[100記事目] 初心者必見|僕が副業ブログを始めるきっかけとなった本をご紹介

スポンサーリンク


Pocket

この記事は節目の100記事目であり、今日はこのブログ「じぼうろく」を始めて100日目です。

そこで今回は僕がブログを始めるきっかけとなった1冊の本をご紹介します。

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト

副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』です。

この本の著者は、プロブロガー(ブログから発生する収益だけで生計を立てている人)のタクスズキさんです。

 

僕はこのブログを始める前にもいくつか副業ブログやアフィリエイトの本を読んでいるのですが、なかなか実践に移すまでには至りませんでした。

しかし、この本からは他とは違う説得力を感じ、現在はこうしてサーバーをレンタルし、WordPressでブログを運営できています。

 

タクスズキさんは、実際にイチからブログを始め、それからプロブロガーとして独立した経歴をお持ちです。

なので、ブログ初心者から上級者までが使えるテクニックがバランスよく1冊にまとまっています。

 

今回はそんな中から僕が特に印象に残っている内容をまとめました。

 

スポンサーリンク

『副業ブログで月に35万稼げるアフィリエイト』を読んで

3ヶ月なんて、まだブログの入り口にも立っていない

ブログを始めた人のほとんどが3ヶ月を境にブログの世界から去っていってしまうそうです。

しかし、著者のタクスズキさんは本書の中でブログでの成果についてこう書かれています。

半年でもまだまだ足りません。せめて1年は続けないと目に見える結果は出てこないものです。

タクスズキさんは、1年3ヶ月でサラリーマン時代の月収を超えたそうですが、これでもまだ早い方だそうです。

今僕はブログを始めて100日目、つまり3ヶ月ちょいです。

まだまだブログで収益を上げることを諦めてないですよ。

むしろ成果もあんまりないのに何故かだんだん楽しくなってきています。

とりあえず1年を目標にこれからも頑張ってみます。

 

ブログでファーストペンギンになることで得られる効果

ファーストペンギンとは、一番最初に海に飛び込む勇敢なペンギンのことです。

僕は書評を書くための本を選ぶときにこれを意識しています。

書評記事でファーストペンギンになる(本が発売された直後に書評を書く)と、著者の方に拡散してもらいやすくなる、というメリットがあります。

その結果、アクセスが集まりやすくなるというわけです。

これを知ってから僕は、なるべく毎日書店の新刊コーナーに足を運び、初版の日付が近い本を優先的に買うようにしています。

Amazon の Kindle をもっとうまく利用できればさらに早く書評をックことができそうなのでその辺はまだまだ研究が必要ですね。

 

収入源の分散とマネタイズの順番

ブログで収益を上げる際、収入源を分散することの重要性はよく言われていることですね。

1つの収入源だけに頼っていると、そこが何らかの理由でこけた時に同時にこちらの収入も0になってしまうからです。

しかし、マネタイズの順番については意識したことがありませんでした。

1. Google AdSense
2. Amazon アソシエイト
3. ASPのアフィリエイト

まだ続きはありますが、この順番がスムーズに収入源を確保できる、初心者にオススメのマネタイズだそうです。

僕は最近やっと1.か2. の足元あたりに辿り着けそうな状況です。

まずは、“1つずつ”ですね。

焦らずマイペースに頑張っていきます。

 

まとめ

 

この本は1つ1つの項目やテクニックがちょうどブログの記事1つ分くらいの長さになっていて、その点でも非常に読みやすいです。

読んでいるだけで記事作成の勉強になりますね。

僕にはまだまだ、この本から学びきれていない、実践できていないことがたくさんあります。

僕の副業ブログのバイブルとして、ボロボロになるまで読み込んでいくつもりです。

 

ブログをこれから始めようと思っている方、始めたばかりの初心者の方にぜひ一度読んでいただきたい1冊です。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください