[ネタバレ注意] 『ハイスコアガール』第8巻|祝!2018年7月よりアニメ第一期放送開始!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、アニメの放送も決まった’90年代アーケードラブコメディー『ハイスコアガール』、その第8巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がコチラ。

ハイスコアガール 8巻 (デジタル版ビッグガンガンコミックスSUPER)

三角関係真っ只中の3人が表紙を飾っております…。

 

『ハイスコアガール』について全体的な内容をまとめた記事も書こうと思ったのですが、僕が1〜5巻の修正前のものしか持っていないため断念しました。

修正前後で記事の内容にズレが生じるといけないので、それはまたいずれということで。

一言で言うと、この『ハイスコアガール』は同じ押切蓮介先生の『ミスミソウ』とは打って変わってゲーセンが舞台のラブコメです。

(『ミスミソウ』についての記事はこちら↓)

 

今回の記事ではそんな『ハイスコアガール』8巻の見どころをまとめてみました。

内容にも触れますので、ネタバレにはご注意ください。

 

スポンサーリンク

『ハイスコアガール』を無料で読む方法!

文字だけでなく『ハイスコアガール』をマンガとして読みたい方は、無料マンガアプリ「マンガUP!」でも公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「マンガUP!」をインストール

また、巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『ハイスコアガール』を完全無料ではありませんがおトクに読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

 

『ハイスコアガール』7巻のおさらい

渋谷で行われた地域別のゲーセンどうしの派閥争いを終えたハルオと日高は夜の渋谷へ繰り出します。

なんとかハルオの気を引こうと必死になる日高ですが、ハルオはそれを全てスルー。

そしてとうとう耐えきれず、日高がハルオに抱きついているシーンに大野さんがばったり出くわします。

ここで7巻は終了です。

本当にいいところで終わりすぎですよね。8巻がとても待ち遠しかったです。

 

『ハイスコアガール』8巻の見どころ

渋谷で出会った3人

7巻の続きですが、その後特に何もなく3人で電車に乗って帰ったようでした。

ただ、そのシーンでは誰一人言葉を発していませんでしたが。

“何かある”のはまた後日だったようです。

 

大野さんと日高の真剣勝負

後日、大野さんが日高の元へ訪れます。

そして始まった、女同士の意地をかけた真剣格闘ゲームバトル。

強キャラの豪鬼を使う日高に対して、大野さんが使うのは相性が最悪に悪いザンギエフでした。

しかし大野さんは日高の(心の)隙をついて追い詰めます。

しかし、描かれたのはここまでで、決着ははっきりとはわかりませんでした。

どうなったのでしょうか。

 

ハルオ、原付免許を取る

大野さんの姉に勧められて原付の免許を取ることにしたハルオ。

運転免許の学科試験で道路標識の矢印がコマンドに見えたりと、勉強に苦しむ様子が面白かったです。

そして無事免許を取得し、ハルオは原付で大野さんに会いに行きました。

そして大野さんが何か伝えたそうにしているシーンで8巻はおしまいです。

おそらく日高との対戦のことだと思うのですが、気になりますね。

 

まとめ

 

またしても気になる終わり方をした『ハイスコアガール』の8巻。

すでに9巻の発売が待ち遠しいです。

9巻は2018年6月25日に発売のようですね。

アニメも7月に始まるようですし、どちらも楽しみに待つとしましょう。

 

では、ありがとうございました。

 

〜追記〜

『ハイスコアガール』第9巻の感想記事

『ハイスコアガール』の第9巻の見どころをまとめました。

こちらの記事も合わせてご覧ください。

 

それでは、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

 

『ハイスコアガール』は無料マンガアプリ「マンガUP!」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「マンガUP!」をインストール

U-NEXTの31日間無料トライアルで『ハイスコアガール』をおトクに読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください