自動でお客がやってくる|経営者にオススメのブログ本『ブログ集客革命』

スポンサーリンク


Pocket

今回は、「PV数」ではなく「集客」という観点からブログを作る、経営者・事業主向けのブログのノウハウ本のご紹介です。

その本がこちら。

ブログ集客革命: あなたの理想のお客様が集まる〜高収益ブログの作り方〜

 

ブログ集客革命 あなたの理想のお客様が集まる〜高収益ブログの作り方〜』です。

この本はAmazon の Kindle Unlimited (読み放題)で読むことができます。

 

「ブログを通して企業を知ってもらい、お客さんを自動で集めよう」というのがこの本の主な内容です。

ただ、経営者・事業主向けとは書きましたが、僕のような個人でブログをやっている方にも役立つノウハウがたくさん掲載されていました。

個人ブログにとっては「集客」=「PV数アップ」ですよね。

そこで今回の記事では、この本の中から経営者でなくてもすぐに役立てられる「集客術」をいくつかご紹介しようと思います。

 

スポンサーリンク

『ブログ集客革命』を読んで

情報提供は「あなた」を主語にする

例えばあなたがインターネットで何か買いものをする時、ただただ商品の説明だけがつらつらと並べられているようでは、あまり購買意欲はそそられませんよね。

そうではなく、「あなたの〇〇な悩みが解消できます!」や「こんな場面で役に立ちます」など、自分がその商品を使っているシーンがイメージしやすい方が購入しやすいと思います。

 

これはブログでも同じだそうです。

何かを検索してあなたの記事にたどり着いた人は、検索してまで知りたい情報があったはずです。

記事にはあなたが調べたことばかりをただ並べて書くのではなく、ブログを訪れた人にわかりやすく伝わる内容を意識しましょう。

 

上位5記事より面白い記事を自分で作る

検索の上位にくる記事のキーワードの選び方について、こんなことが書かれてありました。

検索数が多くて、ライバルが少ないキーワードから記事を書いていくべき

上位に表示される5記事を見て、その記事より良質な記事が書けるかどうかを感覚的に判断する。

良質な記事かどうかの判断は、その記事の内容が書いた人自身の言葉で説明されているかどうかが重要だそうです。

ただいろんなところから情報を寄せ集めてきた記事ではいけないということですね。

これを意識して記事を書くかどうかで質が大きく変わってくるのではないでしょうか。

 

根気強くブログに取り組む

どのブログのノウハウ本にも書いてあることですが、やはりアクセスが集まるまでにはある程度の時間が必要です。

この本の著者の谷口慎治さんも、ブログを初めて3ヶ月目に入る頃でも1日のアクセスは10、月間では300程度のPV数だったと書かれています。

しかしそこから約1年間、地道に勉強を重ねることによって今では30万アクセスを突破するようになったそうです。

だからこそ、この本のノウハウには信憑性が感じられます。

誰もが初めからアクセスを集められるブログが書けるわけじゃない、それを知って改めて自分のペースで記事を書いていこうと思えました。

 

まとめ

 

現代では「触れ合えるアイドル」のように、企業もブログを通して「身近な会社」を演出していく必要がありそうです。

「自分をメディア化する」という考え方は経営以外にも人間関係やビジネスの場においても役に立ちそうだと思いました。

企業でもブログでも、「集客」に悩んでいる方にはぜひ一度手に取っていただきたい1冊です。

 

では、ありがとうございました。

 

購入はコチラ↓

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください