[ネタバレ注意]『ホームルーム』第1巻|秘密だらけの学園サイコラブマンガをご紹介!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、Web広告で話題となった戦慄の学園サイコラブマンガのご紹介です。
ゾッとするシーンが満載でしたよ…。

そのマンガがこちら。

ホームルーム(1) (コミックDAYSコミックス)

ホームルーム』です。

表紙にどアップで描かれているのはヒロインの幸子なのですが、絵のテイストのせいかどこか不気味に感じてしまいますね。

 

Web広告で話題となったこのマンガ。

あいにく僕はその広告に出会ったことはなかったのですが、Twitterで検索してみるとどうやらインパクトのある1コマのせいで気になる人が続出だったようですね。

僕自身もコミックスを買ってその内容と独特の雰囲気、そしておもしろさにかなり満足しています。

 

今回の記事では、そんな『ホームルーム』第1巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『ホームルーム』のあらすじ

以下に『ホームルーム』のあらすじを載せておきます。

毎日クラスで不快なイタズラを受け続けているイジメられっ子の女子高生・幸子。
犯人は不明。
でも、実はそんな日々もあんまり苦じゃない。
なぜならいつだって憧れの愛田先生が彼女を助けてくれるから。
爽やかでイケメン、そして正義感の強い先生はいつだって皆の人気者。
もちろん幸子にとっては特別なヒーロー。
でも、そんな愛田先生にはある隠された“秘密”があり‥‥?
異才の新人・千代が描く、戦慄の学園サイコ・ラブ!

ホームルーム – 千代 |コミックデイズ

上記リンクから第1話の試し読みができますよ。

出だしはまるで少女マンガのような印象を受けるあらすじですが、この「隠された“秘密”」の内容がなかなか強烈でした…。

では、さっそく第1巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『ホームルーム』1巻の見どころ&感想

人気教師・愛田先生の秘密とは?

あらすじにもあるように、いつもイジメを受けている幸子を助けてくれる正義感の強い人気教師の愛田先生。

そんな彼の“秘密”、それはとても衝撃的なものでした。

なんと彼は幸子を“救う”というシチュエーションを作り出すために、自らの手で彼女をいじめていたのです。

しかもそれだけでなく、彼は帰宅前の彼女の家に忍び込み、彼女が眠りについている間ずっと裸で彼女の部屋に潜んだりしているような、生粋のストーカーだったのです。

 

彼女の椅子に接着剤を塗った犯人に涙ながらに訴えているシーンで、僕は素直に「いい先生だなあ」と思ったのですが、大間違いでしたね(笑)

この愛田先生の存在こそが、このマンガが学園“サイコ”ラブマンガである所以です。

 

幸子に近づくものには問答無用で制裁を。

歪んだ愛情ゆえに幸子を独占しようとする愛田先生。
そんな彼は彼女に近づく男(害虫)に一切の容赦をしません。

幸子と同じ図書委員の矢作はどうやら彼女に気があるようで、そのことを彼女に仕掛けられた盗聴器から愛田先生に知られてしまいます。

すると彼は、彼女のスマホから得た矢作のラインに“ヒーロー”という別アカウントを作り、「桜井幸子に近づくな」とメッセージを送ります。

それでも彼女を守ろうと側にいることを決心した矢作。

そんな彼の元に送られてきた1通のメールには、彼がシャワーを浴びている写真が添付されていたのです。

それと同時にラインには「近づくなって言ったよな?」というメッセージが…。

 

愛田先生、容赦無しですね…。
これには矢作も心が折れたようで急に幸子にも冷たくなってしまいました。

「害虫駆除完了!!」と愛田先生が元気いっぱいに叫んだところで、このエピソードはおしまいです。

 

別の誰かによるいじめが発生!一体誰が…?

幸子を“救う”ために自ら彼女にイジメを行なっている愛田先生。
実際、先生以外に彼女をいじめている人はいません。

しかし1巻の最後で、先生が仕掛けていないイジメが起こります。

誰かの手によって椅子に接着剤を塗られ、席から立つことができない幸子。

先生も思わず「…は?」と現状が把握できていない様子です。

一体彼女に何が起こっているのか…。

気になるところではありますが、ここで第1巻はおしまいです。

 

まとめ

本当に最初は愛田先生のことをただただ優しい先生だなあと思っていたのですが、とんだストーカー野郎でしたね…。

作者の千代先生の魅せ方に感心してしまいました。

作品の雰囲気としては、サイコな先生という共通点もあり『悪の教典』に近いかもしれません。

そういったちょっと狂った世界観が好きな方にはオススメできるマンガだと思います。

 

〜追記〜

『ホームルーム』2巻の感想記事

以下の記事に『ホームルーム』第2巻の見どころをまとめています。

合わせてご覧ください。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください