[ネタバレ注意]『今際の国のアリス RETRY』最新第1巻|「Netflix」で話題のデスゲームマンガの正統派続編!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、「Netflix」で実写ドラマが配信開始され話題を読んでいる『今際の国のアリス』の正統派続編『今際の際のアリス RETRY』、その第1巻の見どころ&感想記事です。
(※ネタバレを含みます。)

その表紙がこちら。

今際の国のアリス RETRY(1) (少年サンデーコミックス)

表紙には前シリーズから8年の月日が経ち高校生から大人になった有栖良平が表紙を飾っています。

 

いきなりですが、2010年に「週刊少年サンデーS」で連載が開始され、2020年12月より「Netflix」で実写ドラマが始まった『今際の国のアリス』という作品はご存知でしょうか?

「今際の国」と呼ばれる場所で生死をかけた理不尽な「げぇむ」に挑む、という内容のデスゲームマンガでかなりオススメできる作品なので、まだ読んだ事がないという方はぜひ読んでみてください。

小学館公式のマンガアプリ「サンデーうぇぶり」で全巻無料で読む事ができますよ。

「サンデーうぇぶり」をインストール

そしてこの『今際の国のアリス RETRY』は、そんな実写ドラマ化を記念して新たに連載が開始された正統派続編となっています。

「げぇむ」の理不尽さと常に死と隣り合わせの感覚はそのまま引き継がれているので、『今際の国のアリス』が好きな方は必見の続編となっています。

 

今回の記事では、そんな『今際の国のアリス RETRY』第1巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『今際の国のアリス RETRY』を無料で読む方法!

文字だけでなく『今際の国のアリス RETRY』をマンガとして読みたい方は、マンガアプリ「サンデーうぇぶり」でも公開されているので、ぜひそちらでも読んでみてください。

「サンデーうぇぶり」をインストール

また、巻ごとにまとめて読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『今際の国のアリス RETRY』第1巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『今際の国のアリス RETRY』のあらすじ

以下に『今際の国のアリス RETRY』のあらすじを載せておきます。

高校生の頃、生きることに目標を見いだせずにいたアリスはある日、「げぇむ」を「くりあ」しないと死ぬ世界「今際の国」へ再び迷い込む。
そこで多くの人と出会い、様々な死線を乗り越えてゆく中でアリスは大きく成長していく…
それから8年後…公認心理師として活躍し、妊娠中の妻と幸せに暮らすアリスだったが、ふとしたことから再び「今際の国」へ迷い込んでしまう!!
この国での記憶を少しずつ取り戻しつつ、見ず知らずのメンバーと新たな「げぇむ」に挑むが…!!?
生と死の狭間で命と向き合う、戦慄のサバイバルアクション!!

引用:WEBサンデー|『今際の国のアリス RETRY』麻生羽呂

 

では、さっそく第1巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『今際の国のアリス RETRY』1巻の見どころ&感想[ネタバレ]

アリスは生死をさまよい再び今際の国に迷い込む!

あらすじにもあるように、前シリーズから8年経った現在、スクールカウンセラーになったアリスは今際の国で共に戦った宇佐木柚葉と結婚して子供も授かり、幸せな日々を送っていました。

しかし彼は台風が日本に直撃している最中に宇佐木から産まれそうだという連絡を受け、彼女のいる病院に向かう途中でビルの上から落ちてきた看板の下敷きになってしまったのです。

そうして彼は再び生と死の狭間をさまよって、またあの「今際の国」にやってきてしまいました。

その後、彼は移動した先で彼と同じ看板の下敷きになったと思われる5人の参加者と合流し、ここから命をかけた「げぇむ」に挑んでいくこととなります。

 

前シーズンの「今際の国」に来た理由は隕石落下という大規模な自然災害でしたが、今回はなかなか小規模な事故がきっかけとなりましたね。

同じタイミングで生死をさまよっている人たちが「今際の国」で共に戦うので、今回は参加者の少なさが懸念されより厳しい戦いになっていきそうな予感がします。

 

「げぇむ」は「♡9」の「ちきゅうしんりゃく」

ゲーム会場に入ったアリスを含めた6人はそこで1台のスマホを受け取り、「♡9」の「げぇむ」「ちきゅうしんりゃく」に挑むことになります。

ちなみに、この「今際の国」の「げぇむ」はトランプのマークと数字でゲームのジャンルや難易度が設定されており、♡は心理戦、数字は高いほど高難易度となっています。

このゲームは宇宙人の侵略から身を守れるシェルターを開ける鍵となる「LIFE」6つとそれを打ち消すことのできる「DEATH」を自分以外の誰かにあげ、7枚のカードを使い切ってその侵略を全て防げば勝ちというルールです。

ただ厄介なのは、1回の侵略を防ぐごとに次のステージでシェルターの数が1つ少なくなるということ、つまりこれは「1人ずつ死なせたい人を決めていく椅子取りゲーム」となっているのです。

最終的に1人しか生き残れないこの「げぇむ」で当然のように揉める参加者たち。

そして誰が生き残るべきかという“命の選定”が行われようとしたときに1人が禁止とされている暴力行為を行い、それによってアリスたちはひとまず5人を残して次のステージへと進む事ができました。

ただその後、その暴力行為によって肺をナイフで刺されもう助かる見込みは無いほどの致命傷を負ってしまった男性が、そんな自身の状況を受けて「自分に『DEATH』を使って殺し合いを手放してみてはくれないか」と他の4人に提案をします。

それを聞いて、「他人を殺してまで生き残る覚悟があるのか」と葛藤するアリス。

果たしてこの「げぇむ」の行方はいったいどうなっていくのでしょうか?
気になる決着は次巻以降へと持ち越しです。

 

まとめ

「今際の国」に来て1発目のゲームが精神的にキツい♡で難易度も高めの9とは、この『RETRY』は序盤からかなり飛ばした展開が繰り広げられていきそうですね。

ただ個人的には、またこの作品特有の理不尽な無理難題と緊張感のある「THE・デスゲーム」的な感覚が味わえて嬉しい限りです。

また、次巻予告にはこの「げぇむ」に対する“答え”を見つけたアリスが描かれていたので僕も何度もページを振り返ってみたのですが、完全な攻略法までは思いつく事ができませんでした。

はたしてこの「げぇむ」で生き残る事ができるのは本当にただ1人だけなのでしょうか?

次巻、アリスがどんな答えを導き出すのかが楽しみです。

 

『今際の国のアリス RETRY』2巻の発売日は?

『今際の国のアリス RETRY』第2巻は2021年2月18日に発売予定のようです。

Amazonや楽天でも予約・購入できますよ。

 

以上、『今際の国のアリス RETRY』第1巻の見どころ&感想記事でした。
ありがとうございました。

 

『今際の国のアリス RETRY』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

 

『今際の国のアリス RETRY』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『今際の国のアリス RETRY』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

『今際の国のアリス RETRY』はマンガアプリ「サンデーうぇぶり」でも読むことができるので、気になった方はアプリをインストールして読んでみてくださいね。

「サンデーうぇぶり」をインストール

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『今際の国のアリス RETRY』第1巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにマンガを無料、もしくはお得に読むなら以下の記事をチェック!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください