毎日が退屈な人はブログを始めるべき|始めてからわかった自分自身の変化

スポンサーリンク


Pocket

ブログ,アフィリエイト

 

こんにちは、JIBOです。

このブログを開設してこの記事が28記事目、1日1記事を目標に更新してきたので今日で4週間が経ちました。

最初はここまで続けることが出来るとすら思ってなかったですね。基本的に飽き性なので。

ただ、「ブログを書く」という作業を日常に取り入れてから、物事に対する取り組み方や認識の仕方が変わってきたのを実感しています。1日1日が有意義なものになってきた気がしますね。

今回の記事は、そんな代わり映えのなかった僕の日常がどう変わったかをまとめてみました。

 

スポンサーリンク

外に出るようになった

 

僕は別に引きこもりというわけではありませんが、外に出ることをめんどくさがるために用がない日は基本的に家から出ませんでした。

それがブログを始めることで、ちょっと近くの本屋まで散歩に行ったり、夜の神戸で飲み歩いてみたり、世界一のツリーを見に行ったりと、割と頻繁に外に出るようになりました。

やっぱり家にいるより外に出るほうが気づくことも多いですもんね。

 

新しいことにチャレンジするようになった

 

このブログも僕にとっては新しいことになるのですが、iPadで電子書籍を読み始めて見たり、作業を効率化するために有料のアプリを購入してみたりと、今までためらっていたことを積極的に行動に移すようになりました。

その分勉強することも増えたのですが、やっぱり新しいことは刺激的です。

 

本をよく読むようになった

 

今まではほとんどマンガしか読んでこなかったのですが、ビジネス書や自己啓発本などを意識して読むようになりました。

こんなことを言うとアホっぽいかもしれませんが、こういった本は読んでるだけで賢くなったような気がしてきますね。

読んだことをアウトプットするためにも、中身のある書評をかけるようになりたいものです。

 

トレンドに敏感になった

 

ブログのネタを探すために、ニュースアプリをインストールしたりTwitterで情報発信アカウントをフォローしたりしているのですが、そうすると自然にトレンドを追えるようになりました。

今まで友達が引くレベルで流行などに疎かったのですが、最近やっと付いていけるようになりました。

 

メモをよく取るようになった

 

普段の何気ない生活の中でもブログのネタを探すようになったため、メモをよく取るようになりましたね。

なので今まで気にもとめてなかったことにも目がいくようになり、新しい発見の多い日々になっています。

 

最後に

 

ブログを始めてからまだ4週間ですが、一気に有意義な時間が増えた気がします。毎日が退屈だと嘆いている人には無料ブログでもいいから今すぐブログを始めることをお勧めしたいですね。

これであとは収益化につながれば言うことはないのですが、この点はまだまだ勉強しないといけません。もしブログを収益化できれば、自分の行動全てがお金に繋がる生活が手に入るわけですが、考えただけでワクワクしてきます。

飽き性な僕ですが、このブログは当分飽きそうにないです。これからも気長に更新していきますよ。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください