらに、この男と出会って以来、真木と八重子には妙なものが見えるようになり——。
複雑怪奇なこの町は、不条理不可思議は不問につき!
深入りしすぎにはご注意を…。

引用:出禁のモグラ – 江口夏実|コミックDAYS

 

やっぱり江口先生の絵柄は怪しい世界観を舞台にしたマンガにピッタリですね。

前作『鬼灯の冷徹』でも特徴的だったセリフの言い回しも健在で、読んでいて面白さはもちろん楽しさも感じるようなマンガでした。

試し読み段階ではあらすじにあるような「複雑怪奇」なことも「不条理不可思議」なこともまだ起こっていないので、この先でいったいどんな展開が繰り広げられていくのかが気になります。

 

第1巻の購入はこちらからどうぞ↓

 

ビターエンドロール(9月22日発売)

まずは「あらすじ」をご紹介します。

病気が傷つけるのは「肉体」だけじゃない。だから「医療ソーシャルワーカー」が必要だ。
社会福祉×医療――時代を切り取る新医療ドラマ開幕!
主人公・犬飼は新人「医療ソーシャルワーカー」(通称MSW)。
MSWは、医師や看護師とは異なる社会福祉の観点から患者を助ける仕事。
病気やケガを負うと、様々な問題(お金、仕事、家族…)が浮き彫りになる。
患者のために自分は、病院は、社会は、何ができるのか。
一緒に答えを探していこう。

引用:ビターエンドロール – 佐倉旬|コミックDAYS

※試し読みは上記リンクからどうぞ。

 

治療や手術を行って怪我や病気を治す“医師”ではなく、“それ以外の問題”に寄り添うMSWにスポットを当てた新しい医療マンガ。

正直この作品を読むまでどんな仕事かを知らなかったのですが、第1話だけでもとても大事でとても大変な仕事だというのが伝わってきました。

主人公は試し読み段階ではまだ病院の案内と教育係の先輩を怒らせた(?)だけなので、この先彼がどんな成長を見せてくれるのかが楽しみです。

 

第1巻の購入はこちらからどうぞ↓

created by Rinker
¥748 (2021/10/19 12:10:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女(9月22日発売)

まずは「あらすじ」を紹介します。

女子高生の水埜蝶子は素人ながらも小説執筆に没頭し、その世界に浸ることが多かった。
そんなある日、世間を賑わせている殺人鬼・キラーバリスタの話を耳にしたことで、彼女の日常が非日常になっていく。

引用:タナトスの栞 連続殺人鬼と文学少女 – ComicWalker

※試し読みは上記リンクからどうぞ。

 

この作品に登場する殺人鬼・キラーバリスタは、「自分が殺した家族の家で数日過ごし、おまけに死体にコーヒーを飲ませる」というシリアルキラーです。

試し読みができる第1話の最後では、そんな彼が主人公である水埜蝶子の家にやってきて、母親を襲い1階にいた妹と父親に迫るところまでが描かれます。

「連続殺人鬼」と「文学少女」がこの先どのような関わりを持っていくことになるのか、純粋に続きが気になります…。

 

第1巻の購入はこちらからどうぞ↓

 

Deep Insanity NIRVANA(9月25日発売)

まずは「あらすじ」を紹介します。

ある日南極(なんきょく)大陸で発見された大穴アサイラム。
時を同じくして、謎の昏睡病ランドルフ症候群が全世界へ蔓延する。昏睡病の原因がアサイラムにあると見た各国は調査隊を送り込むが、誰一人として無事では戻ってこなかった…。
病への特殊耐性を持つ少年セルジュ・ソル、南極のなんでも屋ヒルデガルド・オルインピアーダ・山田(やまだ)は、意図せずその大穴へ挑む事になるが――!?
昏睡病の原因はなんなのか? アサイラムには一体何があるのか?
深く、漆黒の底まで潜れ、狂気と共に――。

引用:Deep Insanity NIRVANA(ディープインサニティ ニルヴァーナ)|ビッグガンガン|SQUARE ENIX

※試し読みは上記リンクからどうぞ。

 

この作品は、スクウェア・エニックスによるアニメ、ゲーム、マンガのメディアミックスプロジェクト「Deep Insanity」から誕生したマンガです。

昏睡病が蔓延する世界を描いたディストピア作品で、冒頭から“謎”が多くここから先の物語の広がりに期待ができる作品となっています。

1巻2巻が同時発売なので、一気に読み進められるのも嬉しいですね。

アニメ、ゲーム(アプリ)も網羅して、マンガ以上の壮大な世界観を楽しむのもアリだと思います。

 

第1巻の購入はこちらからどうぞ↓

 

気になるマンガTOP3!

今回紹介した注目マンガ4選のうち、個人的に気になっているTOP3は『出禁のモグラ』『ビターエンドロール』『Deep Insanity NIRVANA』の3作品ですね。

 

もちろん今回紹介した以外にも第1巻のマンガは発売されるので、「このマンガもオススメ!」という作品があればぜひコメントや下記SNSから教えてください。

もちろん今回紹介したマンガの感想も大歓迎です。

 

以上、2021年9月20日からの1週間の間に第1巻が発売される注目のマンガ4選でした。
ありがとうございました。

 

JIBOの各種SNSはこちら↓

 

今回紹介したマンガを電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

コミック.jpの30日間無料お試しで今回紹介したマンガを無料で読む場合はこちら

コミック.jp

 

さらにコミック.jp以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
気になる方は以下の記事をチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください