[ネタバレ注意]『空腹なぼくら』最新第3巻|海の出産を通してワタルは空腹の本当の怖さを知る…

スポンサーリンク


Pocket

今回は、苦しいほどのワタルの葛藤、そして新たな出会いと別れが描かれる『空腹なぼくら』、その第3巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

空腹なぼくら(3) (ビッグコミックス)

ワタルが種馬として生活を共にしてきた(飼ってきた)男(おじさん)が満面の笑みで表紙を飾っています。

ただ、右目から涙を流し左目に異変が見られることからなんとなく察しがつくかも知れませんが…。

 

さて、前巻第2巻のコミックス帯には『アイアムアヒーロー』の花沢健吾先生の絶賛コメントが掲載されていましたが、この第3巻ではドラマ化もされたエッセイ『死にたい夜にかぎって』の作者である爪切男先生のコメントが掲載されていました。

誰かに「死ね」と言われたことがある人
誰かに「死ね」と言ったことがある人
今、「死にたい」と思っている人
そんな人にこの漫画を読んでほしい
あなたの人生を変える絶望がここにはあります

引用:『空腹なぼくら』コミックス第3巻帯

確かにこのマンガは歳を取らないゾンビのワタルを基準に時間がどんどんと進んでいくので、比較的早いペースで様々な絶望が描かれていくんですよね。

このマンガを読めばきっとあなたに刺さる「絶望」があると思いますよ。

 

今回の記事では、そんな『空腹なぼくら』の第3巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『空腹なぼくら』を無料やおトクに読む方法

文字だけでなく『空腹なぼくら』をマンガとして読みたい方へ向けて、以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。

気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『空腹なぼくら』2巻の振り返り

以下の記事に『空腹なぼくら』第2巻の見どころをまとめています。

 

では、さっそく第3巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『空腹なぼくら』3巻の見どころ&感想[ネタバレ]

念願の海の出産を迎えたワタルに異変が!?

前巻の最後で愛をもって結ばれたおじさんと海の間に、計画の第1歩目となる赤ちゃんを授かることができました。

そして迎えた出産当日、出産に関する本を読んだだけのワタルとおじさんの男二人でなんとか海の助産を行い、彼女はみごと無事に元気な男の子を産むことができたのです。

しかし喜びも束の間、海の血に覆われた赤ちゃんを抱えたワタルに異変が起きます。

なんと彼は空腹に負けて生まれたばかりの赤ちゃんを食べようとしてしまったのです。

ただそれを間一髪のところで堪えたワタルは、そこから数ヶ月の間2人の元から離れて過ごしていたのですが、とうとう空腹の限界を迎えて「もう喰っちゃおう」と彼らのいる場所へと元へと足を運びます。

そしてワタルが家のドアを開けると、目の前には入浴で溺れて息が止まってしまった赤ちゃんの姿があり、それを見た彼は空腹も忘れて赤ちゃんに人工呼吸をし、なんとか一命を取り留めさせることができました。

これをきっかけにして彼は先程までの自分を猛省し、これからの日々をまた2人から距離を取って過ごすことを決意します。

 

出産まではまるで3人が家族になったかのような温かい場面が描かれていましたが、ワタルが赤ちゃんを食べようとしたシーンで一気に「彼はゾンビなんだ」という現実に引き戻された気がしました。

その落差が大きかった分絶望も大きく、また逆に彼が赤ちゃんを救った時の安堵感は凄まじいものでした…。
感情が忙しいです…。

 

ゾンビの襲撃。そしておじさんとの別れ。

クリスマスの時期になり、おじさんが海へのプレゼントを買いに大型雑貨店の跡地に行った先で、彼はゾンビと遭遇しそのまま彼女の待つ家まで引き連れて帰ってきてしまいました。

離れたところにいるワタルに合図を出し、お腹の中に2人目の赤ちゃんを授かった海を守るため、群がるゾンビから必死に逃げて身を隠すおじさん。

そこから2人は屋根の上へと追い込まれ隣の家の屋根に飛び移ることになったのですが、その過程でおじさんが右手で赤ちゃん、左手で海を屋根から落ちないように掴むような形になってしまったのです。

そして彼は限界を迎えどちらかを離さなければならないところまで追い込まれた時に赤ちゃんの方を離してしまったのですが、ゾンビに捕まる直前でなんとかワタルが間に合い赤ちゃんを救うことができました。

しかし当然その選択を海に責められたおじさんは、その名誉を挽回するためにワタルの元へ駆けつけ、赤ちゃんを安全な場所へ避難させるための時間稼ぎを引き受けます。

その後、ワタルが赤ちゃんを海に渡して戻った時には、おじさんはもうゾンビに食べられてしまっていました。

そして最後におじさんはワタルに「俺のこと、喰ってくれ」と頼み、ワタルは指の先だけを齧って「1万年後も、お前を忘れないよ」と誓って海とその場を後にしました。

 

最初はおじさんに対してワタルの計画に協力すると言いながらワガママで性欲しか脳がない男だという印象しかなかったのですが、海と愛し合うようになってからは一気に好感度が上がっていたので、今回の脱落は残念でなりません。

表紙のおじさんの表情は作中では見開きで描かれており、「生きた証…残せた…」「これで…気持ちよく死ねるー…」と満足した様子で最期を迎えていました。

 

海の2人の息子、舟と亢にワタルが教えることとは?

おじさんの死から十数年が立った頃、海の2人の息子である舟(シュウ)と亢(コウ)はすくすくと元気な男の子に育っていました。

そんなある日、シュウがおじさんの持っていたエロ本を見つけたことをきっかけに、ワタルは2人に性教育をし始めます。

2人にママ以外の女の人がいる(かもしれない)ことを説明し、計画を続行するために「自分と女の子を探す旅へ行かないか?」という提案をするワタル。

そしてその計画に乗ったシュウはコウに母親のことを託し、そんな計画を知る由もない、知れば絶対に反対する海にただただ別れの言葉を告げました。

この第3巻はここでおしまいとなり、次巻はワタルとシュウの女の子を探す旅が幕を開けます。

 

まとめ

最初から割と早めのテンポで進んできたこの『空腹なぼくら』ですが、この第3巻はこれまでを上回るほどの怒涛の展開の連続でしたね。

海の出産、おじさんの死、シュウとコウの成長、そしてそれら全てに対するワタルの葛藤など様々な出来事が描かれ、読み応えはこれまでで一番だったと思います。

また次巻はワタルにとっての孫に当たるシュウとの2人旅が始まるようなので、彼らがどんな場所でどんな人と出会っていくのかが楽しみですね。

予告には「孫よ、強く雄々しい種馬になれ」との一文が記載されていましたが、きっとワタルはシュウのことを“種馬”として割り切ることはできないんでしょうね。

今後この2人旅がどのように描かれていくのか、先の展開に期待が膨らみます。

 

『空腹なぼくら』4巻の発売日は?

『空腹なぼくら』第4巻は2021年の8月末ごろに発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

以上、『空腹なぼくら』第3巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『空腹なぼくら』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
¥660 (2021/03/01 16:42:15時点 Amazon調べ-詳細)

 

『空腹なぼくら』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『空腹なぼくら』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『空腹なぼくら』無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください