[ネタバレ注意]『チェンジザワールド』第1巻|『不能犯』の神崎裕也最新サスペンスマンガ!

スポンサーリンク


Pocket

今回は、『ウロボロス』『不能犯』の神崎裕也先生が描く、衝撃的な入れ替わりサスペンスマンガのご紹介です。

そのマンガがこちら。

チェンジザワールド 今日から殺人鬼 1 (BUNCH COMICS)

チェンジザワールド-今日から殺人鬼-』です。

表紙に描かれているのが、エリート刑事で超ハイスペックな完璧人間の光宗朔太郎です。
ただ1つ、猟奇殺人鬼(シリアルキラー)であることを除けば、ですが。

 

『ウロボロス』はドラマ化、『不能犯』は実写映画化、と作品が2作連続で映像化されている神崎先生。

そんな先生が描くこの「入れ替わりサスペンス」がテーマの最新作、本屋で見かけた瞬間に手に取りましたが、期待を軽く上回るほどのおもしろさでした。

 

今回の記事では、そんな『チェンジザワールド-今日から殺人鬼-』第1巻の見どころを、感想も含めてまとめてみました。

ネタバレを含みます。ご注意ください。

 

スポンサーリンク

『チェンジザワールド』のあらすじ

以下に『チェンジザワールド-今日から殺人鬼-』のあらすじを載せておきます。

自称・社会不適合者の斉藤唯一は、自殺しようとして訪れた廃墟で死体を発見する。
そこで警察官・光宗朔太郎と遭遇し拳銃を撃たれ気を失う。
病院のベッドで目が覚めた斉藤唯一は、何と警察官の光宗の身体に入れ替わっていた!?

チェンジザワールド-今日から殺人鬼-|コミックバンチweb

上記リンクから冒頭第1話を試し読みすることができます。

社会不適合者から超エリート警察官へと入れ替わった斉藤唯一(ゆいち)。

これだけ聞くとかなり羨ましくもある“入れ替わり”ですが、この光宗が猟奇殺人鬼だったことにより彼は一気に絶望へと叩き落とされます。

 

では、さっそく第1巻の内容の方に入っていきましょう。

 

『チェンジザワールド』1巻の見どころ&感想

入れ替わってわかった光宗の“裏の顔”

自殺場所を探して廃墟にたどり着いた唯一は落ちていた銃を拾ったタイミングで光宗に見つかり、彼の発砲に合わせて反射的に引き金を引いてしまいます。

すると、次に目を覚ました時にはもうすでに唯一と光宗の体は入れ替わっていました。

エリート警察官としてチヤホヤされる扱いに気分を良くした唯一。
その姿のまま大豪邸である光宗の家に帰ります。

しかしその家の地下室でみたものは、なんとも衝撃的な光景でした。

大量の人の首、刃物、薬品、手錠、その他拷問器具の数々…。

そしてさらに、光宗の携帯に光宗本人から、唯一の声で「お前は僕か?」「殺す」と電話がかかってきました。

 

あまりの衝撃的な展開にビビりまくる唯一。

これまでなんの取り柄もなかった唯一の人生は、ここから大きく変わりだします。

 

猟奇殺人鬼と入れ替わった唯一の決意

光宗の拷問部屋で混乱する唯一は、まだ奥にある部屋から「ゴトッ」という物音を聞きます。

そこにいたのは光宗の監禁されていた少女・峯村アンでした。

彼女を逃がそうとする唯一ですが、逆に彼女は唯一に光宗に殺された親の仇を撮ってもらおうと彼を煽ります。

そんなことできる訳がないと言い訳を並べる唯一に、「『自分』がないなら!取り戻せよ、『自分』!!」と涙ながらに訴える彼女。

その言葉に背中を押された唯一は決心を固め、光宗と戦う道を選びました。

 

ここから、“猟奇殺人鬼に監禁されていた少女”と“猟奇殺人鬼の姿をした別の男”の奇妙な協力関係が始まりました。

この少女、唯一と光宗にとってのキーパーソンになりそうですね。
今後の活躍に期待です。

 

唯一の姿をした光宗と対面!

体が入れ替わった時、死体の前に落ちていた銃を手にしたまま倒れていた唯一には殺人の容疑がかかっているそうです。

そして、その事情聴取のために“光宗の姿をした唯一”は“唯一の姿をした光宗”と彼のいる病室で対面することに。

しかし予想に反して事情聴取中に取り乱す光宗。
唯一も「こいつ…あの『光宗朔太郎』なんだよな?」疑問に思ってしまうほどでした。

しかしその病院から出た直後、唯一の前には病室から抜け出した光宗が銃を片手に現れたのです。

そして唯一に向かって一言。

「僕が唯一を変えてやろう」
「最強最悪な基台の殺人鬼に」

唯一の体のまま猟奇殺人を続ける宣言をした光宗。

この2人の対面はこの後どうなるのか…。
気になるところですが、第1巻はここでおしまいです。

 

まとめ

マンガではよくある設定の“入れ替わり”ですが、ここまで入れ替わった相手が最悪だったパターンは見たことがないですね。

しかも作者の神崎先生はマンガの構成力が素晴らしく、ページをめくってドキッとするシーンが多かったりと、常に緊張感を持ちながら読み進めていくことができました。

さて、次巻第2巻の予告には唯一の姿となって外に解き放たれてしまった光宗が描かれていました。

ここから先、かなりおもしろい展開となっていく予感しかありませんね。
ただただ期待が膨らみます。

 

『チェンジザワールド』2巻の発売日は?

そんな『チェンジザワールド-今日から殺人鬼-』第2巻は2019年2月ごろ発売予定のようです。

詳細が分かり次第、このブログでもお伝えいたしますね。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

この記事へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください