[ネタバレ注意]『ワンパンマン』最新第21巻|怪人協会VSヒーローたちの決戦がついに幕を開ける!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、ついに作品史上最大規模の大決戦が幕を開ける大人気ギャグヒーローマンガ『ワンパンマン』、その第21巻の見どころ&感想記事です。

その表紙がこちら。

ワンパンマン 21 (ジャンプコミックスDIGITAL)

第19巻から始まった“3巻連続でカバー表紙と本体表紙が繋がる企画”の最後はやっぱり主人公のサイタマが飾ってくれましたね。

ただし、この第21巻の本編にはサイタマは一切登場しません(笑)

また、この“3巻連続繋がるカバー絵”の特製Tシャツが500名に抽選でプレゼントされるみたいです。

ヒーロー大集合バージョンとヒロイン大集合バージョンでそれぞれ250名ずつに当たるようなので、欲しい方はぜひこの第21巻の単行本をお買い求めください。

※応募締め切りは2020年1月14日、第21巻だけで応募できます。

 

今回の記事では、そんな『ワンパンマン』第21巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『ワンパンマン』第21巻を無料で読む方法!

文字だけでなく『ワンパンマン』をマンガとして読みたい方には、以下のU-NEXTの「31日間無料トライアル」をオススメしています。

以下のリンクから「31日間無料トライアル」に申し込むとマンガの購入に使えるポイントが600ポイント分もらえるので、この『ワンパンマン』第21巻を今すぐ無料で読むことができるんです。

気に入らなければ無料期間中でも解約ができるので、まずはお気軽に無料トライアルしてみてくださいね。

気になる方はこちらからアクセスできます↓

また、上記のU-NEXT以外にも以下の記事にマンガを無料、もしくはお得に読むことができる電子書籍サービスマンガアプリをまとめています。
気になる方はぜひ一度のぞいてみてください!

 

『ワンパンマン』20巻の振り返り

以下の記事に『ワンパンマン』第20巻の見どころをまとめています。

ヒーローたちのグダグダ作戦会議も終了し、いよいよヒーロー達が怪人協会へと向かいます。

そしてその会議にサイタマやバングは呼ばれていなかったのですが、偶然も合わさりそれぞれが勝手に怪人協会のアジトへと乗り込んでいくことになりました。

Z市にたどり着いたヒーロー達を待っていたのは、軽く150体を超える怪人たち。
ここから、ついにヒーロー対怪人の決戦の火ぶたが切られます。

A級S級のヒーローたちが順調にザコ敵たちを倒してアジトに突入できるか、と思ったその時、これまでの敵とは一味違うサイレスラーという怪人が姿を現しました。

一体誰がこのサイレスラーを倒すのか。

 

では、さっそく第21巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『ワンパンマン』21巻の見どころ&感想[ネタバレ]

サイレスラーを撃破しヒーローたちがアジトへ潜入する!

災害レベル「鬼」であるサイレスラーの硬い身体とパワーに苦戦を強いられるヒーローたち。

しかしその様子を後ろで見ていたアトミック侍が「もういい代われ」と言った直後、目に見えないほどの剣技で一瞬にしてサイレスラーをみじん切りにしてしまいました。

そして150体以上いた怪人も閃光のフラッシュや超合金クロビカリたちS級ヒーローの活躍により一掃され、いよいよ地下にある怪人協会アジトへと進んでいきます。

 

それぞれのヒーローが別々のルートを進んでいったので、ここから同時多発的に戦闘が始まっていきそうですね。

「ワンパンマン」の真骨頂、大迫力のバトルシーンがここから描かれていきます。

 

閃光のフラッシュVS業火のフレイム&疾風のウィンド!

まず最初に戦闘が始まったのは閃光のフラッシュでした。

彼の前に立ちはだかったのは彼と同じ忍びの里の出身であり彼の先輩に当たる業火のフレイムと疾風のウィンドの2人。

初めは2人を同時に相手にしても閃光のフラッシュの方が優勢だったのですが、それを受けてフレイムとウィンドは怪人化し、災害レベル「竜」相当の力で襲いかかってきたのです。

忍者としての戦い方をやめ、型にはまらない怪人としての戦いを押し付けてくる2人相手に後手に回るフラッシュ。

それでも彼はその超スピードの戦闘の中で2人同時に仕留めれれるタイミングを見逃さず、とどめを差しにきた彼らを閃光脚からの閃光斬でまとめて真っ二つにしてしまいました。

「俺たちには何が足りなかったんだ?」と聞く2人にさらっと「修行不足だな」と答えるフラッシュはクールで格好良かったです。

 

閃光のフラッシュの本気の戦いは初めて見ましたが、超スピードによる剣術はシンプルに強いですね。

このアジト内でまた彼が戦うシーンはあるのでしょうか?
その時が楽しみです。

 

童帝VSフェニックス男!

次に戦闘シーンが描かれたのはS級5位の童帝でした。

彼は道中に現れたフェニックス男を自作の発明品であっさりと倒し、この潜入の目的であったワガンマ君を救い出すことに成功します。

しかしその脱出途中に機械型のサムライのような怪人と遭遇し、持ちうる発明品だけでは倒しきれないと判断して「狂犬カマセケルベロス」を足止めにその場を離れました。

そのままワガンマ君を地上へ連れだしミッションコンプリートかと思ったその時、なんと倒したと思っていたフェニックス男が死の淵から災害レベル「鬼」から「竜」となって蘇ったのです。

最初に通用した発明品が全く通用しなくなり追い込まれてしまった童帝。

そんな彼が繰り出した次の一手はパーツを呼び寄せ身に纏う“最終兵器ブレイブジャイアント”でした。

数々の強力な発明品を生み出してきた童帝が“最終兵器”というこの発明品、稼働時間が3分ほどしかないようなのですが、はたしてパワーアップしたフェニックス男を倒し切ることはできるのでしょうか?

童帝とフェニックス男の決着は次巻へと持ち越しです。

 

まとめ

これまで描かれてこなかったS級ヒーローたちの本気の戦闘が描かれ、一気に見どころだらけになってきましたね。

個人的には童帝の発明品を駆使した戦いを見てみたかったので、フェニックス弟の戦いはかなり熱い展開でした。

また、前巻で怪人協会に潜入していたはずのサイタマやフブキ、バング、ボンブ、キングの同行も気になります。

まあサイタマが登場したら一気にストーリーが終わってしまうので、遅れて出てくるのはいつものことなんですけどね(笑)

何にせよ、次巻以降もまだまだS級ヒーローと凶悪な怪人たちの戦いがたくさん繰り広げられそうで楽しみです。

 

『ワンパンマン』22巻の発売日は?

『ワンパンマン』第22巻の発売日はまだ未定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお知らせしていきますね。

 

では、ありがとうございました。

 

『ワンパンマン』の購入はこちらから!

コミックスの購入はコチラ↓

created by Rinker
集英社
¥506 (2020/07/12 09:59:53時点 Amazon調べ-詳細)

 

『ワンパンマン』を電子書籍で読むならセールや割引が充実ebookjapanがオススメです!

 

『ワンパンマン』を全巻まとめて買うなら以下の漫画全巻ドットコムがオススメです!

 

U-NEXTの31日間無料トライアルで『ワンパンマン』第21巻を無料で読む場合はこちら

U-NEXT<ユーネクスト>

 

さらにU-NEXT以外にもマンガを無料、もしくはお得に読む方法があります!
以下の記事をチェック!

 

PR:ヒーローたちのような肉体を目指して

このマンガに登場するヒーローたちのような肉体に興味がある方はこちらがオススメです!
男性向け↓
山本義徳流メソッドで筋肉をデザイン【EAA9】

女性向け↓
自分史上最高の美ボディに!!【美Body HMB】

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください