[ネタバレ注意]『虐殺ハッピーエンド』最新第4巻|ついにタイムリープの秘密がバレてしまうのか!?

スポンサーリンク


Pocket

今回は、マンガアプリ「マンガPark」でなんと1000万PVを突破したタイムリープサスペンスマンガ『虐殺ハッピーエンド』、その第4巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

虐殺ハッピーエンド 4 (ヤングアニマルコミックス)

表紙では九十九警部が真琴の頭と顎を押さえて「ついに捕らえた」と言わんばかりのドヤ顔を披露していますね。

 

衝撃的な展開が描かれた第3巻でしたが、続く第4巻では、物語の核となる部分や真琴自身にスポットが当てられてストーリーが展開されていきます。

久々に真琴の殺人狂のような表情以外の柔らかい表情も見ることができましたよ。

 

今回の記事では、そんな『虐殺ハッピーエンド』第4巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『虐殺ハッピーエンド』3巻の振り返り

以下の記事に『虐殺ハッピーエンド』第3巻の見どころをまとめています。

片桐さんが暴走したり鈴原さんが詩織を人質に取ったりと、予想外の展開が続いた第3巻。

そしてその中でも一番衝撃的だったのが、九十九警部が真琴のタイムリープの真相にたどり着いたことでした。

ギリギリのところで警部の追跡を逃れた真琴でしたが、ここからの攻防はきっとさらに激しさを増すはずです。

 

では、さっそく第4巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『虐殺ハッピーエンド』4巻の見どころ&感想

父の口から血の繋がりについての真実が語られる

真琴が九十九警部にはめられた手錠を外すために家に戻ると、そこでは父親と借金取りが言い争いをしていました。

そこで真琴が聞いたこと、それは父親が詩織の病気を前々から知っていたにも関わらず病院に行かせようとせず、さらに多額の生命保険をかけていたというなんとも衝撃的な内容でした。

激情する真琴を前にして本気で殺されると悟った父親は、さらに今まで真琴に伝えていなかったことを口にします。

それは、詩織は父親の連れ子で、真琴は母親の連れ子だということ。
つまり、真琴と詩織は“本当の”兄妹ではなかったというのです。

それを聞いて真琴は動揺はしたものの、その日は父親を殺して明日へと進みました。

 

今まで妹の詩織の命を救うために人を殺して皮膚毛を進めてきた真琴。

この事実を知ったことで、彼の心情は一体どう変化していくのでしょうか?

 

真実を知った真琴は母親を探すことに

父親から血のつながりの話を聞き、家族がこうなってしまった原因が母親の身勝手な失踪のせいだと判断した真琴は、母親から来た手紙の住所を手掛かりに斗夜見町に移動します。

そこで出会ったのは相沢加奈という年の近い女の子で、ひょんな事から真琴は彼女の家に住まわせてもらえることになりました。

真琴のことが気に入ったのか一緒に母親探しまでしてくれるという相沢さん。

しかし、この彼女の存在がここから物語を大きく揺るがすことになりそうです。

 

ついに母親を発見!しかし…。

斗夜見町でもなかなか母親の手掛かりを得られない真琴は、ある日病気で入院している相沢さんのお母さんのお見舞いに一緒について行くことになりました。

病室の前まで来て、ちらっと中を見た真琴。
そんな彼に衝撃が走ります。

なんと、その部屋のベッドに横たわっている女性こそが、真琴の探していた母親その人だったのです。

つまり真琴の母親は相沢さんの母親でもあり、相沢さんを施設に捨てて真琴だけを連れて再婚したのにも関わらず、またこの町に戻ってきて再び相沢さんと暮らしていた、ということになります。

家族を狂わせた元凶である母親を殺すつもりで探していた真琴は、このことを知ってどうすればいいのかが分からなくなってしまいました。

そして悩んだ挙句、相沢さんに実の兄であることを打ち明けようとしたその時、なんと九十九警部にスタンガンを浴びせられ、相沢さんもろとも捕まってしまったのです。

身動きが取れない状況で閉じ込められてしまった2人。

続きが気になって仕方がない場面ではありますが、第4巻はここでおしまいです。

 

まとめ

真琴と詩織が本当の兄妹ではないということ、母親の真実、そして血の繋がった妹の登場と、この物語の核となる部分が多く描かれた1冊でした。

予想外の“本当の妹”の登場に混乱する真琴。
ここからの彼の向かう結末は、一体どのようなものになっていくのでしょうか。

 

そして、九十九警部に捕まってしまった真琴の状況は正直絶体絶命です。

こちらの攻防からも目が離せませんね。
次巻の発売が楽しみです。

 

『虐殺ハッピーエンド』5巻の発売日は?

『虐殺ハッピーエンド』第5巻の発売日浜田未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください