[ネタバレ注意]『生贄投票』最新6巻|悪意深まる「教師編」、犯人の手がかりは掴めるのか

スポンサーリンク


Pocket

今回は、コミックス累計150万部突破、SNS社会での「社会的死」をテーマにしたデスゲームマンガ『生贄投票』最新第6巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

生贄投票(6) (ヤンマガKCスペシャル)

教壇に立つ教師に向けられたスマホ、昔では異様に思える光景も、現代では容易に想像できるようになってしまいました。

 

『生贄投票』第5巻から本格的にスタートした「教師編」、僕個人としては4巻までの生徒がターゲットの『生贄投票』よりもおもしろいと思っています。

こう言っては元も子もありませんが、「生贄投票」のシステムにあまり振り回されていないのがいいですね。(笑)

“秘密を知られたらすぐ服従”ではなく、大人ならではの陰謀や駆け引きが読み応えを生んでいます。

 

今回はそんな『生贄投票』第6巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『生贄投票』のあらすじ

 

このブログで『生贄投票』を紹介するのは初めてなので、以下に第1巻のあらすじを載せておきます。

ある日、高校生・今治美奈都のスマホに突然表示された「生贄投票」というアプリ。候補者としてクラス全員の名前が並べられ、生贄に選ばれた者には、“社会的”死が与えられるという。何の気なしに友人の名を押してしまった美奈都だったが、この投票がクラスに大きな波紋と崩壊をもたらしていく──。

『生贄投票(1)』講談社コミックプラス

『王様ゲーム』系の作品が好きな方は、この作品もおもしろいと感じるかもしれません。

一言で言うと、ネット・SNS社会での「社会的デスゲームマンガ」と言ったところでしょうか。

気になった方は上のリンクから試し読みができますので、ぜひ読んでみてください。

 

『生贄投票』5巻の振り返り

 

5巻から本格的に始まった『生贄投票』の「教師編」。

4巻からは7年の月日が経ち、1巻から主人公として描かれていた今治さんも、今では教師の今治“先生”となっています。

「教師編」の舞台はそんな彼女の勤める学校です。

生徒と恋愛関係にある女教師、勘違いの正義を振りかざす熱血教師、家庭に事情を抱える教頭…。

果たして第6巻では誰が標的となってしまうのでしょうか。

 

『生贄投票』6巻の見どころ

熱血教師・田畑に与えられる「社会的死」

「教師にふさわしくない人を教師が選ぶ」という投票で票を集めてしまったのは熱血教師の田畑先生でした。

目障りな教頭を貶めようと色々と策を講じていたのですが、それが裏目に出てしまったようです。

明らかになった「秘密」は「女子大生に薬を盛り、集団昏睡を引き起こした当事者である」というもの。

結果、教師からも生徒からも見放され、田畑先生は学校から姿を消すこととなりました。

 

いくら反省し生まれ変わったとしても、罪は罪であるということが痛いほど伝わってきましたね…。

 

ネオ生贄君からのプレゼント

ネオ生贄君からプレゼントしたいものがあると告げられた今治先生と神庭先生。

指定された更衣室へ行くと、そこにあったのは田畑先生に投票した5人の教師の「社会的死」のデータが入ったUSBでした。

生贄君に「脅すも流出させるも好きに使っていい」と言われますが、迷うことなく即処分した2人。

そしてこの更衣室には教職員しか入れないことから、この「生贄投票」の犯人が教職員の中にいると考えます…。

 

が、しかし、犯人はなぜこんなことをしたのでしょうか。

突然のプレゼント、更衣室という場所の指定、僕にはすべて“犯人は教職員の中にいる”と思いこませるための罠としか考えられません。

つまり、この「生贄投票」の犯人は生徒なのではなのではないでしょうか…。

あくまで考察にすぎませんが。

 

そして始まる新たな「生贄投票」

「教師編」では3回目となる「生贄投票」、その内容は「生徒がお気に入りの教師に投票し、人気最下位に『社会的死』を与える」と言うものでした。

つまり、教職員たちの命は生徒たちに握られているのです。

そんな状況を理解し、投票が始まった途端に教師に対して強気になる生徒たち。

教師が怒ろうものなら「投票しないよ?」と脅し文句を並べる始末です。

 

果たしてこの投票結果は一体どうなるのでしょうか。

その気になる結果は、次巻に持ち越しです…。

 

まとめ

 

投票の結果ももちろん気になりますが、この「生贄投票」の犯人は一体誰なのかというのも気になりますね…。

第6巻の最終話には「生贄投票」の犯人を探し出して全てを終わらせようとする生徒も現れたので、次巻はもっと核心に迫っていきそうです。

一体どんな展開となるのか、楽しみです。

 

『生贄投票』7巻の発売日は?

そんな『生贄投票』第7巻の発売は2018年11月20日のようです。

Amazonでも予約・購入ができますよ。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

 

オススメサービス!
本は“読む”から“聴く”時代へ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください